ユニバース倶楽部は収入証明(年収証明)が必要?入会・登録時の疑問

タクヤです。

こちらでは、ユニバース倶楽部の「収入証明(年収証明)」についてご紹介しています。

ユニバース倶楽部は、人気の交際クラブとして多くの男性会員が入会しています。

入会・登録するときに、「収入証明(年収証明)」の提出・提示は必要なのでしょうか?

これから、入会を検討している方は気になりますよね。

そこで、今回は、男性がユニバース倶楽部に入会・登録するときに、収入証明(年収証明)は必要なのか?について徹底解説したいと思います。

尚、ユニバース倶楽部の新規入会に当たり、管理人タクヤからの特典などもご紹介していますので、よかったら見てみてくださいね。
ユニバース倶楽部の入会・登録の7大特典について【男性会員のみ】

ユニバース倶楽部で収入証明(年収証明)は必要ない

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

結論から言うと、ユニバース倶楽部に入会・登録するときに収入証明(年収証明)は必要ありません。

入会規定も見てみましたが、収入証明(年収証明)が必要、といった文言はありませんでした。

ユニバース倶楽部の回答は?

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

一応、ユニバース倶楽部にも問い合わせてみましたが、「不要です」という回答をいただきました。

実際の回答は次のとおりです。

********************ここから********************

任意で申告をお願いしており、収入証明は頂いておりません。

********************ここまで********************

つまり、入会のための面接の中で、「収入・年収」について男性が答える(口頭や入会書など)ようにはなっていますが、収入証明(年収証明)の提出や提示を求められることは無い、ということですね。

収入証明(年収証明)を用意する必要がないので、男性からしたらラクです。

「収入証明(年収証明)を用意する必要がない」という、手間が掛からない、という面もありますが、「収入証明(年収証明)を用意する必要がない」ということは、要するに「自分の収入・年収は言ったもん勝ち」ということです。

つまり、悪意のある言い方をすると、「自分の収入・年収がいくらだろうと、いくらでも盛ることができるし、それを伝えてもバレる心配はない」ということです。

もし、仮に自分の年収が300万円だとしても、盛って「2000万円」と書いてしまえば、それを見破られるすべはありませんし、言ったもん勝ちで、そのまま通すことができる、ということです。

まあ、ユニバース倶楽部をはじめ、交際クラブを満喫するには、それなりの経済力がないと厳しいので、そういった嘘を付いて入会できたとしても、後々辛い想いをするのは自分なのですが、、それはさておき…

ユニバース倶楽部には、「年収〇千万円以上の方しか入会禁止!」のような規定・ルールはありませんが、自己申告でもいいというのは、男性からすると有難いですよね。

ちなみに、僕も5年前にユニバース倶楽部に入会するとき、最寄りの支店(支店近くのカフェ)まで面接を受けに行きましたが、「収入証明(年収証明)の提出・提示をお願いします」と言われた記憶は一切ありません。

事前に用意するようにとも言われていなかったので、やはり、収入証明(年収証明)は、男性のユニバース倶楽部入会には不要と断言できます。

収入証明(年収証明)が不要であることのメリット・デメリットとは

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

「ユニバース倶楽部の入会時、収入証明(年収証明)は不要」ということが分かりましたが、これはメリットでしょうか?

男性会員のメリット

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

まず、男性にとってはメリットがあると思います。

①収入証明(年収証明)を用意する手間が省ける

先ほども言ったように、収入証明(年収証明)を用意する手間が省けることです。

自営業であっても、会社員であっても、収入証明(年収証明)は毎年必ず発行されるものですが、万が一無くしたりすると、用意するのが面倒ですよね。

そういった面倒・手間が一切かからないのは、男性にとってはメリットと言えるでしょう。

②自分の年収・収入がバレない

あとは、あまり年収に自信が無い男性にとっても、メリットになるでしょう。

公式HPの、ユニバース倶楽部の男性会員の入会資格に「経済的・精神的にゆとりがある男性」と明記されています。

この「経済的なゆとりがある」というのが、具体的に「年収〇万円以上」を指すかは分かりません。

ここが曖昧にされている以上、「収入証明(年収証明)の提示」があれば、面接時や審査で落とされる可能性もあるでしょう。

ただ、曖昧なうえに、収入証明(年収証明)の提示も不要ですので、男性の年収がいくらであろうと、そこが理由で落とされることは無い、ということが言えます。

乱暴な言い方をすると、「入会費用さえ支払えば、年収がいくらだろうと、誰でも入会・登録できる交際クラブ」ということになります。

経済力のあるセレブ・リッチな男性にとっては、あまり気にならない部分でしょうが、年収・収入にあまり自信が無い男性にとっては、大きなメリットと言えますね。

なお、自分の年収・収入に自信がある云々の前に、「個人情報をむやみに見せなくてもいい」という意味でもメリットと言えます。

男性はもちろん、誰にとっても、自分の年収証明・収入証明を第三者に見せる・渡す、という行為は、自分の個人情報を公開することですからね。

決して気持ちのいいものではありません。

この点が守られる、という意味でもメリットと言えるでしょう。

男性会員のデメリット

ユニバース倶楽部 口コミ体験

収入証明(年収証明)が不要となったことで、男性会員にとって、逆にデメリットになることはあるのでしょうか?

