パパ活女性にとって、長期交際ができるパパ・男性を見つけることは、パパ活の最終目標と言ってもいいかもしれません。

長く良いお付き合いができるパパさえ見つけられたら、安定して長い間サポートもしてもらえるし安心ですよね。

では、ユニバース倶楽部でそういう長期交際ができるパパを見つけることは可能なのでしょうか?または、お付き合いしたパパと長期交際をするにはどうすればいいのでしょうか?

ユニバース倶楽部でパパ活歴3年以上のタクヤと、同じくユニバース倶楽部でパパ活歴2年以上のミユが、おすすめの長期交際パパ探し・パパづくりをご紹介していきます。

【目次】

■長期交際パパとは

パパ活女性のほとんどが望んでいる長期交際パパですが、そもそも「長期交際パパ」とは具体的にどういう男性のことを言うのでしょうか?

言葉から大体は分かると思いますが、改めて、簡単に説明したいと思います。

1.具体的な長期交際パパのイメージ像

言葉のとおり、「長期交際ができるパパ」のことですよね。

長期交際とは、長い間交際、お付き合いをすることを指します。

それができるパパ、つまり、長い期間会ってくれて、女性をサポートしてくれる男性のことです。

長い間、交際をしてくれるわけですから、当然、相手からはもちろん、自分からも「フィーリングが合う」とか「条件が合う」などマッチしていることが大切です。

お互いに、何かしら不満があるのに交際を続けてしまうと、どんどんストレスが増えていってしまい、良いお付き合いはできませんからね。

心はもちろん、大人交際をするなら体の相性も、あとはお手当を含めたサポート内容がお互いに満足できていること。

そして、会う頻度なども大切です。お互いに会いたい頻度が一致していると、長く良いお付き合いができる可能性はグッと高まります。

片方が月に1回でいいと思っているのに、もう片方が毎週1回は会いたいと思っていたら、お互いの想いにズレが生じてしまいますよね。

忙しい月が単発であるくらいならガマンできますが、それが毎月のように続くと、片方に不満が溜まり、良い交際はできません。

そういった「片方が不満を募らせることのない頻度」で会い続けることも、長期交際のポイントです。

2.長期交際とはどれくらいの期間なの?

では、長期交際とはどれくらいの期間を指すのでしょうか?

「パパ活の男性との長期交際の期間について」なんて、辞書にもウィキペディアにも載っていないから分かりませんよね(笑)

男性目線で僕個人的な意見と、あとこのサイトの女性サポーターのミユさん、あと僕の周りのパパ活男性女性にいろいろ聞いてみた結果、長期交際の期間は、

「半年以上、最低月1回は会い続ける」

ということで落ち着きました。

「月1回で半年?」「それって少なくない?」と思うかもしれませんが、いや、意外や意外、月1回でも、半年以上会い続けることの難しさといったらありません^^;

これは男性から切るパターンも女性から切るパターンも、どちらもありますが、一度、交際に発展しても、そこから、なかなか安定して毎月会い続ける、というカップルはいないんですね。

男性から飽きてしまうケースもありますし、女性からもっと良い条件のパパが見つかるケースもあります。

お互いに、飽き、不満、もっと良い相手が見つかった、などなどの理由で、交際に発展しても半年以内で関係が切れてしまう、もしくは切れていないとしても会う頻度が極端に減ってしまうことが多いんですね。

なので、毎月1回でも会い続けることができる男性と半年以上交際ができている時点で、それは十分に「長期交際」と言っていいでしょう。

女性の理想とすれば、「月に2回は会いたい、最低でも1年以上は交際を続けたい」。長期交際と言うなら、これくらいの関係は続けたいと思うかもしれませんが、現実と理想にはいつも差があるものなのです。

ですので、いきなり、「月2回、1年以上の交際」を目指したり、男性にお願いしたりするのではなく、男性の都合も考えて、また自分が飽きられないよう努力するのは当然として、「月1回以上、半年以上の交際」を目指してパパ活を進めていくのがおすすめです。

