ユニバース倶楽部の特徴を徹底解説!他の交際クラブとの違いは?

タクヤです。

こちらでは、ユニバース倶楽部の特徴についてご紹介しています。

日本全国に数多く存在している交際クラブ。

その中で、もっともクラブの規模が大きく、支店の数、会員数が多いのが「ユニバース倶楽部」です。

ユニバース倶楽部には、他にも様々な特徴があり、他の交際クラブとは異なる魅力によって、多くの会員から評価を受けています。

でも、実際にどんな点が評価されているのか?どんな特徴があるのか?そもそも、ユニバース倶楽部とはどんな交際クラブなのか?気になりますよね。

そこで、今回は交際クラブ歴5年以上、ユニバース倶楽部に入会して会員歴4年以上のタクヤが、ユニバース倶楽部の特徴、他の交際クラブとの違いなどを徹底紹介したいと思います。

「ユニバース倶楽部とは、どんな交際クラブなのか?」という、基本的なところも含めて詳しくお話ししますので、興味のある方はぜひご覧になってください。

ユニバース倶楽部とは

ユニバース倶楽部とは「交際クラブ」である

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部とは、一言でいうと「全国展開型の交際クラブ」になります。

交際クラブとは、男女が会員として入会し登録することで、会員内で男女の出会いを斡旋するサービスになります。

交際クラブ以外の呼び方だと、昔から「デートクラブ」「愛人クラブ」、最近だと「パパ活クラブ」といった名前で呼ばれることもあります。

登録している会員は、女性は20代を中心に10~30代の若い方が多く、男性は40~50代のやや年配の方が多いです。

会員の特徴として、女性は経済的なサポートをしてほしい方、男性は素敵な女性との出会いを求めている方、が登録してきます。

ユニバース倶楽部の簡単なシステムを説明すると、クラブ専用の会員サイト(男性会員のみが閲覧できる)で女性会員が一覧で表示され、それを見た男性が、好きな女性にオファーを出し、女性がオファーを受理したらデートが決定する、という流れです。

その間、オファー・デートのセッティングの作業はクラブ側がすべて取り計らってくれます。

初回デートは、このようにクラブ側がすべて取り計らってくれますが、2回目以降のデートでは完全に男女個人間のお付き合いになるため、クラブの仲介は基本的にはありません。

そのため、初回デートでフィーリングや条件が合う相手なら、その場で連絡先を交換して、その後はお互いに連絡を取り合ってやり取りをする流れになります。

ユニバース倶楽部では男女間の交際になることが多い

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部に限らず、交際クラブでの出会い全般に言えることですが、基本的には一般の男女間の関係になるケースが多いです。

具体的な交際内容は人それぞれですが、恋人同士のように食事やデートを楽しんだり、体の関係になったりするカップルが多いですね。

ただ、あくまで交際クラブの関係には「経済的なサポート」が発生しますので、デートや大人交際のお手当として、男性が女性に金銭的な援助をするのが一般的です。

もちろん、このあたりの条件については、個人間の話し合いでどうとでも変えることはできます。

なお、中には男性・女性ともに、SEXとお手当だけの関係を望む人もいます。

これを「割り切り」と言いますが、こういった思考の会員も少なからずいますので、先ほどの恋愛思考の会員とだと考え方・価値観が合わなくなります。

もちろん、どちらかが歩み寄れば交際は可能ですが、「恋人のようにデートをする関係がいい」という考えの方がいる一方で、「そういう煩わしい関係はイヤ、エッチしてお金が発生する関係がいい」という考えの方もいる、ということですね。

また、これはパパ活ならではの考え方ですが、「エッチもデートもしたくない、お茶やお食事だけ一緒に過ごしてお金がほしい」という『ご飯パパ、お食事パパ』と呼ばれるタイプの会員もいます。

特に、最近の若い女性にはこの考え方でユニバース倶楽部に登録している方も少なくありません。

このように、ひとえに「交際クラブ」「男女関係」と言っても、その中身は本当に人それぞれです。

一人一人が無理せず、楽しく、満足できる交際内容を考えて、価値観の合うパートナーとお付き合いを続けていくことが、充実したユニバース倶楽部生活のキモになります。

ユニバース倶楽部では、こういった「さまざまな価値観・希望する交際内容」を持った会員を大勢抱えた、日本最大規模の交際クラブとなっています。

会員の数だけじゃなく、支店の数、スタッフの質、サービスの質、会員サイトの使いやすさなどなど、色々な面で、他の交際クラブと比べて大変優れたポイントがいくつもあります。

それを、今から、一つずつ詳しくご紹介していきますね。

ユニバース倶楽部の特徴(会員ver)

ユニバース倶楽部 特徴

まずは、ユニバース倶楽部の会員についてご紹介しますね。

女性会員の特徴

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバースに入会・登録している会員は、男性・女性ともに一般の方ばかりです。

特に、女性は入会するのに費用が掛かりませんので、学生から社会人、主婦まで幅広く登録しています。

ユニバース倶楽部に限らず、交際クラブの出会いとは、「男性から女性への、経済的なサポートを前提とした交際」となっていますので、女性は『経済的にあまり余裕の無い方』が多い傾向が見られます。

例えば、学費を稼ぎたい&奨学金を返したい、一人暮らしの費用稼ぎ&生活費の足しにしたい10~20代の女性という感じです。

あとは、自分の趣味趣向や自分磨きといった目的で、ファッション&美容に使うお金が欲しい、海外旅行に行きたいといった女性も多いですね。

こういった目的を持った女性なので、社会人にまだなっていない学生など、20代前半~半ばの若い女性が多く登録しているのも一つの特徴です。

給料が少ない、生活費の足し、というケースだと、一般的な社会人の女性も多いです。

この場合だと、アパレル関係、ネイリスト、スタイリストなど、お給料が少ないと言われる職業の女性も多く見られます。

他にも、一般企業のOL、看護師や保育士、CA、受付、秘書、タレント、声優、AV女優などなど、ジャンル問わず様々な職業の女性が登録しています。

男性会員の特徴

ユニバース倶楽部 特徴

一方、男性は、女性と違って入会するのに費用が掛かります。

さらに、男性は女性にオファーをするときにもセッティング料金がかかるため、クラブの利用に何かとお金が掛かるのが特徴です。

そのため、女性に比べると、男性は「経営者」「会社役員」「医者」といった経済的に余裕のある職業の方が登録しているケースが多いです。

また、こういった職業をしている男性は必然と年代層が高めなケースが多いです。

実際に、ユニバース倶楽部に登録している男性会員の年代は40代がもっとも多く、次いで50代が多く、60代の男性も少なくありません。

全体の割合から見ると30代男性はやや少なく、20代の男性もいないことはありませんが全体の割合から見ると、かなり希少です。

ただ、他の高級交際クラブと比べて、ユニバース倶楽部は交際クラブの中では比較的リーズナブルな料金設定になっているので、飛びぬけた資産を持たなくても十分に楽しめるのが特徴です。

なので、全体の割合を見ると、40~50代男性が多いですが、他の高級交際クラブと比較しても、30代など若い男性が多いのもユニバース倶楽部の特徴の一つとなっています。

ユニバース倶楽部の特徴(支店ver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部の大きな特徴の一つに、「支店の数の多さ」があります。

交際クラブの多くが、本店を置く県を中心にいくつかの支店があるのが一般的です。

そのため、1つか、多くても2~3つの県で展開していて、特に東京を中心に展開する交際クラブが多く、東京以外でも大阪など主要都市でしか活動していないため、地方の方はなかなか入会するのが難しいです。

一方で、ユニバース倶楽部はこういった交際クラブには無い「全国展開」という大きな特徴があります。

全国に16つの支店

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部は、本店は東京にありますが、東京だけで3つの支店、また北は札幌から南は沖縄まで、全国に合計16つもの支店を展開しているんですね。

