ユニバース倶楽部口コミ体験談|清楚系黒髪ロング整体師のシオリさん

タクヤです。

今回は、僕がユニバース倶楽部に入会してから一番といっても言いくらいの清楚系美人にオファーをしてデートをしたので、口コミ体験談をご紹介したいと思います。

ちなみに、この女性は、パパ活の範ちゅうを超えて、僕の人生に大きな影響を及ぼす人になります…!

オファーをしたシオリさん

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

名前:シオリ
クラス:ブラック
年齢:20代前半
見た目:広末涼子似の清楚系美人
バスト:Cカップ
仕事:整体師
登録エリア:千葉
居住エリア:千葉
交際タイプ:B

シオリさんは、胸元まである黒髪が特徴の和風美人さん。

まさに大和撫子といった印象です…!

年齢は20歳とちょっと、といったところですが、見ようによってはもっと大人っぽくも見えるし、幼くも見える、本当に良い雰囲気を持った美人さんです。

動画では、おっとり、はんなり、といった感じでゆっくり穏やかに、はにかむような笑顔で自己紹介をしていて、本当に品があり可愛らしかったです。

カワイイと美人が両立された素晴らしい人材だと感じました。

個人的には、ユニバース倶楽部で出会った清楚系美人の中では、このシオリさんが断トツで1位だと思っています。

ポカリスエットとかカルピスのCMに出演していてもおかしくなさそうな透明感で、こんな子が交際クラブでパパ活をしているなんて信じられません…!

そして、こんな子が、一回り以上も年の離れたオジサンに、あんなことやこんなことをされているかもしれないと思うと、いても立ってもいられずオファーをしてしまいました(笑)

シオリさんにオファー

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

というわけで、ユニバース倶楽部でタクヤ史上No.1の清楚系美人シオリさんにオファーを出します。

シオリさんのお仕事は整体師さんということで、どういう就業体制なのかは分からないので、とりあえず、直近の平日と週末を混ぜた日程を第5希望まで書いてオファーしました。

その結果、見事、第1希望の平日でオファーを受けてもらえました!

シオリさんは、交際タイプBだったので、まずは初回デートではお食事のみを楽しむことに専念します。

もし、仮にシオリさんが交際タイプCでも、この清楚オーラを前にしたら、初日は大人交際へのお誘いなんて恐れ多くて出来なかったかもしれません…

それくらい、お上品な女性でした。。

シオリさんとのデート当日!

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

シオリさんは、千葉県在住なので、アクセスのしやすい場所にしようと「東京駅」を待ち合わせ場所にしました。

東京駅といっても広いので、迷わないように、きちんと目印の場所を記載して、GoogleマップのURLと一緒に送ります。(ユニバース倶楽部に連絡をすれば、女性に伝達してくれます)

待ち合わせ時間は、お昼過ぎの午後1時。少し遅めのランチをする予定です。

そして、待ちわびたデート当日!

シオリさんとの待ち合わせ場所、東京駅に向けて電車に乗り込みます。

そこで、まさかの出来事が…

「電車が事故のため遅延中…」

えーーー、まさかの出来事です。。

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

まあ、都内の電車だと、こういうケースは多いのですが、この日の遅延はかなりの遅れが出ていて、しかも待ち合わせ時間の10分前くらいに到着するように電車に乗ったので、このままだと完全に遅刻です。。

ユニバース倶楽部に入会してから、待ち合わせ時間に間に合わなかったことはなかったので、かなり焦ります…!

さっそく、ユニバース倶楽部に電話を…!

タクヤ「・・・」

ユニバース倶楽部「はい、ユニバース倶楽部銀座支店の○○です。」

タクヤ「あっ、タクヤです!本日、シオリさんとデートのセッティングをしていただいた者です。」

ユニバース倶楽部「あっ、タクヤさんですね!どうされましたか?」

タクヤ「実は、待ち合わせ場所に向かう電車が、かなり遅延してしまっていて、待ち合わせ時間に間に合いそうもありません。。(TT)

ユニバース倶楽部「そうでしたか…!かしこまりました。それでは、シオリさんにその旨お伝えいたします。」

タクヤ「はい、お手数をおかけしすみません(TT)」

ユニバース倶楽部「いえいえ、気を付けてお向かいくださいね(^^)」

タクヤ「はい、ありがとうございます(><)」

というわけで、ユニバース倶楽部への連絡は済ませました。

これで、クラブからシオリさんには遅刻する連絡を入れてくれるはずです。

とはいえ、女性を、しかも、よりによってNo.1清楚系美人シオリさんを待たせてしまうなんて…

まあ、もっと早く家を出なかった自分が完全に悪いので、とにかく、少しでも早く電車が動くことを願い、東京駅へと向かいます。

そして、なんとか東京駅に無事到着…!