あとは、1回1回のデートを精一杯楽しむように、相手を楽しませるようにすれば、自然とその積み重ねで、長期交際できるパパになっていくと思います。

■ユニバース倶楽部に長期交際パパはいるのか

さて、続いては肝心な部分のお話しをしようと思います。

「ユニバース倶楽部に長期交際できるパパは存在するのか?」についてです。

これは、個人的な解釈ですが、周りのパパ活女性の話なども聞くと、「ユニバース倶楽部には長期交際できるパパは比較的多い」と思っています。

比較対象は、他の交際クラブやパパ活アプリで出会ったパパ、TwitterなどのSNSで個人で探したパパとの交際期間となりますが、他の交際クラブはともかく、パパ活アプリやTwitterなどで出会ったパパと比べると、圧倒的に長続きできる確率は高いです。

また、他の交際クラブ(青山プラチナ倶楽部や銀座クリスタル倶楽部など)と比べても、ユニバース倶楽部の男性は長期交際に発展しやすいと考えています。

1.Twitterやパパ活アプリよりも長期交際できる

今の時代、スマホからアプリを使って簡単にパパを探すことができます。アプリどころか、TwitterなどのSNSを使って個人的にネットでパパ活ができる時代ですからね。

そんなTwitterなどのSNSやパパ活アプリで見つけたパパと比べると、ユニバース倶楽部で出会ったパパの方が、断然長期交際できる可能性は高いです。

理由はいくつかありますが、単純に余裕がある男性が多い、というのが大きいです。

ユニバース倶楽部では、入会時に審査があります。審査では、男性の経済面をチェックします。経済的に余裕がなければ、余裕のある活動・サービス利用はできませんからね。

あと、男性の社会的な地位・ステータスなどもチェックします。そういった、男性の全体的な状態を確認して、余裕のある男性だけ入会を認めています。

誰でも参加できるパパ活アプリやTwitterのように、「どんな男性なのか分からない」「余裕がない男かもしれない」パパと出会う危険性が低いんですね。

経済的な余裕、心の余裕というのは、交際期間にも当然大きく影響します。

お金がなければ単純に長くサポートなんてできませんし、心の余裕がなくても毎月安定したお付き合いも難しいでしょう。

ユニバース倶楽部に登録している男性会員は、そういった心配がありません。パパ活アプリやSNSにいる有象無象と比べて、圧倒的に経済的にも精神的にも余裕のある男性が多いですから、出会う時点で長期交際できる可能性は十分にあると思っていただいて結構です。

あとは、ユニバース倶楽部の男性会員は、パパ活アプリやTwitterなどと比べて、「パパ活にお金をたくさん使っている」ということも、長期交際できるパパが多い理由の一つになります。

分かりやすく言うと、「男性は、お金をたくさん使った女性ほど大事にする傾向がある」というものです。もっと分かりやすく言うと、「苦労して手に入れた女ほど大切にしたい」ということですね。

パパ活アプリは登録時に費用が掛かるかもしれませんが、それ以外に料金が発生することはほとんどありません。ほとんどお金を掛けずにパパ活ができるんですね。Twitterなど個人個人でパパ活をするなら、1円も掛けずにパパ活をすることも可能です。

一方、ユニバース倶楽部でパパ活をするためには、さまざまな費用が発生します。まず入会費、そしてセッティング料金(女性一人一人にオファーをするときに、毎回発生する費用)、そして年会費、他のパパ活と比べて、圧倒的にお金が掛かるんですね。

つまり、あなたと出会うだけでも、相当な金額の料金を使っている、ということです。

それだけ経済的に余裕のある、お金持ちパパがいる、ということでもありますが、それだけじゃなく「あなたと会うためだけに、たくさんのお金を使っている」「それだけに、男性が女性に対しての思い入れも強くなる」ということなんです。

タダでゲットできた女はそれ相応の態度しかしない、、でも、大金を積んでようやく手に入れた女性は大切にしたがる、というものなんです。これは、男性の心理として恋愛にも当てはまる事柄なので間違いありません。「苦労して口説き落とした女ほど大切にしたがる」ということですね。それはパパ活にも当てはまるということです。