考えてみましたが、まったく思いつきませんでした。。

強引に考えると、「年収証明・収入証明を出さないことで、収入がいくらとも知れない男性が入会する」「それによって、決して高収入でない男性会員も増えていく」「そのため、男性会員の質が下がり、それが女性会員の満足度の低下にもつながる」「その結果、クラブ自体の評価が下がり、男女ともに質の高い会員が増えなくなる」ということが考えられなくもないかもしれません。

ただ、「収入証明を出さない=高収入でない」というのは、かなり乱暴な決めつけで、この理屈には無理があります。

そのため、やはり収入証明(年収証明)を不要にしたところで、男性にとってデメリットは無いと言えるでしょう。

女性会員のメリット

ユニバース倶楽部 ランク

一方で、女性にとってはメリットがあるでしょうか?

男性と違って、女性は、入会時に入会費用など料金を支払う必要がありません。

面接さえ受ければ、誰でも無料でユニバース倶楽部に入会・登録することができます。(もちろん、審査で最低限の礼儀・マナー・モラルは見られます)

一見すると、年収証明・収入証明は女性にはまったく関係ないように見えますね。

少なくとも、「男性の収入証明(年収証明)の提示が不要によることのメリット」は女性にはないと言えるでしょう。

事実、女性がユニバース倶楽部に入会・登録するうえでは、まったく関係はありません。

関係があるとしたら、自分にオファーをしてくる「男性会員」です。

女性にとったら、交際するかもしれない男性会員には、できるだけお金持ちがたくさんいてほしいですよね。

毎月のお小遣いから、ギリギリの出費でパパ活をしている男性などは、とてもじゃないですが、まともなサポートをしてくれるとは思えません。

ユニバース倶楽部は、「経済的なサポートがありき」での交際となりますので、男性の経済力はあればあるだけ良いと言えます。

女性会員のデメリット

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

そういう視点で見てみると、収入証明・年収証明なしでも男性が入会・登録できてしまう、というのは、女性にとっては少しデメリットかもしれません。

極論を言うと、「貧乏人でも、入会費用さえ払えば入会できる」わけですからね。

まあ、これはあくまで極論であって、大半の男性は、少なからず一般男性と比べて、経済力のある方ばかりですが。

年収証明・収入証明の提示・提出をルール化しないことで、年収・収入がまったくの不明の男性が、クラブ内に大勢いる、ということになってしまいます。

もちろん、女性からしたら、男性の年収がどうだろうと、自分が満足できるサポートをしてもらえれば特に問題はないでしょうが。

デメリットと言うほどのものではないものの、広い意味では、ほんの少しだけ女性にとっては気になる部分である可能性がある、と言えるかもしれません。

まとめ

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

  • ユニバース倶楽部に入会・登録する際に、年収証明・収入証明を提示・提出する必要はない
  • ユニバース倶楽部の公式HPにも、そういった記載(収入証明の提出義務)は見当たらなかった
  • 直接、クラブに問い合わせたが、「年収は任意で申告」となっており、「収入証明は不要」との回答だった
  • 収入証明(年収証明)が不要になったことで、男性にはメリットがある
  • 一つ目は、用意する手間が省ける
  • 二つ目は、個人情報を知られる危険が無い
  • 三つ目は、決して高収入ではなくても、それがバレない
  • 女性は、入会時に費用が一切掛からないので、まったく関係がない

最近、さまざまなパパ活方法が世に出回っていますよね。

ユニバース倶楽部は交際クラブですが、他にも、パパ活アプリなど出会い系サイトでパパ活をしている方は多いです。

そういったアプリによっては、男性の「収入証明(年収証明)」をシステムとして可能にしているものもあります。

ルール化しているわけではなく、「任意で提示することで、【収入証明(年収証明)済みの男性会員】として、サービス内に表示される」というものです。

女性からしたら、少しでも良いパパを見つけたいと思うでしょうから、こういった収入証明をしておくことで、女性からのアプローチを受けやすい、女性からのウケが良い!ということに繋がります。

今は、アプリを例にお話ししましたが、交際クラブでも、超高級路線のクラブでは、男性の収入証明(年収証明)を入会時に確認するところもあります。

収入証明(年収証明)の提示をすることで、このようにメリットもあるんですね。

ユニバース倶楽部では、収入証明(年収証明)は不要ということが分かりましたが、決してそれがデメリットになるとは思っていません。

収入証明(年収証明)の有無、それぞれでメリットがあるだけであって、デメリットが発生するようなものではないと考えています。

理由は、先ほどもお話ししたとおり、収入証明(年収証明)をしないからといって、会員・サービスの質が下がることと直結はしないからですね。

というわけで、収入証明(年収証明)が無いからといって女性はもちろん、男性も安心してユニバース倶楽部に登録していただければと思います。

また、「収入証明(年収証明)が手元に無いんだけど、面接に持っていかないといけないのかな?」と思っていた方は、収入証明(年収証明)は不要ですので安心してくださいね。

以上で、「ユニバース倶楽部は収入証明(年収証明)が必要?入会・登録時の疑問」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会