東京駅はやたら広いので、待ち合わせ場所にたどり着くまで、ホームから10分は歩きました。。

この時点で、シオリさんとの待ち合わせ時間に15分遅刻です。。(TT)

待ち合わせ場所は、東京駅から外に出て少し歩いたところにある商業ビルの1F入口前です。

走って、待ち合わせ場所に到着…!

既に、シオリさんから一度電話が掛かっていたので、息を切らせたまま、その電話番号にかけ直します。

シオリ「はい、シオリです。」

タクヤ「あっ、タクヤです!」

シオリ「あ、タクヤさんですか?はじめまして。」

タクヤ「はじめまして!」

タクヤ「この度は、遅れてしまってごめんなさい!今、到着しました!」

シオリ「いえいえ、無事に到着されて良かったです(^^)」

シオリさんは、動画で聞いたとおりの、ほわぁ~とした穏やかな声で、その口調からは怒りの感情は微塵も感じられませんでした。

癒されると同時に、申し訳ない気持ちが高まります。。

タクヤ「今、どちらにいらっしゃいますか?」

シオリ「今、入口を入ってすぐのところにいます♪」

入口の中に入ります。

タクヤ「あっ!見つけました。」

電話を切ります。

シオリさんとご対面

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

そこに佇んでいたのは、ユニバース倶楽部の会員ページの写真や動画で見た通りの、清楚系美人シオリさんでした。

タクヤ「はじめまして、タクヤです。改めて、本ッ当にごめんなさいっ!!」

シオリ「シオリです、いえいえ、全然大丈夫ですよ~」

シオリ「ツムツムして時間潰してたので大丈夫です♪」

シオリさんは、どうやらスマホアプリゲームのツムツムをしていたご様子。

こんな大和撫子でも、スマホゲームをするというのかっ!

勝手に、庶民的な一面を持つシオリさんの株が、僕の中で上がりました。

ゲームをする美女、好感度高いです♪(笑)

タクヤ「本当にすみません…」

シオリ「いえいえ♪(ニコニコ)」

タクヤ「これ、お詫びの印といってはなんですが…」

事前に用意しておいたゴディバのチョコレートを渡します。

シオリ「わぁ、ありがとうございます♪♪」

シオリ「わたしゴディバのチョコ大好きなんですよ(*^^*)」

タクヤ「本当ですか!?買ってきてよかったぁ(^^)」

シオリ「嬉しいです☆ありがとうございます♪」

タクヤ「喜んでもらえて、僕も嬉しいです(^^)」

タクヤ「立ち話も何なので、お店に行きましょうか。」

シオリ「はい(^^)」

ビルの中を歩きながら、エレベーターに乗り込みます。

タクヤ「このビルの8Fにあるお店予約しているんです。」

シオリ「そうなんですね!」

タクヤ「すごく美味しい和食屋さんなんですよ♪」

シオリ「えぇ~、そうなんですね!わたし、和食大好きなんです(^^)」

タクヤ「本当ですか?よかったぁ♪」

シオリ「うふふ」

15分遅刻してしまいましたが、ゴディバプレゼント攻撃と、シオリさんの好きな和食パワーで、今のところは良い感じです。

なんとか、この流れで名誉挽回したいッ!!

シオリさんとのパパ活

東京の和食屋さんでランチデート

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

お店の窓からは、東京駅前の丸の内広場やその先にある皇居までよく見え、見晴らしは最高でした。

しかも、今回通されたのは、掘りごたつタイプの半個室!