そのため、日本全国どこに住んでいる方でも、最寄りのユニバース倶楽部支店へ行けば、面接をしてもらうことができ、気軽に入会することが可能となっています。

なお、全国にあるユニバース倶楽部の支店は次のとおりです。

東京に3箇所(恵比寿、銀座、新宿)、大阪、名古屋、横浜、京都、大宮、福岡、千葉、札幌、仙台、神戸、広島、沖縄、新潟=合計16支店

全国どの交際クラブを探しても、これほど支店を日本中に展開しているクラブはありません。

「交際クラブが気になる…」「交際クラブで遊んでみたい」「交際クラブでパパ活がしたい」こう考える方は、この時代少なくありませんが、現実問題、交際クラブは東京集中型となっていて、地方の方が入会するには敷居が高いものでした。

ユニバース倶楽部は、そのマイナスポイントを打破して、一躍有名となった交際クラブなんですね。

北から南まで、主要都市には必ず1つの支店を構えており、日本全国どこに住んでいても、入会することが可能です。

また、「それでも、うちからは遠い…」という方のために、スカイプ面談も用意しているので、入会・面接するためのハードルは一切ありません。

地理的な問題で、今まで入会を躊躇っていた方にとっても、ユニバース倶楽部は有難い交際クラブとなっています。

なお、ユニバース倶楽部の支店については、こちらでも詳しく紹介していますので、よければご覧になってください。
ユニバース倶楽部の面接について徹底解説!支店・スタッフの対応は?

ユニバース倶楽部の特徴(クラス・会員ランクver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部の特徴の一つに、会員にそれぞれ「クラス」がある点があげられます。

クラスの名称は違えど、どの交際クラブでもこのシステムを導入しているところが多いですね。

ユニバース倶楽部には、合計4つのクラス(会員ランク)があります。

  • スタンダードクラス
  • ゴールドクラス
  • プラチナクラス
  • ブラッククラス

それぞれ、違いがあるので、簡単にご紹介しますね。

4つのクラス

ユニバース倶楽部 特徴

まずはじめに、それぞれのクラスのどれに登録するかは、男性と女性で意味合いが異なります。

男性は、各クラスの入会費を支払えば自分で好きなクラスに登録できるのに対して、女性は自分の意思でクラスに登録することができません。

一方、女性はユニバース倶楽部の面接を受けたときに、クラブ側の評価でどのクラスになるかが決められます。

主に、容姿(見た目・ルックス)が評価の対象ですが、他にもバストサイズや肌の綺麗さ、髪の色、内面なども評価項目としてチェックされます。

この評価が高いほどクラスも高く(プラチナ、ブラッククラス)、評価が低いほどクラスも低く(スタンダード、ゴールドクラス)なります。

なお、こういう言い方をすると誤解を招いたかもしれませんが、決してスタンダードクラスやゴールドクラスがブスばかりかと言うと、そういうわけではありません。

ブラックやプラチナクラスの美人率は非常に高いですが、ゴールドやスタンダードクラスに美人がいないかと言うと、そうではないんですね。

あくまで、割合として高いクラスの方が、美人の質と量が優れているだけで、ゴールドやスタンダードにも綺麗な方はいますし、オファーをしたくなる女性はいますので、無理してブラックに申し込むのではなく、身の丈にあったクラスでまずは楽しんでみて、満足できないようなら別のクラスを検討するのがおすすめですよ。

男性は自分で、女性はクラブが決める

ユニバース倶楽部 特徴

男性は自分の意思と経済力次第で好きなクラスに登録できますが、女性はクラブ側の設定で勝手に決められてしまいます。

また、女性には、自分がどのクラスなのか?はもちろん、クラスの存在自体が知らされていませんので、この「クラス」というシステムは、男性会員のために用意されたものと考えるのがいいでしょう。

①スタンダードクラス

ユニバース倶楽部 特徴

スタンダードクラスは、男性会員にとってはもっともリーズナブルな料金で登録できる会員ランクになります。

その分、会員サイトで閲覧やオファーできる女性会員はスタンダードクラスの女性のみとなっています。

②ゴールドクラス

ユニバース倶楽部 特徴

ゴールドクラスは、スタンダードクラスに次いでリーズナブルな料金の会員ランクです。

会員サイトで閲覧・オファーできるのは、ゴールドクラスとスタンダードクラスの女性会員のみです。

また、スタンダードクラスには無い特徴として、クラブへの「メール相談」機能を使うことができます。

③プラチナクラス

ユニバース倶楽部 特徴

プラチナクラスは、ブラッククラスに次いで二番目に高級な会員ランクです。

会員サイトで閲覧・オファーできるのは、ブラッククラス以外の3つのクラスです。

また、ゴールドクラス同様に「メール相談機能」と、加えて「電話相談機能」も使うことができます。

④ブラッククラス

ユニバース倶楽部 特徴

ブラッククラスは、ユニバース倶楽部でもっとも高級な会員ランクです。

登録するためには、それなりの費用が掛かりますが、利用できるサービスももっとも質の高いものとなっています。

会員サイトでは、全クラスの女性会員を閲覧・オファーすることができます。

また、「メール・電話相談」に加えて、「対面での相談」も付いてきます。

さらに、ユニバース倶楽部が不定期で行っているイベントやキャンペーンにも優先的に参加できる特典もついています。

ユニバース倶楽部のシステムを最大限満喫できるのが、ブラッククラスの特徴です。

タクヤのおすすめポイント

ユニバース倶楽部 特徴

僕は、ユニバース倶楽部に入会してからの4年間、ずっとブラッククラス会員として活動をしてきましたが、やはりブラッククラスがユニバース倶楽部をもっとも楽しめる会員ランクだと思っています。

ブラッククラスだけが、ブラッククラス女性も含めた、クラブの全女性会員を見る権利、オファーする権利を持っているので、その充実感は大きいです。

費用は掛かりますが、閲覧・オファーできる女性が増える以外にも、ブラッククラスならではの色々な特典があるので、一度体験すると他のクラスには入られません。

ただ、会員それぞれの事情・経済的な余裕もありますので、無理せず楽しめるクラスで活動をするのが一番です。

個人的には、スタンダードクラス以外であれば、コスパは良いと感じているので、まずは費用を抑えてお試ししてみたいという方にはゴールドクラスを、少し高くなってもいいからとにかく満足度を高めたい方にはプラチナクラスをおすすめします。

先ほども言った通り、女性は自分がどのクラスに設定されているか知る事はできません。

それこそ、デートをした男性会員にこっそり教えてもらうしか方法は無いでしょう。

ただ、特に自分のクラスを知らなくても、クラブでの活動に支障はありません。

なお、ユニバース倶楽部のクラス(会員ランク)については、こちらでも詳しく紹介していますので、よければご覧になってください。
ユニバース倶楽部のクラス(会員ランク)を解説!費用・女性の質は?