2.他の交際クラブのパパよりも長期交際できる

実は、日本に相当数存在する交際クラブ。ユニバース倶楽部以外にもたくさんの交際クラブが存在します。

そして、それら他の交際クラブと比較しても、ユニバース倶楽部にいる男性会員は長期交際しやすいパパが多いと考えています。

これは、僕自身ユニバース倶楽部以外の交際クラブにも登録していて感じていることです。

ユニバース倶楽部以外にも、交際クラブは、青山プラチナ倶楽部、銀座クリスタル倶楽部、ヴェルサイユ、私のあしながおじさんなどなど数多くのクラブが存在します。

そのどれと比較しても、長期交際できるパパを見つけられる可能性は、ユニバース倶楽部が一番高いでしょう。

理由は、上でお話ししたものと被っている部分もあるのですが、ひとつは「お金」です。

ユニバース倶楽部は、他の交際クラブと比べて、掛かる費用が高いです。

入会費・セッティング料金・年会費、もろもろ合わせると圧倒的に他の交際クラブよりもお金が掛かるんですね。

特に、もっともハイクラスの「ブラッククラス会員」になると、入会費だけで30万円、セッティング料金だけで最高10万円が掛かります。

それくらいのお金をポンと出せる経済的に余裕のある男性がいる、ということと同時に、「それくらいのお金を掛けて女性にオファーをしている」わけです。

全然or大してお金を使わずに出会えた女性と、大金を使ったようやくデートができた女性、男性ならどちらを大切にしようとするか明白ですよね?

女性の質に明らかな差があるならこの限りではありませんが、女性のレベルが同等だった場合、男性は明らかに後者のお金をたくさん使った女性を、より大切にする傾向があるんです。

ユニバース倶楽部は、他の交際クラブと比べても質の高いサービスを提供しているぶん、費用も割高になっています。

それに納得して活動を続けている男性ですから、お金の使い方も派手、使っているお金が多いぶん、女性への入れ込み具合も大きい、というわけですね。

3.ユニバース倶楽部に長期交際できるパパが多い理由まとめ

まとめると、ユニバース倶楽部は、TwitterなどのSNSを使ってネットで個人で募集するパパやパパ活アプリで探すパパはもちろん、他の交際クラブに在籍している男性と比べても、長期交際できるパパを見つけやすい、ということをお伝えしました。

そして、その理由としては、「それらと比べて、精神的・経済的に余裕のある男性が多く在籍している(きちんとした面接・審査でそういう男性のみを入会させている)」「男は手間やお金を掛けた女性ほど大切にする傾向があり、ユニバース倶楽部の男性は女性へのオファーに他のパパ活と比較して多くのお金と手間を掛けている」ということを挙げました。

以上が、ユニバース倶楽部で長期交際できるパパを見つけやすい理由となります。

長期交際パパを探しやすい、見つけやすい環境だからこそ、1回1回のオファー、デートを大切にして、少しでも早く、少しでも短い期間であなただけの長期交際パパを見つけられるよう頑張ってくださいね。

■ユニバース倶楽部で長期交際を探す方法

ユニバース倶楽部は、長期交際パパを探しやすい交際クラブということは分かりました。

でも、そういう男性からのオファーをただ待つだけでは運任せになってしまいますよね。

そこで、こちらでは、自分から少しでも長期交際パパとマッチングしやすくする方法をご紹介したいと思います。

1.クラブの面接でアピール

「長期交際パパを探す方法」と言っても、ユニバース倶楽部で女性から男性へのアプローチ・オファーはできませんから、ひたすらオファーを待つしかありません。

それなら、待っている間も長期交際パパにオファーされやすいようにしてやろう!というのが、こちらでご紹介する方法です。

ユニバース倶楽部では、男性も女性も、必ず入会する前に、クラブの支店へ出向いて面接を受ける必要があります。(男性は支店の近くのカフェ、ホテルラウンジなど)

そこで、男性は経済的・精神的な状況がふさわしいか?を審査されるわけです。ふさわしくないと判断されたら、審査に落とされ入会することはできません。

女性は、滅多に審査で落とされる心配はありませんが、あまりに酷い態度だったり、健康面で大きな問題があるようだと審査で落とされる危険はあります。

その審査の時間を使ってアピールするのが、実は長期交際パパからオファーをもらいやすい環境づくりの第一歩となります。

面接では、ユニバース倶楽部のスタッフが最低一人担当となります。

そこで、クラブの説明を受けたり、クラブに登録しようと思った理由やあなたのプロフィール、どんなパパ活をしたいか?どんなパパからオファーがほしいか?など、いろいろなことを聞かれます。

ここが大きなアピールチャンスになるんですね。

面接で、アピールできるチャンスは2回訪れます。「動画撮影」と「スタッフへの自己アピール」です。

ユニバース倶楽部では、他の交際クラブと違う大きな特徴として「女性会員の動画撮影」があります。

動画では、簡単な自己紹介をして、男性会員が見られるようにしているんですね。

写真だけだと、その人の人となりを見るには限界がありますが、この動画があるからこそ、その人の人となりまで何となく知ることが出来、オファーへと結びつきやすいんです。(僕がユニバース倶楽部に入会した大きな理由のひとつが、この動画の存在だったりします)