パパ活デートでは、周りの目や耳も気になるので、こういうクローズドなお部屋は助かります。

今回、利用するお店は、僕が個人的に仕事の付き合いなどでもよく来るお店なのですが、なかなか、掘りごたつの半個室は空いていないことが多いのでラッキーでした♪

シオリさんも、窓の外の景色を見ながら「わー♪きれい~(*^^*)」とお気に召してくれたご様子。

その後、店員さんが持ってきてくれたランチメニューに目を通します。

シオリ「わぁ、どれも美味しそうですねぇ(*^^*)」

シオリさんは、目に入ったポジティブな感想をそのまま口に出してくれるタイプの子のようで、好感が持てます♪

お魚、お肉など、いろいろなランチセットがある中で、シオリさんはステーキ膳をチョイス。

僕は、本日の焼き魚膳を選んで注文します。

ここで、シオリさんに交通費を渡します。

タクヤ「今日は、遠いところ来てくれてありがとうございます。これ、少ないですが交通費です。」

シオリ「わぁ、ありがとうございますm(__)m」

今までに会ったどの子よりも、深々と頭を下げて、本当に感謝している気持ちが伝わってきました。

シオリさん、今のところ、ルックス・雰囲気・所作すべてにおいてパーフェクトです。

遅刻をした罪悪感も少しあるかもしれませんが、あまりの神対応に後光が差して見えました…!

ユニバース倶楽部はインターネットで知った

ユニバース倶楽部 口コミ体験

シオリさんがユニバース倶楽部を知ったのは、池袋でスカウトに教えてもらったそうです。

そのスカウトは、フリーのスカウトだったそうですが、キャバクラや風俗などにも女性を斡旋していて、その一環で交際クラブのユニバース倶楽部にも女性を紹介しているんだとか。

そして、キャバクラや風俗には興味を持たなかったシオリさんですが、スカウトの「君なら、美人だし、清楚で素人感があるから、マイペースにできる交際クラブのパパ活が合ってると思うよ♪」のようなアドバイス?を受けて、ユニバース倶楽部への入会を意識したそうですね。

結局、その後、貯金や実家を出る引っ越し費用などの工面もしたかったシオリさんは、ユニバース倶楽部に入会することを決意します。

僕にとっては、今日この日シオリさんとデートができているのは、そのスカウト君のおかげなので、感謝ですね!(スカウトには女性一人紹介につき、一体いくら入るんだろう…?)

ちなみに、シオリさんは、ユニバース倶楽部に入会していることも、パパ活をしていることも、かなりシークレットにされているそうで、家族はもちろんですが、友達や職場の同僚にも言っていないそうです。

完全に、一人で考えて一人で決めたようですね。

こういう子って、意外と少ない気がします。大体、友達なり職場の人に相談したりする子が多いので。(友達と一緒に入会している子もいますし)

にしても、スカウトから知ったとはいえ、自分で考えてキャバクラなどもある中で取捨選択をして交際クラブを選んだり、一人暮らしをするための費用を稼ぐためとはいえ、自分の意思できちんと稼ごうとしているところを見ると、見た目も言動も、ほわぁ~っとして癒しオーラ満載のシオリさんですが、自分の意思はきちんと持っているようでした。

パパ活は経験あり

というわけで、パパ活自体するのがシオリさんはユニバース倶楽部が初めてということでした。

キャバクラやガールズバーなど、夜のお仕事の経験もないし、こういった「男性相手のサービスのお仕事」をするのは、ガチでユニバース倶楽部が初めてだそうです。

まあ、フェイクを入れて話をしているのかもしれませんが、会話の中でのシオリさんの擦れてない感じや、純粋無垢な感じから見るに、本当に初めてなのでしょう。

にしても、交際タイプBにしているけど、大人交際とか本当にイメージできてるのかな??

まさに、「純粋無垢」という言葉がピッタリなシオリさん。

そんじょそこらのアイドルよりも純粋な印象です。

コウノトリとかを信じていそうな気さえします。。

ユニバース倶楽部では、面接で「大人交際・体の関係・エッチ・SEX」とか、そういう話を聞いたうえで設定しているはずなので、交際タイプBということは、少なからずそのへんの覚悟はできているのでしょう。

趣味も共通の話題も多い

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

おっとり清楚な大和撫子のシオリさんですが、意外にもサブカルな趣味もあって、中学生くらいまではゲームにドハマりしていたそうです。

しかも、スマホゲームやDSなどではなく、PS2!!