ユニバース倶楽部の特徴(交際タイプver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部の大きな特徴の一つに、女性会員の「交際タイプ」があります。

「交際タイプ」とは、『自分が、ユニバース倶楽部の出会いで、男性とどういう関係・交際を望んでいるか?』を分かりやすく決められるものになります。

交際タイプには5つの種類が用意されていて、クラブの面接を受けるときに、自分で好きな交際タイプを選ぶことができます。

5つの交際タイプ

なお、用意されている交際タイプは次のとおりです。

交際タイプA:【お食事デート】基本的にお茶やお食事のデートを希望。肉体関係を含む交際は希望しない。
交際タイプB:【2回目以降】2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。
交際タイプC:【フィーリング次第】初日からお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。
交際タイプD:【積極的】初日からスマートにお誘い頂ければ、交際に発展する可能性がある。
交際タイプE:【交通費不要】出会いのチャンスを優先したいので、お食事デートでの交通費はいらない。

それぞれの交際タイプを簡単に紹介すると、次のとおりです。

①交際タイプA

ユニバース倶楽部 特徴

交際タイプA【お食事デート】基本的にお茶やお食事のデートを希望。肉体関係を含む交際は希望しない。

ユニバース倶楽部の交際内容は、基本的には、一般的な男女関係を指します。

そのため、世間で言うところの「パパ活」のように、『エッチなしの関係』とは異なります。

基本的には、大人交際(体の関係)ありとなっています。

ただ、どうしても大人交際がイヤ、難しいという女性のために用意されているのが、この「交際タイプA」になります。

他の交際タイプが、遅かれ早かれ大人交際への発展の可能性があるのに対して、交際タイプAは、基本的に大人交際への発展を希望しないものになっています。

なので、大人交際を望まない女性でも、安心してオファーを受けることができ、ユニバース倶楽部で活動ができるようになっています。

なお、男性からのウケは正直よくないです。

当たり前ですよね、、男性は基本的に、自分好みの女性とはエッチがしたいと思うのは普通なので、それが出来ないと事前に分かっていてオファーをするモノ好きはいません。

いるとすれば、交際タイプAでも落とせる自信があるか、エッチなしでもお付き合いしたいと思える素敵な女性か、性欲自体あまり無く大人交際にこだわらない男性か、いずれかのパターンでしょう。

このように、「クラブでたくさんオファーをもらって、効率的にお金を稼ぐ」ことを目的とするなら、もっとも非効率的な交際タイプではありますが、女性自身の体を守る、という意味では一番おすすめの交際タイプとなっています。

②交際タイプB

ユニバース倶楽部 特徴

交際タイプB【2回目以降】2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。

交際タイプBは、ユニバース倶楽部で、交際タイプCの次に多くの女性会員が登録している交際タイプとなっています。

交際タイプBは、Aの次に大人交際に消極的な交際タイプになります。

最大の違いは、Aは「いつまで経っても、基本的には大人交際NG」なのに対して、Bは「2回目以降のデートからは可能性あり」となっている点です。

そのため、初回デートでいきなりホテルに連れ込まれる心配はありませんが、2回目以降のデートでは、相手とのフィーリングや条件が合えば大人交際に発展する可能性が十分にある、というものです。

もちろん、「2回目以降で可能性あり」なので、2回目のデートで大人交際に発展する必要はありません。

3回目でも、4回目でも、本当に女性自身が覚悟を決められタイミングで大人交際に発展すればOKです。

ただ、男性が、気が長い・紳士的な・女性のことを大切にするタイプならいいのですが、せっかちな男性だと、あまり気を持たせると離れていってしまうか、最悪の場合トラブルになる可能性もあるので、注意が必要です。

合わない!と感じたら、なるべく早めに切るか、会わない旨を伝えることも大事でしょう。

「大人交際はやっぱり怖い、イヤ、少なくとも初回デートでいきなりはムリ…。でも、本当に良い相手なら、する覚悟はある…!」という女性におすすめの交際タイプとなっています。

③交際タイプC

ユニバース倶楽部 特徴

交際タイプC【フィーリング次第】初日からお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。

交際タイプCは、ユニバース倶楽部でも、もっとも女性会員が多く登録している交際タイプとなっています。

交際タイプCは、「初回デートからでも、お互いにフィーリングや条件が合えば大人交際する可能性あり」なので、Bと比べると、大人交際に対しての積極性は高い交際タイプになっています。

ただ、あくまで「フィーリングや条件が合えば」なので、普通に断る&断られることもあります。

そのため、女性からも男性からも、非常にバランスの良い交際タイプと言えます。

相手との相性によって、次のどのパターンを選んでもいいので、女性からすると動きやすいのが特徴です。

「素敵な男性だし、条件も満足できるから、初回デートだけど大人交際OK」

「素敵な男性だけど、初回からいきなり大人交際はやっぱり怖い…2回目以降で」

「正直、見た目は好みじゃないし、フィーリングも合わないから大人交際なんてムリ!」

交際タイプAやBと比べて、初回デートで男性から大人交際に誘われる可能性は高まりますが、それでも「良ければOK」「イヤならNG」を出せばいいだけなのでシンプルですね。

男性も、「交際タイプBと違って、初回デートからでも大人交際の可能性があるから、お誘いする楽しみが増える」「かと言って、大人交際&お金にガツガツしていないのもポイント高い」と思っている方が多く、男性にとっても交際タイプCは好まれる交際タイプとなっています。

④交際タイプD

ユニバース倶楽部 特徴

交際タイプD【積極的】初日からスマートにお誘い頂ければ、交際に発展する可能性がある。

交際タイプDは、ユニバース倶楽部で、3番目に多く女性会員が登録している交際タイプとなっています。

正直、文面からだと交際タイプCとの違いがよく分からないのですが、簡単に言うと「交際タイプC以上に大人交際に積極的なタイプ」と思ってもらえればOKです。

交際タイプCは、初回デートからでも大人交際の可能性アリでしたが、「相手とのフィーリングや条件のマッチング」が欠かせませんでした。

そのため、可能性アリとはいえ、ふつうに断る&断られるケースもあります。

一方で、交際タイプDは、そのあたりの条件がドンズバで合わなくても大人交際へ発展する可能性が高い、という内容になっています。

フィーリングや条件がマッチする場合はもちろん大人交際に発展するとして、

「正直、全然タイプじゃないし、フィーリングも合うとは感じないけど、大人交際OK」

こう考える女性も多い、という交際タイプになっています。

一言で言うなら、「割り切りタイプの多い交際タイプ」となっています。

相手とのフィーリングや、純粋にデートを楽しみたい、というよりも「エッチしたらお金がもらえる」「お金を稼ぐために、大人交際をする」という価値観が強い方が、この交際タイプを選ぶケースが多いです。

もちろん、交際タイプDを選んでいても、割り切りではない方もいますが、どちらかというと割り切りメインの女性が選ぶ交際タイプとなっています。

交際タイプDは、現状ユニバース倶楽部で「もっとも大人交際できる可能性が高い交際タイプ」となっていますので、大人交際目当ての男性からの人気も高いです。

ただ、どうしても「割り切り感」や「仕事感」「ガツガツ感」が透けて見えてしまうため、逆に、こういった点が嫌いな男性からはオファーはきづらいです。

「大人交際をしてもいいから、手っ取り早くお金を稼ぎたい」と考えている女性には、ピッタリの交際タイプとなっています。

なお、交際タイプDを選んだら、必ず大人交際をしなければならないわけではありませんので、そこは安心してくださいね。

どうしてもフィーリングや条件が合わない、体調が優れない場合、無理に大人交際の誘いに応じる必要はありません。

ユニバース倶楽部は風俗ではないので、そのあたりに関しては、女性の身は守られています。

⑤交際タイプE

ユニバース倶楽部 特徴

交際タイプE【交通費不要】出会いのチャンスを優先したいので、お食事デートでの交通費はいらない。

交際タイプEは、ユニバース倶楽部で、もっとも登録している女性会員が少ない交際タイプとなっています。

交際タイプEは、他の交際タイプと比べてやや特殊な交際内容です。

過去、何度か形(交際内容)を変えて、今の形に落ち着きました。

今までは、「大人交際に誘ってもらえないと残念です」という超積極的な内容だったり、「恋愛や結婚相手としてもアリです」という恋愛志向の内容だったこともありました。

ただ、今までの交際内容は倫理的に問題があったり、女性・男性ウケが悪かったのか、今は冒頭に書いた「出会いのチャンス」という内容に変わりました。

個人的には、また1~2年のうちに交際内容が変わるのでは?と思っています。

今の交際内容は、ユニバース倶楽部でルール化されている「初回デートでは、男性が女性に、交通費として5千円~1万円を渡す」というものを破棄してでも、オファーが欲しいというものです。