動画では、自分がどういう女性なのか?どういう理由でパパ活をしていて、どんなパパを探しているのか?など、数分程度で喋ることができます。

その時間を使って、「長期交際パパを探している旨」をきちんと言葉にしてアピールをしてください。

「1回2回だけじゃなくて、長期で交際できる方を探しています。」「長期交際できる、優しい男性からのオファーをお待ちしています。」「仲良くなったら、旅行なども一緒に行きたいです。」

などなど。

言い方はいろいろありますが、「自分は長期交際できる男性を探していること」「長期交際ができたら男性にこんなメリットがあるよ」というようなことをきちんと言葉にできれば、長期交際希望の男性からのオファーは増えます。

具体的な内容は、一度自分で考えてみると良いでしょう。面接のとき、アドリブで考えるのは難しいので、面接前にある程度の内容は考えておくといいですよ。

スタッフの自己PRでは、面接を担当してくれるスタッフに「自分が長期交際してくれるパパを探している」ということをしっかりと伝えましょう。

結婚相談所ではないので、そういった男性を逆オファーのように紹介してくれることは残念ながらありませんが、そういった男性からオファーがきやすいように「スタッフコメント」に書いてくれる可能性が高くなります。

ユニバース倶楽部の女性の会員ページでは、女性のプロフィールや自己紹介文以外にも、「スタッフコメント」という項目があります。

そこでは、担当したクラブスタッフが、その女性のことをどう感じたか?男性会員にどうアピールしたいか?おすすめなのかおすすめはできないのか?などを書くんですね。

面接のときに、きちんと「長期交際できる男性がいいです!」ということを伝えておけば、スタッフコメントにもその旨をきちんと記載してくれるでしょう。(実際、「長期で交際できる男性を希望されています」「長期交際したい男性はぜひオファーしてあげてください」のようなコメントが書かれている女性は少なくありません)

「単発で1回2回でもいいっすよ~」のような女性はいないでしょうが、そういうことを書かなくても、「長期交際できる男性がいい」と書いていないと、単発希望(複数の女とヤリたいだけ)の男からのオファーもきてしまうかもしれません。

それを避けるためにも、スタッフコメントに「長期交際できる男性を探している女性です」と書いてもらいましょう。そして、書いてもらうためにも、面接のとき、ユニバース倶楽部のスタッフに、しっかりとアピールをするのを忘れないようにしてくださいね。

2.自分のプロフィールに書く

ユニバース倶楽部の会員ページでは、スタッフに設定されたら変更できない部分と、自分で好きなように変更・修正ができる部分があります。

そして、男性会員から見たら「女性からのコメント」となる部分、つまり女性の自己紹介文にあたるコンテンツがあるんですね。

そちらでは、自分のアピール、自己紹介をすることが可能です。

文字制限は特にありませんので、短く書いても、長く書いても大丈夫です。

このプロフィールのコメント欄を活用して、長期交際できる男性からのオファーがきやすい状況を作りましょう。

書く内容は、上の「ユニバース倶楽部のスタッフに面接時に話す内容」と同じで構いません。

「1回2回だけじゃなくて、長期で交際できる方を探しています。」「長期交際できる、優しい男性からのオファーをお待ちしています。」「仲良くなったら、旅行なども一緒に行きたいです。」

などなど。

こういったことを書いておけば、男性も「あっ、この娘は、長期で交際できる男性を探しているんだな」と分かりやすいので、参考にしてもらえます。

それに、こういうことを書いておけば、単発でとっかえひっかえ色んな女性と交際したい男性からは、なんとなくオファーをしづらい印象を持ちますので、そういった男性からのオファーを減らす意味でも効果的です。