個人的に、プレイステーションをやる人はガチのゲーマーと思いこんでいるので(笑)、このときは勝手にシオリ株がまたもやグンと上がったのでした。

今は、ほとんどゲームはやっていないとのことでしたが、昔よくやっていたゲームの話などで盛り上がり、ランチデート中の会話を十分に楽しめました。

動きの喋り方も雰囲気も、すべてがほわほわして穏やかなシオリさんですが、意外にも生き様なかなりアクティブのようです。

好きなアーティストのためなら、北は札幌から南は福岡まで、ときには海外まで飛び回って見に行くし、腕利きの整形外科の先生に施術をしてもらうために大阪まで日帰りで行ったり、行動力は並みの営業マンよりもありそうなレベルです。

また、サラサラで綺麗な黒髪ロングヘアーと可愛らしいルックスにばかり目が行きますが、スタイルもかなりスリムで、スタイル維持のため、毎日、家の周りをジョギングするのが日課だそうです。

シオリさんは、ふつうに整体師さんとして働いているので、なかなか誰でもできることではありません。

この美貌を維持するためには、かなりの努力をされているんですね。

見た目も、雰囲気も、内面もすべてにおいてパーフェクトなシオリさん。

デート中、トークを重ねるごとにどんどん株が上がっていき、ランチが終わるころには完全に好きになっていました(笑)

でも、不思議なもので、「好き!エッチしたい♪」みたいな気分じゃなく、「こんなに素敵な女性と、もっといろいろなデートをしたい♪」という風に考えていました。

決して、シオリさんに色気が無いとか、そういうわけじゃないのですが、ただ単に「抱きたい!」というよりも、純粋に『もっと仲良くなりたい!!』と思ったんです。

今まで、ユニバース倶楽部で何十人もの女性とデートをしてきましたが、こんな感情が芽生えたのはシオリさんが初めてかもしれません。

まさか、これが恋なのか…?(笑)

在宅の自営業にも興味あり

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

シオリさんは、今は整体師さんとして、千葉から毎日都内まで通勤してお仕事をされていますが、かなりの重労働らしく、また精神的にも大変のようで…

僕の自由な生き方にも、かなり興味津々でした。

2時間足らずでしたら、シオリさんと会話をしていて感じたのが、「この娘、いい意味で人に影響されやすいんだなぁ」ということです。

僕の生き方のことも、僕がやっている仕事のことも、すべてに食いついてくれて、本気でやってみたい!と言ってくれるので、きっと元々の好奇心が旺盛なんでしょうね。

自分のこともしっかりと話してくれる子ですが、僕の話も真摯に聞いてくれるので、それはもう好感度はバク上げでした。

話は少し戻って…

整体師のお仕事は、やはり肉体労働なので、かなり体力的にしんどいそうです。

シオリさんは、まだ入社して一年とちょっとのようですが、既に体はバキバキ、心は折れそう、と言っていました。

しかも、男性客からのセクハラや先輩からのパワハラなどもあるらしく、、、精神的な負担も大きいとのことで、今の仕事を辞めたがっているようです。

まあ、これだけ見た目も内面も完ぺきなうら若き乙女が職場にいたら、そんじょそこらの男は魅了されるし、女は嫉妬するでしょう(笑)

しかも、シオリさんは、喋り方がおっとりほわほわしているので、特にサバサバ系の先輩女子社員からの印象はすこぶる悪いそうです。。

僕は別にぶりっ子好きではないですが、シオリさんは「守ってあげたいな~」と思えるような女性で男受けもかなり良さそうなので、同性からの評価は逆に悪いのかもしれません。

綺麗な女性っていうのは、得なだけじゃなくて、いろいろと苦労をされているんですね…

冗談半分、本気半分のような感じで、「そんなに今の仕事が辛いなら、辞めてうちで働いたら?(笑)」みたいな話をしたとき、シオリさんは「ほんとですかっ…!?」とかなりノリノリだったので、これは、もっときちんと押せばイケそうな気がします。

僕の会社で働く、ということへの興味ももちろんですが、それ以上に「自由に生きていけるスタイル」にかなり魅力を感じているようで、僕の仕事の仕方、脱サラしたときの考え、流れなどを興味津々で聞いてくれました。

お食事のあとは?