当然、男性からしたら5千円~1万円の出費が無くなるのは助かるでしょう。

また、「交通費を無くしてでも出会いたい」と思っているほどの女性なので、男性からも良い印象を持たれる可能性は高まります。

そうして、実際にオファーももらいやすくなる交際タイプとなっています。

肝心の交際内容については、他の交際タイプのと違って、詳しく書かれてはいません。

そのため、自分で決めてしまって構いません。

自分の考え・価値観を意識してみて、慎重派なら交際タイプBのように振る舞い、バランス重視なら交際タイプCのように振る舞い、割り切りタイプなら交際タイプDのように振る舞うといいでしょう。

交際タイプはいつでも自由に変えられる

ユニバース倶楽部 特徴

なお、交際タイプは、初回はクラブとの面接時に決めますが、後から好きなタイミングで自由に他の交際タイプに変更することができます。

そのため、面接時にはあまり深く考えすぎずに、その場の自分の考えで決めてしまって大丈夫です。

ただし、後から交際タイプを変更した場合、自分のプロフィールページにその旨が記載されます。(男性会員が閲覧する、女性のプロフィールページ)

なので、「交際タイプAにしたけど、オファーが全然ないから交際タイプCにしよう~」みたいな考えで変更してしまうと、その変更履歴がそのままプロフィールページに載ってしまうのです。

その場合、男性から見ても、「この子は、はじめは交際タイプAだけど、今は交際タイプCにしている、、オファー欲しさの交際タイプ詐欺かな…?」と思われてしまうので、その点だけ気を付けましょう。

本当に、大人交際に対しての覚悟があるなら、交際タイプ変更も全然構いませんが、オファー欲しさに自分の想いとは別で交際タイプ詐欺をしてしまうと、余計にオファーがこなくなったり、デートをしても後々トラブルになる可能性が高くなります。

その点だけ注意して、交際タイプは選ぶようにしてくださいね。

なお、ユニバース倶楽部の交際タイプについては、こちらでも詳しく紹介していますので、よければご覧になってください。
ユニバース倶楽部の交際タイプとは?パパ活歴3年の会員が徹底解説!

ユニバース倶楽部の特徴(女性会員のシステムver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部のシステムは、一般的な交際クラブとあまり変わりありません。

男性も女性も、入会して会員登録するまでの流れは一緒です。

「ユニバース倶楽部の公式サイトから、面接希望を申し込む」

「クラブ指定の場所でスタッフの面接を受ける」

「審査に合格する」

男性は「入会費用を支払って入会・会員登録完了」
女性は「審査に通過した時点で入会・会員登録完了」

以上となります。

男性は、面接はクラブ支店近くのカフェやホテルラウンジで行います。

女性のみ、面接はクラブ支店で直接行い、面接以外に写真撮影や動画撮影(プロフィールページに掲載する用)なども行います。

入会し、ユニバース倶楽部の会員となったあとのクラブ利用方法は、男性と女性で大きく異なりますので、分けてご紹介しますね。

女性のユニバース倶楽部の活動の流れ

女性は、入会しユニバース倶楽部の会員になったら、あとは男性からのオファーを待つのみです。

①登録したら、オファーを待つのみ

ユニバース倶楽部 特徴

女性会員は、自分から男性にオファーをすることは出来ません。

男性からオファーがあって、それを受理することで、初めてデートのセッティングにつながるんですね。

そのため、基本的には入会したら待ちの一手となっています。

最近、新たにできた新システム「素敵ですね※」機能を使えば、気になる男性にアピールをすることはできますが、オファーをするわけではないので、基本的に女性は待つのみとなります。

※自分のプロフィールページを公開している男性会員に「素敵ですね」を送ることができる。「素敵ですね」を送ると、相手男性にそれが伝わるので、その男性からのオファーが期待できる

男性からオファーがあったら、LINEなどでクラブスタッフからオファーがあった旨の連絡がきます。

そのとき、男性の大まかなプロフィール(年代、雰囲気など)を教えてくれます。

それを見て、オファーを受理するかどうかを決めます。(断ることも可能です)

②オファーがきたら!

ユニバース倶楽部 特徴

オファーを受ける場合、いくつかの日程を提示されますので、その中でもっとも都合を付けやすい日で調整をします。

日程の調整をしたら、あとは待ち合わせ場所や時間など詳細の調整を行い、デートのセッティングが完了となります。

デートのセッティングが完了したら、基本的にはキャンセルはNGです。

デート日に別の予定を入れないようにしましょう。

③前日確認メール

デート日が近づいてきたら、デート日の「前日」にクラブから「確認のメール」が届きます。

問題なくデートに行けるようなら、その旨を返信しましょう。

ユニバース倶楽部 特徴

そうすると、「前日確認OK」の連絡をクラブから男性にし、最終確認が終了となります。

④デート当日

ユニバース倶楽部 特徴

デート当日は、クラブから特に連絡はありませんので、決められた時間に、決められた場所へと行きましょう。

待ち合わせ場所に到着したら、事前にクラブから教えてもらっている男性の電話番号に電話を掛けて、男性にコンタクトを取ります。

男性が電話を取ったら、姿を見つけて、お互いに挨拶をして、デート開始となります。(初回デートの時間は「4時間以内が目安」となっており、いきなり長時間拘束されることはないので安心です)

今のユニバース倶楽部のルールでは、デート開始時に男性から女性へ交通費を渡すようになっていますので、男性から交通費を受け取りましょう。

出会ったその場ではなく、カフェやレストランなどのお店で落ち着いたタイミングで渡す男性が多いかと思います。

あとは、お互いにデートを楽しみ、最終的にその男性とフィーリングが合う、また会いたいと思う、交際したいと感じたら、LINEなどの連絡先を交換しましょう。

⑤デートのその後は…

ユニバース倶楽部 特徴

その後は、自分の交際タイプや男性の積極性次第で、初回デートから大人交際に発展することもありますし、お茶やご飯だけでお開きになることもあります。

どんな展開になるかは、自分の交際タイプと男性の積極性、お互いのフィーリング次第なので頭に入れておきましょう。

大人交際をしない場合は、連絡先を交換して解散となりますが、大人交際をする場合はホテルや自宅へとお誘いがあります。

その後、大人交際へと発展するわけですが、大人交際をするときはお手当をもらうように徹底しましょう。

⑥大人交際の重要ポイント

ユニバース倶楽部 特徴

男性によって、大人交際前や大人交際後など、渡すタイミングは異なります。

女性からすると、事前に渡してくれた方が安心できますが、男性によっては事後に渡す方も少なくないので、どうしても事前に渡してほしい場合は、きちんと交渉をしましょう。

男性との交渉が苦手な方は、男性にお任せするのも方法の一つですが、自分が納得できない条件で体の関係になってしまうことだけは避けてくださいね。

大人交際の条件としては、まず「金額」、そして「渡すタイミング」です。

他にも、「都度払い」か「定期払い」か、「現金」か「銀行振り込み」か、といった条件もありますが、まず気にすべきは「金額」と「渡すタイミング」でしょう。

特に、金額は【大人交際のお手当の相場】というものがある程度決まってはいますが、最終的に決めるのは自分です。

自分が全然納得できないのみ、大人交際をしてしまうことだけは避けましょう。

心配性な方、相手男性がイマイチ信用できない場合などは、大人交際をする前に、きちんと「事前に払ってほしい」「金額は〇円はほしい」と、自分の意思を伝えるようにしましょう。