長くいいお付き合いができる女性を探している、長期交際できる女性にオファーをしたい男性からのオファー率をグッと上げることができますよ。

なお、スタッフコメントに書いてもらうためには、面接のときのアピールが何より重要となりますが、プロフィール欄に自分で書く方法なら、何度でも書き直しができます。

なので、何度か長期交際希望の旨を書いてみて、しっくりくる文章、男性からのオファーがきやすい文章を、自分なりにブラッシュアップさせていくといいですよ。

ちなみに、プロフのコメントを変更すると、男性会員が見る女性会員ページのTOPページに「女性コメントが投稿されました」と表示されます。

つまり、男性の目につきやすい位置にピックアップしてもらえるので、より一層オファーがもらいやすくおすすめですよ。

長期交際希望というアピールをするだけじゃなく、男性の目にも留まりやすいので、ぜひ自己PRのコメントは、小まめに変更するようにしましょう。

■ユニバース倶楽部の男性と長期交際をする方法

それでは、続いて、ユニバース倶楽部でオファーをもらって、実際にデートをした男性と、長期交際をする方法についてお話ししたいと思います。

これまでお話ししたことなどを実践すれば、長期交際狙いの男性からオファーがもらえる可能性は高いです。

そして、晴れて、オファーがきました。

そして、実際にデートをした男性が素敵な方で、フィーリングも合うし、見た目もOK、サポート面も不満なし!この男性と長期交際したい!!と思う人が見つかったとします。

あとは、以心伝心でお互いに思いが通じて、自然と長期交際になれば何の問題もありません。

ただ、残念なことに、どちらかに原因があって、長期交際にならず、思いのほか早い時点で交際が解消してしまう可能性もあるのです。

そこで、その可能性を少しでも小さくして、長期交際解消の原因を少しでも無くすための方法をご紹介しますね。

1.あまり会い過ぎない

まあ、結局、これに尽きるかな、と思います。正直、会い過ぎると「飽きる」んですね。

女性からしたら、たくさん会えるほどお手当がもらえるわけなので、月に3回も4回も会いたいと思う方もいるかもしれません。

ただ、会えば会うほど、早い時期に男性からは飽きられます。

月に1回なら2年交際できたのに、月3回も会ったばかりに半年しか続かなかった。。こうなると、月1回なら24回会えたのに、月3回だと18回しか会えない計算になり、長い目で見たとき損なんですね。

まあ、損得だけの問題ではないかもしれませんし、ここまで極端に差が出るケースは少ないかもしれませんが、「男性にとっては、短いスパンで会えば合う程飽きられる可能性も高まる」というのは事実です。

もちろん、一部の誠実な男性なら、何度会ってもそんな風にはならない、というケースもあるかもしれませんが、極めてレアケースです。

基本的に、男は、何回も同じ女性に会うと飽きる生物なので、飽きさせないようにする工夫が必要です。

その一つが「会い過ぎない」ということなんですね。

「会い過ぎない」といっても、じゃあ、どれくらいの頻度で会えばいいのか?ということですが、僕個人的には、どれだけ会いたくても「月に2回」「多くても3回」が限界だと思っています。

これ以上会ってしまうと、例えば、週に一度のペースで会ってしまうと、数カ月は続いたとしても、その後、早い時期に飽きられる恐れは出てくるでしょう。

これを、月に2回くらいの頻度に減らしておけば、お互いに、ある程度新鮮な感じで毎回デートができるので、飽きがくるのも遅くなります。

もし、月に2回でも飽きられそうに感じたら、わざと月に会う回数を1回にするなど、男性からの新鮮さを失わないように気を付けましょう。

特に理由もなく、毎月2~3回会っていたのに、1回にすると不自然に思われるなら、「勉強や仕事が忙しい」「海外にしばらく行く」など、適当な理由を付けて、会わないようにしてください。

「会わないとサポートしてもらえなくて、お手当も減るからイヤなんですけど…」という方も、会い過ぎないことは頭に入れておいてくださいね。

短期でたくさん会い過ぎてサポートしてもらうよりも、長期で適度に会ってサポートしてもらう方が、長い目で見て金額面でも多くなります。

目先のお金だけを見ずに、長期交際!という視点で考えて、適度な頻度でパパ活をするようにしてください。

僕個人的にも、すごくフィーリングが合うと思った女性でも、毎月のように3回も4回も会っていると、あっという間に飽きて、デートに誘うこともめっきり減ってしまった…という女性は少なくありません。

逆に、相手女性が忙しくて、月に1回しか会えない、1回も会えない月もある、そんな女性だと、何故か気になってしまって、勝手にプレミア感を感じてしまい、気付けば長い間交際を続けていた、というケースもあります。