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

というような流れで、シオリさんとのランチデートも終了です。

シオリさんとはトークに花が咲き、結局、ランチ後もお茶を飲みながら1時間以上も会話をしていたと思います。

最終的にお店を出たのは午後3時半。

3時間は喋りつづけていました。

ユニバース倶楽部で出会った女性で、初回デートのお食事で、これほどお喋りに花が咲いた子は初めてです…!

大体、皆、長くても2時間~2時間半で終わるので。

でも、お互いに会話のテンポも合うし、フィーリングも合うのでしょう。長々と喋っていたけど、気疲れとか疲労感は全くありませんでした。

お店を出る前にシオリさんとLINEを交換。

駅まで歩きながら、また会話を楽しみます。

この後、シオリさんは地元に戻って、友達とカラオケ⇒夜ご飯とのこと。

あと、明日からの整体師の仕事を憂いていました。

シオリさんは、交際タイプBなので、初回デートから大人交際にお誘いすることはありません。

シオリさんの純真無垢な雰囲気だと、恐らく、交際タイプCでもお誘いするのはためらったと思います。

それくらい、清純オーラが凄まじかったです(笑)

「近々、また会いましょう!」とお互いに話して、その日はお別れです。

シオリさんと2回目のデート

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

シオリさんとは、1回目のデート後も定期的にLINEでやり取り。

そして、1回目のデートの2週間後に、早くも2回目のデートの約束をします!

2回目のデートは、恵比寿のオシャレな焼肉屋さんです。

お肉が大好きなシオリさんのリクエストに応えたチョイスです♪

恵比寿の焼肉屋で2回目のデート

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

2回目は、恵比寿にあるオシャレな焼肉屋さんでデートです。

個室ではなかったのですが、午後5時というお店の開店と同時だったので、お客さんは誰もおらず、しばらくの間は貸し切り状態でした。

相変わらず、黒髪ロングがとっても似合うシオリさん、ルックスは広末涼子似なのですが、黒髪ロングなので雰囲気は別人です。(実際、別人なのですが)

ちなみに、シオリさんは交際タイプBなので、今日から大人交際に誘ってもいいのですが、なぜか、この日も僕は紳士的に接しようと思っていました。

ふつうにトークしているだけでも十分に楽しいし、シオリさんとはことを急ぐよりも、ゆっくりと仲良くなりたいな~と思っていたんです。

すごく美人で、絶対に抱きたいはずなのに、素直にこう思えるような女性に出会ったのは、ユニバース倶楽部では初めてでした…!

という感じで焼肉デートは滞りなく進んでいきます。

今日は、お互いの趣味や近況よりかは、シオリさんの身の上話や僕の自由な生き方のことをメインに話をしていました。

シオリさんは、今21歳、今は実家に住んでいるのですが、訳あってできるだけ早く実家を出たいそうです。

家族仲は悪くはないけど、家にいるとストレスが掛かるんだとか。。

家族構成も、両親と子供のごくふつうの家庭じゃなくて、親族と一緒に住むなどいろいろと複雑なんだそうです。。

実家を出て一人暮らしをするためにはお金が必要。でも、引っ越し費用も一人暮らしの準備費用も家賃も、全部一気に用意するほどのお金の貯えはない。

だからお金を貯めないといけないんだけど、今の仕事や体力的にも精神的にも負担が大きく、半分鬱になりながらやっているくらい。できれば早いうちに辞めたい。

できるだけ早くに実家を出たくてお金を早く貯めないといけないけど、今の仕事はできるだけ早く辞めたい、という何とも矛盾した願いに、もし、喋ってるのがシオリさんじゃなかったら「お前、なめてんの??(笑)どっちかはガマンしろよ!何かしら耐えないと何にも手に入らないよ(^^;)」と言っていたと思います。

でも、相手はシオリさんなので、親身に相談に乗ります。

タクヤ「そっかー、お金は早く貯めたいけど、でもそんなストレスが溜まる職場にずっといるのも良くないね…」

シオリ「そうなんです…」

まあ、たぶん、そこでパパ活というか「僕」の出番なんだと思います。

ただ、シオリさんを一気に一人暮らしさせられるほどのサポートをしてあげるほどの余裕は僕にはありません。

まあ、金を出すだけでいいなら出来ますが、気持ち的にそこまでしてあげるほどの仲ではまだありませんし。

親身に話を聞いてあげて、アドバイスできる部分はしてあげます。

そして、シオリさんからポロッと一言。

シオリ「タクヤさんのところでお仕事をさせてもらって、もし良ければ、私も自由に生活できるようにいろいろと教えてもらうことって出来ますか?」

まさかのご提案です…!