それで、もし相手男性がゴネたり、感情を露わにするような場合は、大人交際はせず、そのまま帰宅することも大切です。

ベストは、ホテルなどに行く前にある程度決めておくことですが、遅くとも、行為をする前には決めておくと安心です。

大人交際の条件は、ユニバース倶楽部の、交際クラブの「経済的なサポートを前提とした男女交際」のキモになる部分なので、しっかりと頭に入れておいてください。

ここで、十分に納得、満足できる条件を提示してくれる男性がいて、その男性との大人交際も悪いものでは無かった場合は、長期交際などを視野に入れていくといいです。

⑦大人交際するもしないも女性の自由

ユニバース倶楽部 特徴

なお、先ほども言ったように、初回デートで無理に大人交際に発展することは一切ありません。

交際タイプBやAを選んでいたなら堂々とお断りできますし、交際タイプCやDでもフィーリングや条件が合わなければ断ることはできます。

男性の言い分に押し負けて、望まない大人交際をしないよう気を付けましょう。

良い男性だったとしても、初回で大人交際に、無理に発展する必要はありません。

2回目以降のデートで様子を見て、自分の覚悟が固まったタイミングで大人交際に発展するのが良いですよ。

ちなみに、2回目以降のデートでは、基本的にユニバース倶楽部は関与しません。

デートの日程や場所などの調整は、すべて個人間で行うことになります。

初回デートのように、クラブから前日確認があったり、デート終わりにフィードバックを求められるようなこともありません。

初回デートが終わったら、個人間のお付き合いになるので、あとはお互いに話し合って決めることになります。

もし、その中で何か問題やトラブルが発生したときは、遠慮なくユニバース倶楽部に相談をしましょう。

過去、様々な男女トラブルがあり、それを解決に向けて仲介していますので、アドバイスや相手男性との折衝などをしてくれますよ。

以上が、ユニバース倶楽部のシステム(女性版)です。

他の交際クラブも、細かい部分で多少の違いはあれど、ほぼ同じようなシステムを導入しています。

ユニバース倶楽部ならではの特徴

ユニバース倶楽部ならではの特徴としては、「動画撮影」「交通費の確約ルール」「素敵ですね機能」の3つでしょうか。

①動画撮影

ユニバース倶楽部 特徴

会員専用サイトに女性のプロフィールページを掲載するため、面接時に写真撮影をする交際クラブは一般的です。

しかし、「動画撮影」を取り入れている交際クラブは滅多にありません。

僕の知る限りでは、ユニバース倶楽部を含めても3つだけです。

動画撮影をすることで、プロフィールページに動画コンテンツを掲載できるのですが、動画コンテンツを掲載することで男性会員からのウケが大変良くなります。

動画は、簡単な自己紹介や男性へのアピールをする内容ですが、実際に動いて喋っている様子は、写真だけでは伝わりきらない女性の雰囲気なども伝えられます。

そのため、男性がオファーをするときに、写真だけだと感じにくい点によるミスマッチを防ぐことができ、よりフィーリングの合う相手からのオファーが期待できます。

一般的な交際クラブのように「写真だけ」よりも、ユニバース倶楽部で取り入れている「写真+動画」の方が、男性はもちろん、女性にもメリットの大きいシステムとなっています。

ちなみに、動画撮影はもちろん、写真撮影も含めて、女性は断ることもできます。

イヤなのに、無理やり撮影されることはありませんので安心してください。

当然、写真や動画をプロフィールページに掲載しないと、オファーの数は減ってしまいますが、自分のプライバシーは守られるので、自分の価値観や考え方でしっかりと選びましょう。

なお、ユニバース倶楽部では、「写真はOKだけど、動画はNG」「写真も動画もOKだけど、顔は映さないようにしてほしい(モザイク)」「動画は、声も入れたくないから、顔はモザイクで、あとは全体の雰囲気だけならOK」など、色々と女性の希望に応じた撮影に応じてくれるので安心ですよ。

②交通費の確約ルール

ユニバース倶楽部 特徴

交通費の確約は、初回デートに限り、「デートがスタートするタイミング(カフェやレストランに到着して席に座った時点など)」で、「男性が女性に、交通費として、最低5,000円から1万円を渡す」ことがルールとして決められている、というものです。

交際クラブでも、こういったルールが決められているところは少なくありませんが、ユニバース倶楽部のように「渡すタイミング」までがルール化されているクラブは少ないです。

ユニバース倶楽部では、以前は「初回デートでは交通費を渡すこと」というルールしかありませんでしたが、これだと、出会ったときや帰り際などいつ渡すかが不透明でした。

そのため、男性が「渡し忘れる」「意図して渡さない」というケースが少なからず起こりました。

そこで、こういった「交通費トラブル」を解消するため、最近になってユニバース倶楽部で導入された新ルールが、「出会ったタイミングで渡す」というものになります。

これによって、交通費をもらい損なう女性がほぼゼロになり、女性にとっては大変助かるルール改訂となりました。

③素敵ですね機能

ユニバース倶楽部 特徴

「素敵ですね機能」は、ここ最近になってユニバース倶楽部に導入された、新システムになります。

これは、女性が男性のプロフィールページを見て、気になった男性に「素敵ですね」を送る機能になります。

ペアーズなど、婚活や恋活出会い系アプリでいうところの「いいね」機能とまったく一緒です。

「いいね」と違うのは、女性は男性に「素敵ですね」を送ることはできるけど、受け取った男性がオファーをしてくれない限りは特に進展が無い、ということです。

「いいね」だと、男性もいいねと思ったら「マッチング」となり、やり取りができますが、ユニバース倶楽部では「オファーしてデートをする」ことがファーストインプレッションになるので、そこが大きな違いとなります。

しかし、これまでユニバース倶楽部では「男性⇒女性」の一方通行でしかアプローチが存在しませんでしたが、この「素敵ですね」機能ができたことで、「女性⇒男性」のアプローチも可能となりました。

男性は、女性から素敵ですねをもらうことで、少なからずその女性のことが気になりますし、もし既にお気に入りリストに入れるなど気になっていた女性なら嬉しいでしょう。

例えば、そのときにオファーを検討していた女性が5人いたとして、そのうち1人から「素敵ですね」をもらえば、自然とその女性に優先してオファーをしてしまいたくなるものです。

このように、「素敵ですね」を送ることで、オファーに直結することはできないけれど、今までに無かった「女性⇒男性」へのアプローチができるという、他の交際クラブには無い革新的なシステムとなっています。

なお、男性のプロフィールページを見ることは、女性会員ならいつでも可能ですが、見られるのは「プロフィールページを公開している男性」のみです。

プロフィールページを非公開にしている男性を閲覧することはできませんので、全男性会員のプロフィールを知る事ができるわけではない点はご理解ください。

それでも、今までは「オファーがあったとき、その男性のオファーを受理して、初めてその男性のプロフィールページのみ閲覧できる」という、かなり情報量の少ない環境でしたが、今ではこの「素敵ですね」機能が出来たことによって、いつでもどこでも会員サイトを見れば、公開中の男性会員プロフィールページが閲覧できるようになったのは大きいです。

男性会員だけじゃなく、女性会員も、会員サイトの環境の整備・システムの充実されているのが特徴です。

ユニバース倶楽部の特徴(男性会員のシステムver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部の男性会員は、女性と違ってできることがたくさんあります。

会員専用サイトの存在

ユニバース倶楽部 特徴

まず、「会員専用サイト」で見られる情報・できることが非常に多いです。

クラブに登録している女性会員を一覧で表示することができ、それぞれの女性のプロフィールページを見ることができます。

プロフィールページでは、女性会員の名前や居在地域、登録エリアから、身長や体重、バストサイズ、職業や趣味、自己紹介からスタッフコメントにいたるまで、さまざまな情報を詳しく閲覧できます。

また、女性の写真や動画も見ることができるので、オファーをするときに非常に参考になります。

①動画コンテンツの有難さ

ユニバース倶楽部 特徴

特に、「動画」に関しては、実際に動いたり喋ったりしている女性の表情豊かな状況をそのまま見ることができるので、大変参考になりますよ。

写真だけだと、どうしても「写真写り」のせいで、本人よりも良く&悪く見えることがあります。

また、写真だけだと、女性の声や雰囲気など、内面までは分からないので、どうしても実際に会ったときに【ミスマッチ】が発生する可能性が高いです。

その点、ユニバース倶楽部には動画コンテンツも用意されているので、女性の見た目はもちろん、声や表情、喋り方、雰囲気など、写真だけだと知る由もない貴重な情報をたくさん知る事ができるんですね。