そして、ユニバース倶楽部で3年以上パパ活をしてきて今思うのは、そういう「会い過ぎずに、適度な頻度で会っている女性の方が長続きした」という事実です。

2.会える喜びを伝える

これもシンプルですが効果てきめんなので、ぜひ取り入れてみてください。

恐らく、ユニバース倶楽部でパパ活をしている女性の99%以上が「お金」が目的だと思います。

それは当たり前のことで、何ら悪いことではありません。男性もそれはしっかりと理解しています。

それでも、男性はお金を全面に出した交際は嫌がるんですね。面倒な生き物なのですが、こればっかりは仕方がないので大目に見てやりましょう。

男性はお金を払っているから、その女性とデートができているわけです。

でも、そこで女性が「お金をもらえるから会ってやってる!」感を出してしまうと、とたんに萎えます。かなり萎えます。

そして、その萎えが、最終的には交際終了につながってしまうんですね。

もっと分かりやすく言うと、「お金をもらえるから会ってやってる!」感を出すという事は、「あなたと一緒にいる時間、別に楽しいと思っていない」感を出している、ということです。

お金だけもらって、早くこのデート終わらないかなー、帰りたいなー、という雰囲気が出てしまっているんですね。

男性はお金を払うことで、若くて綺麗な女性との夢のひと時を買っているわけです。

なので、その夢を壊すような言動は避けないと、男性からのオファーももらえませんよ、ということですね。

そこで、効果的なのが「お金をもらえるから会ってやってる!」感を出さない、ということです。

分かりやすく言うと、「あなたと会えて嬉しい、一緒にいれて楽しい♪」という雰囲気を出す、ということです。

これが仮に「あなたと会えて(お金がもらえるから)売れ数、一緒にいれて(お金がもらえるから)楽しい♪」だとしても、それを表には出さず、心の中に閉まっておいてください。

そして、表面上は、男性とのデート、一緒の時間を精一杯楽しむようにしましょう。

もちろん、その男性と一緒にいて、本当に楽しめるなら、こんな小細工をする必要はありませんが、少なからず本心があるのであれば、それは心に隠して、表の顔は楽しむよう、男性とあえて嬉しい、という気持ちを表現してください。

男というのは単純なもので、お手当をあげているから成り立っている関係性にも関わらず、そういう喜びとか楽しいとか、女性が良い気持ちになることを何よりも幸せに感じる生き物なんですね。

ただ、エッチがしたいだけなら、風俗にいくところを、ユニバース倶楽部という交際クラブでわざわざ素人女性にオファーをしてデートをしている理由はここにあります。

一般人の女性と、何気ないデートをして、楽しんでもらいたい、喜んでもらいたい、と思っているんです。

なので、その気持ちを裏切ってしまうと、「この娘はダメだな…」「俺と一緒にいても楽しくないんだろうな…」「きっと金だけの存在なんだろうな…」「よし、切ろう!」となってしまう、ということです。

これじゃあ、とても長期交際には発展できないですよね?

良いパパが見つかったなら、そのパパの気持ちを汲んで、そのパパと一緒にいる間だけでも、「楽しい」「喜び」の気持ちを伝えてあげるようにしましょう。

それは、直接言葉や態度で示すのがもっとも効果的ですが、LINEや電話などでも構いません。とにかくあらゆる方法論を用いて、あなたのポジティブな気持ちをパパに伝えてあげてくださいね。

そうすれば、自然とそのパパからも好かれて、長期交際につながると思いますよ。

3.プレゼントをする

「マメな男は女に好かれる」というフレーズをよく耳にしますが、実はこれ女性にも言えます。

パパは女性にお金を渡して、デートをしてもらうわけです。なので、基本的な流れは「男性⇒女性」と一方通行なんですね。

まあ、その見返りにデートしてあげたり、大人交際してあげたりしているのですが、基本的な流れはどうしても男性から女性しかありません。

なので、ここでもし『女性⇒男性』になるようなサプライズができれば、男性の女性への評価はうなぎ登りです。

例えば、「プレゼント」です。

誰もが思いつく単純なことですが、非常に効果的です。

どれだけ年をとっても、誰かに誕生日を祝われるというのは、嬉しいし気持ちのいいものです。

パパ活という関係性なのに、誕生部を覚えておいてくれた!それだけでも嬉しいのに、プレゼントまでもらえたら、男性は天にも昇る気分でしょう。(僕が実際に、お付き合いをしていた女性からプレゼントをもらったときは超嬉しかったです♪)

誕生日にメール・LINEをしてくれる、会ったときに直接お祝いをしてくれる、プレゼントをくれる、何なら誕生日当日にお祝いをしてくれる!!右にいくほど難易度が高いかもしれませんが、プレゼントをあげるだけでも、男性の気持ちを掴めますので、長期交際をしたいと思っている男性なら、ぜひプレゼントをしてあげてください。

ちなみに、プレゼントをするものは高価なものである必要は全くありません。むしろ、手作りケーキとか、似合うと思って自分なりに懸命に見繕った小物などで構いません。あくまで「自分のために探してくれた、用意してくれた」という気持ちが嬉しいんですね。

特に、ユニバース倶楽部に登録している男性は、経済的に豊かな方ばかりなので、高額なものは自分で買ってしまえます。なので、女性からのプレゼントは、そういったものではなく、手作りケーキとかお菓子とかの方が喜ばれるんですね。(少なくとも僕はそうでした)

もちろん、ケーキ作り、お菓子作りが苦手な女性もいると思います。そういう方は、お店で買ったケーキやプレゼントでも構いません。

とにかく、大事なのは「あなたのために、手間と時間を使って用意しました」という気持ちなんです。

ちなみに、今回は誕生日を例に挙げて紹介しましたが、別に誕生日でなくても構いません。

交際がはじまって一ヵ月記念とか、別に何かの記念など無関係である日突然サプライズで、でも構いません。

プレゼントと、あとは手書きの手紙なども添えて渡してあげれば、男性のあなたに対しての印象をグッと上げられますよ。

これは、僕自身が、今までお付き合いをした女性から、そういったことをされてすっごく嬉しかったこと、その女性の印象が一気に良くなったという経験からお伝えしています。でも、ユニバース倶楽部でパパ活をしている男性の多くも同じ考えの方が多いと思っていただいて構いません。

少しの労力、少しの手間、少しのお金で、あなたのパパのハートをグッと掴むことができるので、簡単なプレゼントをするのはおすすめです。

4.恋人みたいに振る舞う

これも、男性の心理を利用したテクニックですね。

プレゼントをあげる、の上位互換と思っていただければと思います。

上でもお話しした通り、男性は女性とエッチだけがしたいわけではありません。

あくまで、素人の一般女性と恋人みたいなお付き合い・交際がしたいわけです。

それなのに、女性が「お金お金」「お金くれるから、そのぶんだけデートもするし、エッチもしてあげるよ」みたいな雰囲気だと萎えます。えぇ萎えます…(笑)

それはもう、相手の女性がどれほど美人だとしても萎えますね。

という風に、男はどう考えてもお金の関係だとしても、そこを全面に出されると萎えてしまう面倒な生き物なのです^^;

なので、本心から難しくても、表面上だけでいいので、一緒にいる間だけは恋人のように接してあげると男性は大変に喜びます。

僕自身も、お金もらってご飯に付き合って、エッチもして(完全マグロだけど)、終わったらお金貰ってはいサヨナラ!みたいな女性なら、どんなに美女でも3回以内に切ります。

それよりは、美人レベルはそれなりでも、恋人のように接してくれる、きちんと一人の男性として見てくれる女性の方が、長期で交際をしたい、長くサポートしてあげたい!と思います。そして、実際に僕が今まで長期交際した女性は、そういった女性ばかりでした。

まあ、ユニバース倶楽部でのパパ活において、男性が女性にどういった立ち振る舞いを求めるかは男性によってそれぞれ異なりますので、何を求めるかは、個人的に聞くのが確実です。

恋人みたいに接してもらいたい男性は多いでしょうが、具体的なその内容となると、本当に人それぞれになりますので。

さりげなく交際中の男性に聞いてみてください。あくまでさりげなくですよ!間違っても、「恋人プレイをするにあたって、どんな内容をご所望でしょうか?」みたいなビジネスライクな態度はNGです。

「タクヤさんは、恋人になった女性とは、どんな感じでお付き合いするんですか?」「彼女には、どんな風に甘えてほしいんですか?」みたいに、さりげなく聞いて、それをあなたが叶えられる範ちゅうなのであれば、そのように対応してあげましょう。