それによって、ミスマッチのリスクを極限まで減らして、成功率の高いオファーを実現させることが可能です。

この「動画」に関しては、ユニバース倶楽部以外の交際クラブでは、取り入れているところはほとんど無いので、ユニバース倶楽部ならではの貴重なコンテンツとなっています。

動画以外にも、女性の絞り込み機能として「年齢」や「クラス」「交際タイプ」「バストサイズ」「身長」「お酒が飲めるかどうか」といった項目や、フリーワードでの検索も可能です。

②お役立ちコンテンツが満載

ユニバース倶楽部 特徴

他にも、気になる女性をとりあえずキープしておく「お気に入りリスト」や、過去にオファーした女性を確認できる「お申し込み履歴」、男性会員専用のブログやデートのフィードバックなど、さまざまな機能があります。

さらに、女性版でもご紹介した「素敵ですね機能」もあり、総勢7,000名以上の女性会員の閲覧とは別に、たくさんの魅力的なコンテンツを楽しめるのが、ユニバース倶楽部男性会員専用サイトの大きな特徴となっています。

なお、男性会員サイトの使い方は非常に簡単です。

スマホサイトはもちろん、PCからでもログイン、閲覧ができ、いつでもどこでも好きなときにサイトを利用することができます。

会員サイトからオファーをする

ユニバース倶楽部 特徴

基本的な使い方としては、会員サイトで気になる女性を見つけたら、オファーへと移行します。(とりあえずキープしておきたい場合は、お気に入りリストへ入れておけばOK)

オファー画面には、1クリックで移動でき、そこでデートをしたい日時や場所を希望してあとは「オファー確定」をするだけ。

あとは、放置するだけで、クラブ側が女性と日程調整などをしてくれ、デートがセッティングされます。

セッティングが完了したら、セッティング料金を女性のクラスに応じて支払えばOKです。

料金の支払いは、「銀行振り込み」「クレジットカード」「ペイパル」「ポイント使用」以上4つの中から選ぶことができます。

支払い時には、領収書を発行してもらうことも可能なので、便利ですよ。

前日確認⇒デート当日

ユニバース倶楽部 特徴

デート日の前日に、「前日確認メール」がクラブから送られてくるので、そこで問題無ければ、翌日デートをすることができる、というシステムになっています。

稀にデートがセッティングされてからキャンセルする女性もいますが、ケースとしてはレアです。

ユニバース倶楽部では、女性も男性も、デートがセッティング完了してからのキャンセルは認められておらず、やむを得ない理由以外でキャンセルはできません。

やむを得ない理由だとしても、何度もキャンセルを繰り返すと、強制退会など厳しい措置が検討されるため、迂闊にキャンセル・ドタキャンをする会員がいないのも特徴となっています。

①待ち合わせ場所で女性から電話

ユニバース倶楽部 特徴

デート当日は、待ち合わせて場所へ行き待っていれば、待ち合わせ時間かその数分前に、女性から電話が掛かってきます。(女性には、クラブから男性の電話番号が伝えられます)

そうして女性と合流できたら、あとは、自分で予約をしていた(予定していた)店へと行きましょう。

そこで席に着いてひと段落付いたら、女性に交通費を渡しましょう。(ユニバース倶楽部では、初回デートでは必ず最低5千円から1万円の交通費を女性へ渡すことがルール化されています)

あとは、お互いに会話やデートを楽しんでください。(初回デートは長くても4時間とされているので、このあたりは気にしておきましょう)

お互いにフィーリングが合うようなら、2回目以降も会うため、LINEなどの連絡先を交換するといいでしょう。

2回目以降の二人の関係には、クラブは関与しませんので、あとは二人で話し合ってその後の関係性やデートを決めていくと良いです。

大人交際への発展

ユニバース倶楽部 特徴

なお、女性の交際タイプによっては、初回デートから大人交際に発展する可能性があります。

大人交際に誘うときは、男性からスマートに誘うようにしましょう。

また、交際タイプAやBの女性を初回デートで大人交際に誘うことは、厳密に言うとルール違反となります。

女性もいい気はしないので、なるべく止めておきましょう。せっかく、それまで良い雰囲気だったのに、大人交際に誘ったせいで台無しになる可能性があります。(押せばいけそう、フィーリングがかなり良く自信がある場合などは除く)

もし、初回デートから大人交際に発展する場合は、基本的には男性が誘い、リードする形でホテルなり自宅へと女性を連れていきます。

大人交際の内容など具体的な条件についてはルールは特にありませんが、「お手当を渡すこと」に関しては徹底するようにしましょう。

①大人交際のお手当について

ユニバース倶楽部 特徴

大人交際のお手当の相場は、ユニバース倶楽部の非公式情報では「3~5万円」とされていますが、これも確実ではありません。

あくまで、参考にする程度にして、女性ときちんと話し合って、お互いに納得のうえで決めるのがベターです。

間違っても、とんでもない金額をふっかけられて納得のいかないまま了承して渡してしまったり、半ば無理やり女性と行為をするようなことはしないようにしましょう。

あとあと、後悔したり、トラブルになる可能性が高いです。

なお、渡すタイミングについては、特に何も言われなければ、大人交際の事後で構いませんが、女性から希望されたら事前に渡すことも考えましょう。

特に何も言われなくとも、事前に渡してあげると女性は安心します。

②2回目以降のデートで大人交際に発展

ユニバース倶楽部 特徴

2回目以降のデートで大人交際に発展する場合も、初回デートのときと同様です。

基本的には、男性が女性を誘う形で、スマートに誘うようにしましょう。

割り切りタイプの女性なら、堂々と「大人交際しませんか?」と聞いても、すんなりOKされる可能性は高いですが、ウブな女性だと紳士的に誘った方が成功率が高いです。

また、大人交際をするときは、きちんとお手当を渡すようにしましょう。

お手当の金額は、事前にお互いに納得のうえで決めた金額を守り、渡すタイミングもできれば統一すると女性は安心します。

基本的には、毎回会うたびに渡す「都度払い」がおすすめですが、仲良くなり、毎月頻繁に会うような関係になったら、決められた日に決められた金額を支払う「定期払い」にしてもいいでしょう。

③もしトラブルが発生したら

ユニバース倶楽部 特徴

なお、初回デート以降の関係性について、ユニバース倶楽部は何も口出し・手出しはしてきませんが、もし2回目以降に女性と何らかのトラブルになった場合は、クラブに相談すれば、丁寧に対応をしてもらえます。

金銭トラブル、交際トラブルなど、お金が関わる男女の人間関係である以上、どうしても少なからずトラブルが起こる可能性はあります。

そういったとき、ユニバース倶楽部は真摯に対応してくれますので大変心強いですよ。

なお、男性会員の専用サイトの使い方については、こちらでも詳しく紹介していますので、よければご覧になってください。
ユニバース倶楽部の会員ページの使い方を徹底解説!【男性専用】

ユニバース倶楽部の特徴(費用・料金ver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部の特徴として、「男性会員のみ費用が掛かる」という点があげられます。

これは、ユニバース倶楽部に限らずどの交際クラブでも一緒ですが、女性は完全無料でクラブを利用できるのに対して、「男性は入会・サービス利用など」に諸々費用が発生するんですね。

先ほどもご紹介したとおり、ユニバース倶楽部には4つのクラス(会員ランク)があり、どのクラスにするかで費用も変わってきます。

4つのクラスの費用

ユニバース倶楽部 特徴

各クラスの費用は次のとおりです。

StandardClass(スタンダードクラス)

入会金30,000円
セッティング料金
20,000円
年会費(2年目以降)
20,000円
ご紹介可能:Standardクラスの女性のみ

GoldClass(ゴールドクラス)