ほぼ間違いなく、パパは大喜びしますので、きっとあなたとの長期交際にも大きくプラスの影響をもたらすと思います。

■【男性向け】女性と長期交際する方法

これまでは、女性向けにお話しをしてきましたが、こちらでは男性向けに「長期交際」をテーマにお話しをしようと思います。

男性にとっても、ユニバース倶楽部で素敵な女性と出会えたら、長く良いお付き合いをしたいと思うでしょう。

ですが、男性は女性と比べると、やや色んな相手と会いたい欲が高いです。

まあ、生物上、オスは種をばら撒く性で、メスは1匹のパートナーを確保する性という傾向があるので仕方がないことですが。。

その傾向は、パパ活、交際クラブという環境の中でも同じだと僕は考えています。

ダンディーで経済的に余裕のある男性なら、色々な女性と交際したいと思う方は多いでしょう。

もちろん、全員が全員そうとは言いませんが、歴代の資産家・お金持ち男性の女遊びの話など聞くと、ほぼ皆多くの女性と遊んでいます。

ただ、本当にフィーリングが合う、素敵な女性と出会えたなら、「この娘と長く良いお付き合いがしたい」と思うはずです。

そういうときのために、長期交際をする方法として見てもらえればと思います。

そもそも、男性と比べて、女性は圧倒的に一人のパートナーを探している傾向が強いです。

中には、複数人のパパを抱えて、月に何十万、下手したら7桁も稼ぐ猛者もいますが、ほんの一握りです。

ユニバース倶楽部に登録している多くのパパ活女性は、「きちんとサポートをしてくれる、良いお付き合いができるパパが一人いればいい」と思っている方が多いんですね。

なので、彼女たちには、その点をアピールしてあげれば、高い確率で長期交際に発展させることができます。

・相手に不満や不安を感じさせない、失礼のないお手当の金額
・毎月、安定して会える頻度の多さ
・交際の中で、怖いこと、不安になるようなことをしない安心感
・ガチ恋やストーカーにならない安心感
・フィーリングが合う、一緒にいて居心地が悪くない

などなど、女性に長期交際したい!と思ってもらうためには、色んな要素があります。

これらの要素を一つ一つ意識して、自分が長期交際したいと思う女性にアプローチをしましょう。

あと、何よりも大切なのは、女性に対して「声に出して」【あなたと長く良いお付き合いがしたいです】ということを伝える、ということです。

男性は、女性と比べて特に言葉にして、相手に好意を伝えることを苦手とする方が多いです。

何十年も連れ添った夫婦でもない限り、言葉に出さなければ、どれだけ相手のことを想っていても、相手に伝わることはありません。

パパ活において、誠意はお手当の金額なのかもしれませんが、それ以前に、相手女性に対して「あなたのことが好き」「気に入っている」「フィーリングが合うと感じている」「長くサポートをしてあげたいと思っている」「長期交際したいと思っている」ということを伝えてあげましょう。

もちろん、相手から何も感じてもらっていなければ難しいかもしれませんが、女性も自分に対して少なからず好印象を持っているのであれば、こういったことを伝えてあげれば、ほぼ間違いなく長期交際に発展することはできます。

相手にメリットを提示すること、口に出して好意を伝えること、この2つを意識して、ぜひあなただけの長期交際パパ活を成功させてくださいね。

■ユニバース倶楽部の長期交際まとめ

いろいろとお話しをしてきましたが、長期交際できる男性、という点においてユニバース倶楽部は見つけやすい、探しやすいサービスなのは間違いありません。

TwitterなどのSNSで個人でパパ活をするよりも、パパ活アプリを使って探すよりも、他の交際クラブを使うよりも、ユニバース倶楽部を使えば高い確率で、長期交際できるパパは見つけられるでしょう。

そして、ユニバース倶楽部に登録するときは、クラブ面接でスタッフに「長期交際の男性を探している」ということはきちんと伝えておきましょう。その後、自分の会員ページのスタッフコメントで、その旨を書いてもらえます。

そして、スタッフコメントだけじゃなく、自分の自己紹介文にも、長期交際の男性が良い、ということを書いておいてください。

「スタッフコメント」と「女性のコメント」この2つをしっかりと押さえておくことで、長期交際ができる男性からのオファーをグッと上げることができます。

そして、いざオファーがきたとき、素敵な男性なら、相手任せにするのではなく、あなた自身も男性に長期交際したい!と思われるように努力をしてくださいね。

そうすれば、きっとユニバース倶楽部でのパパ活をし始めてから遠くない未来に、長期交際ができる、素敵な男性が見つかると思います。

以上で、ユニバース倶楽部で長期交際する方法、長期交際できるパパを探す方法は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。