入会金50,000円
セッティング料金
30,000円
年会費(2年目以降)
30,000円
ご紹介可能:Standard,Goldクラスの女性

PlatinumClass(プラチナクラス)

入会金100,000円
セッティング料金
50,000円
年会費(2年目以降)
80,000円
ご紹介可能:Standard~Platinumクラスの女性

BlackClass(ブラッククラス)

入会金300,000円
セッティング料金
100,000円(東京・大阪)
80,000円(地方)
年会費(2年目以降)
160,000円
ご紹介可能:すべてのクラスの女性

①費用・料金の種類と支払い方法

ユニバース倶楽部 特徴

単純に、一番低いクラスのスタンダードクラスは費用が一番安く、順番に費用が上がっていき、一番高いクラスのブラッククラスが費用ももっとも高くなります。

どのクラスにするか?は、男性が面接のときに担当スタッフに伝えるだけでOKです。

クラス別で、特別な条件などは存在せず、決められた費用さえ支払えば、いつでも誰でも好きなクラスに登録することができます。

入会金とは、ユニバース倶楽部に入会するときにのみ一回だけ支払う費用です。

セッティング料金とは、入会後、女性会員にオファーをしてデートがセッティング完了した時点で支払う費用です。

女性にオファーをするたびに発生する費用になります。

年会費とは、入会してから365日間が経過した時点で発生する費用です。

2年目もユニバース倶楽部を利用する場合には、この年会費を支払います。

費用の支払いは、「銀行振り込み」「クレジットカード」「ペイパル決済」「ポイント使用」の4つから選ぶことができます。

タクヤのおすすめポイント

ユニバース倶楽部 特徴

①一押しはブラッククラス

僕は、ユニバース倶楽部に入会した当初から今までの間ずっとブラッククラスで活動をしてきました。

今のところ十分に満足していますし、他人にもおすすめできるクラスだと感じています。

もっとも質の良い女性・サービスが受けられるのがブラッククラスですが、どうしても費用が掛かるので、自分の経済的な余裕と相談して決めるようにしてください。

無理して、高額なクラスに入会しても、存分に楽しめない可能性が高いです。(女性にオファーをするときのセッティング毎でも費用が掛かりますので)

自分の経済力と相談しつつ、無理のない範囲で遊べるクラスを選ぶのがいいですよ。

個人的には、お金を気にしないなら間違いなくブラッククラスが一押しですが、プラチナクラスでも女性は皆美人だし十分に楽しめてコスパは良いと思っています。(コスパを考えると、プラチナが一番良いと感じています)

ゴールドクラスでも、やや割り合いは下がりますが、美人・可愛い女性もいますし、何よりリーズナブルな料金なので、「まずはお試しで」と考えている男性にはおすすめです。

②スタンダードクラス以外ならおすすめ

唯一、スタンダードクラスだけはおすすめできません。

女性の質もさることながら、クラブのサービスをあまり利用できないためです。(スタンダードクラスはメール相談もできない)

女性の見た目をまったく気にしない男性ならともかく、少しでも美人・可愛い女性とデートをしたい、クラブにも色々と問い合わせてみたい、と考えているなら、最低でもゴールドクラスには登録するようにしましょう。

リーズナブルで選ぶならゴールドクラス、コスパで選ぶならプラチナクラス、とにかく女性とサービスの質で選ぶならブラッククラスという感じで選ぶのがおすすめです。

③クラス変更はいつでも自由にできる

なお、初回のクラス設定は面接のときにしますが、後からクラス変更は自由にすることができます。

例えば、ゴールドクラスで登録していたけどやっぱりプラチナクラスにしたい!と思ったら、ゴールドクラスとプラチナクラスの差額費用を支払えば、いつでも好きなタイミングでクラス変更ができるんですね。

クラス変更は、男性専用サイトのクラス変更ページから簡単にできます。

なお、ゴールドからプラチナのように「低いクラスから高いクラス」は、差額を払うことで自由にクラス変更が可能ですが、プラチナからゴールドのように「高いクラスから低いクラス」への変更は基本的にはできません。(差額を返金してもらうことはできない)

低いクラスに変更する場合は、一年間は設定したクラスで利用して、次の一年間の更新費用(年会費)を低いクラスで支払う、ことで変更が可能になっています。

なお、男性会員の費用・料金の使い方については、こちらでも詳しく紹介していますので、よければご覧になってください。
ユニバース倶楽部の男性費用を徹底解説!入会・セッティング料金など

ユニバース倶楽部の特徴(退会ver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部を退会する場合、男性会員と女性会員とでは手順がやや異なります。

男性会員の退会方法

ユニバース倶楽部 特徴

男性会員の場合は、一年間は「会員としての契約期間」となっています。

入会費や年会費を支払えば、一年間の会員契約が締結されるためですね。

そのため、その期間が終了するのを待たずして「退会する」ということはできません。

ただ、男性会員の場合、ユニバース倶楽部に在籍しているからといって、女性会員のように会員サイトに公開し続けられる、周りにバレる、といった心配はありませんので、特に気にする必要はないでしょう。

なので、もうクラブを利用するつもりが無いなら、ただ単に、次の年の更新日まで利用せずに過ごし、更新もしなければ、そのまま退会の扱いになります。

クラブからは、その間、「次の年も更新しませんか?」という案内のメールがくるでしょうが、それを無視して、放置しておけば、契約の期間が過ぎた時点で自然に退会ができるので安心です。

退会後は、男性会員のプロフィール・個人情報は破棄されますので、その点に関しても安心ですよ。

女性会員の退会方法

ユニバース倶楽部 特徴

女性会員の場合は、男性のように年間で契約期間が決まっているわけではありません。

そのため、自分でクラブ側へ「退会したい」旨の連絡をする必要があります。

といっても、LINEや電話で担当スタッフに連絡すればいいだけなので簡単です。

なお、女性会員には、男性会員と違って、退会とは別で「休会」というシステムが存在します。

「休会」をすると、男性会員が閲覧する会員サイトから自分のプロフィールページは消えますが(非表示)、ユニバース倶楽部自体にはまだ在籍中となる、というものです。

一度退会してしまうと、もしまたクラブを利用したくなったときには、新たに入会する扱いになるため、再度面接を受けなおさなければなりません。

休会の場合、プロフィールページを非公開にし、オファーを受け付けなくするだけで、会員としての籍はクラブに残っているので、いつでも好きなタイミングで再開ができます。

休会は、「仕事や学校、プライベートが忙しくて、一時的に休会して、また再開したい」ときなどに便利ですよ。

なお、退会すると、クラブからプロフィールや個人情報などが完全に削除されます。

もう、ユニバース倶楽部を利用する気が無い、と決めた場合は退会をするといいでしょう。

強制退会について

ユニバース倶楽部 特徴

なお、珍しいケースですが、ユニバース倶楽部には「強制退会」というシステムもあります。

これは、男性でも女性でも、クラブのルールを守らず、相手会員やクラブに対して迷惑を掛けるような行為をすると強制退会させられる可能性があります。

例えば、女性なら「ドタキャンを繰り返す」「度重なる交際タイプ詐欺で男性からのクレームが酷い」「クラブから度重なる注意を受けても直らない」といった場合です。

男性なら「女性に対して強引に大人交際を迫る」「ルール化されている初回交通費を全然払わない」「暴言や暴力が酷い」といった場合ですね。

いずれも、一度や二度で強制退会させられることはありませんが、何度も繰り返して、何人もの会員からクレームがあり、クラブから注意喚起を受けているのに直さない、また繰り返すと強制退会となります。

基本的には、ルールの範囲内で利用していれば、何の問題もありません。

ユニバース倶楽部の特徴(他の交際クラブとの違いver)

ユニバース倶楽部 特徴

ユニバース倶楽部は、他の交際クラブと比べて、、、

  • 会員数が断トツで多い:女性会員だけで7,000人オーバー。男性会員も含めると約1万人
  • 支店が全国展開している:全国16支店は交際クラブ史上最多。都内中心のクラブが多い中、全国展開の交際クラブはユニバース倶楽部だけ
  • 会員サイトの使いやすさ:スマホ、PCなどデバイス問わず、使いやすく見やすい会員サイトが運営されている
  • スタッフの対応:オファーはもちろん、クラブへの問い合わせなど、クラブ側の対応は非常にスピーディかつ丁寧でストレス無く利用ができる
  • 4つのクラス:4つのクラス(会員ランク)が用意されていて、自分がクラブに求めるもの、経済力に応じて好きなクラスを選択できる
  • 男性会員の質:男性会員は、40~50代の経済的に余裕のある方が多い。ただ、超が付くほどの富裕層は少ないため、いい意味で「普通」の男性が多い
  • 女性会員の質:女性会員は、20代を中心に、学生や一般職の、いい意味で普通の素人女性が多い。見た目はもちろん美人も多い。タレントや女優など芸能活動をしている女性も少なくない。
  • 料金設定:費用は交際クラブの中では比較的リーズナブル。「超高級交際クラブ」でない分、気軽に入会ができる
  • 個人情報保護が徹底されている:会員サイトをはじめ、あらゆる部分で個人情報保護が徹底されており、安心して利用ができる
  • 動画コンテンツの存在:他の交際クラブには無い、女性会員の「動画コンテンツ」が会員サイトで用意されている
  • 初回デート交通費のルール化:初回デートでの交通費5千~1万円を渡す、また渡すタイミングまで細かくルール化されていて女性は安心できる
  • 5つの交際タイプ:5つの交際タイプが用意されていて、大人交際への温度感によって、好きな交際タイプを自分で選ぶことができる


以上のような点がメリットとして挙げられます。

逆に、、、

  • クローズド感は無い:比較的オープンな交際クラブなので、「芸能人御用達」などのクローズド、シークレット感は無い
  • 超セレブは少ない:比較的リーズナブルな交際クラブなので、超が付くほどのセレブ・リッチな男性は多くはない
  • 芸能人が多いわけではない:タレントや女優はいるが、一部の芸能直営クラブのように大半が芸能系の女性ばかりというわけではない(メリットにもなり得るが、素人系の女性が多い)


こういう点は、デメリットとして挙げられます。

交際クラブに何を求めるかは人それぞれですので、メリット、デメリット、他の交際クラブとの違いを比較してみて、判断するのがいいですよ。

まとめ

ユニバース倶楽部 特徴

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

  • ユニバース倶楽部とは、全国展開型の交際クラブ
  • 交際クラブとは、男女の会員同士で出会いを斡旋するサービス
  • 昔から存在していたサービスで、「デートクラブ」や「愛人クラブ」、最近では「パパ活クラブ」などとも呼ばれる
  • ユニバース倶楽部には、7,000人以上の女性会員が登録している
  • 男性会員の人数は公開されていないが、2,000人以上とも言われている
  • 女性会員は、20代を中心に、10~50代まで幅広い年代の女性が登録されている
  • 特に、10~20代の学生など経済的に余裕のない女性が多い
  • 他にも、一般企業の会社員・OL、秘書、看護師、保育士、タレント、声優、AV女優など様々な職業の女性が登録している
  • 男性会員は、40代を中心に、20~70代まで幅広い年代の男性が登録されている
  • 特に、40~50代の富裕層が多く登録している
  • 職業は、経営者、会社役員、投資家、医者など、経済力のある仕事に就いている男性が多い
  • クラブに登録すると、会員専用サイトが使えるようになる
  • 会員サイトで、男性が女性にオファーをする形でデートがセッティングされる
  • 経済的なサポートを前提とした交際、という点を除けば、一般的な男女交際と同じ
  • 基本的には、体の関係になるカップルが多い
  • 体の関係を望まない女性のための交際タイプも用意されている
  • 支店は、北は札幌から南は沖縄まで、全国16箇所に設置されている
  • 男女とも、会員は皆4つのクラス(会員ランク)「スタンダード」「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」のいずれかに登録される
  • 女性は、面接時にクラブ側の評価(主に見た目で判断)でクラス分けされる
  • 男性は、入会費用さえ払えば自分で好きなクラスに登録ができる
  • クラブには、5つの交際タイプが用意されていて、女性は好きな交際タイプに登録することができる
  • 交際タイプは、A:大人交際絶対NG、B:2回目以降なら可能性あり、C:フィーリングが合えば初日からもアリ、D:スマートに誘えば初日からもアリなど、大人交際に対する温度感が異なる
  • また、出会いを優先したいので交通費はいりません、という特殊な交際タイプもある(Eタイプ)
  • 男性は、面接後、審査に通ったら、入会費を支払えば入会・登録完了
  • あとは、会員専用サイトが自由に使えるようになるので、そこから女性にオファーができる
  • 女性は、面接後、審査に通ったら入会・登録完了
  • 男性のように自分からオファーはできないので、男性からのオファーを待つのみ
  • ただし、「素敵ですね」という、気になる男性にアプローチをする機能は使える(オファーではなくあくまで「いいね」するだけの機能)
  • 男性は、「入会時」と「女性へのオファー時(デートのセッティング完了時点)」と「年間の更新費用(年会費)」の3つの費用がかかる
  • 登録するクラス「スタンダード」「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」によって、3つの費用は異なる
  • スタンダードクラスがもっとも安く、ブラッククラスがもっと高い
  • 男性は、差額を払えば、自由にクラス変更をすることができる
  • ユニバース倶楽部を退会するときは、女性と男性で若干手順が異なる
  • 女性は、自分でクラブ側へ退会したい旨を伝えることで退会ができる
  • 女性には、退会しなくても、会員サイトから自分のプロフィールページを非表示にできる「休会」というシステムもある
  • 男性は、一年間の契約が切れて、年会費を払わず更新しなければ、自然と退会扱いになる
  • 退会後は、ユニバース倶楽部から会員情報が削除されるため、再登録するためには、再度面接を付けて、入会手順を踏まなければならない

ユニバース倶楽部は、日本全国に数多く存在する交際クラブの中でも、最大級の規模をほこり、会員の評価も高いクラブです。

会員数の多さ、支店の多さ、スタッフの質、サービスの質、会員サイトの使いやすさ、動画コンテンツの存在、リーズナブルな料金設定など、メリットはいろいろとあります。

ただ、個人的には、ユニバース倶楽部に入会したことで、今までの生活では出会えなかったであろう素敵な人と出会えることが最大の魅力だと感じています。

もちろん、それは他の交際クラブでも言えることなのかもしれません。

それでも、僕自身、いくつかの交際クラブを利用してみて、ユニバース倶楽部が、もっとも出会いの質が良かったと感じていますし、今現在の進行中でお付き合いをしている女性は、皆ユニバース倶楽部で出会った方々です。

それも、長く良いお付き合いができていて、出会えて本当に良かったと、偽りなしに心からご縁に感謝しているレベルの人は、ユニバース倶楽部以外の交際クラブではいませんでした。

それくらい貴重な出会い、ご縁を提供してくれる場だと思っています。

ユニバース倶楽部とはどんな交際クラブなのか?ユニバース倶楽部ならではの特徴やメリット、魅力については、今回、詳しくご紹介しました。

「愛人」「セフレ」「ご飯パパ」「あしながおじさん」「友達」「恋人」何を目的にして、クラブに入会するかは人それぞれです。

それでも、ユニバース倶楽部なら、どんな目的の男女関係でも満足させてくれるだけの出会いの機会がある交際クラブだと感じています。

交際クラブに興味がある方、今の生活では出会いが無い方は、ぜひユニバース倶楽部を一度検討してみてください。

以上で、「ユニバース倶楽部の特徴を徹底解説!他の交際クラブとの違いは?」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会