シオリさんから逆オファー

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

発言の意図を詳しく聞いてみると、こうです。

シオリ:実家は居心地が悪いから、早く出て一人暮らしをしたい
シオリ:そのためにはお金が必要だけど、あまり貯金は無い
シオリ:だから、頑張って働いてお金を貯めないといけない
シオリ:でも、今の整体師の仕事は大変過ぎて辞めたい
シオリ:タクヤさんがやっているIT系の仕事は楽しそう
シオリ:自由に生活できるのも魅力的だし憧れる
シオリ:タクヤさんのところで雇ってもらえませんか?
シオリ:あと、IT系のビジネスも教えてほしい

要約すると、「今の仕事は辛いので辞めて、ストレスが少なそうなタクヤのところに転職させてほしい、かつ、僕が独立して稼いでいるITビジネスのノウハウも教えてほしい。」ということでしょうか。

まあ、内容だけ聞くと何とも虫のいい要望ではありますが、シオリさんの鬼気迫る感じと、低姿勢なお願いの仕方に心を打たれて、前向きに考えるとお返事をしました。

こんな美人と一緒に仕事ができるなんて、僕にとってもかなりの魅力ですし…!

話をもっとしていくと、とりあえずは、今の職場はもう辞めようと思っていて、でもそんなにすぐに辞められるものではないから、まずは今の職場を辞めるための行動をする。

それが落ち着いたら、また改めてお仕事の相談に乗ってほしい、とのことでした。

僕も、「全然オッケーだよ♪いつでも相談してね(^^)」と返事をします。

2回目のデートも終了

ユニバース倶楽部 体験談

という感じで、2回目のデートも、1回目のデートと同様にお食事のみで終了。時間にすると2時間ちょっとという感じでしょうか。

今回も、楽しくお喋りができて十分に満足です。

シオリさんはお酒がほとんど飲めない体質なので、1杯目以降はノンアルコールでしたが、焼肉だけで十分に楽しんでもらえたようです。

今日のデートは、シオリさんの悩み相談と、今後の方針などが決まった一日でした。

デート前から大人交際に持っていく考えはほとんど無かったですが、デート中もイチャイチャという雰囲気にはならず、楽しくお喋りという感じで終始していたので、この日も大人交際には発展しませんでした。

それでも、十分な満足感を得られている自分がいます。こういう経験はユニバース倶楽部では初めてですね。

シオリさんは、純粋に仲良くなりたい、エッチだけの関係になりたくない、と素直に思える子なんだと、この時に実感しました。

もしかすると、口八丁手八丁でお誘いすれば、やや強引にでもホテルへ連れ込めたかもしれませんが、そうする気さえ起きませんでした。

というわけで、店を出る前に、シオリさんに交通費を渡そうとしますが、シオリさんから意外な一言が。。

シオリ「あっ、今日は交通費いただかなくて結構です(^^)

タクヤ「えっ、どうしたの?」

シオリ「私の話ばかり聞いてもらっちゃいましたし、もしかしたらタクヤさんのところでお世話になるかもしれないので…」

シオリ「交通費いただいて、ご飯パパみたいな関係にしたくないなって思いました(^^)」

しおりんっ…!!!(*´Д`*)

思わず抱きしめたくなるくらいキュンとさせてくれる一言をもらいました。

何十人とユニバース倶楽部で出会ってデートしてきたけど、こんなこと言ってくれる子は初めてだなぁ…

こんな天使みたいな子、本当にいるんだなぁ…

というわけで、店を出てそのまま駅に向かいます。

この流れでは、元々その気は無かったけど、さすがに大人交際のお誘いはできません(笑)

駅に到着し、この日もお食事デートのみでお別れをします。

シオリさんとのその後

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

結局、シオリさんとはその後3回目のお食事デートも行い、4回目のデートではみなとみらいまでドライブデート。

5回目のデートでは、職場見学と称して自宅にも連れ込みました(笑)(※手は一切出さずに、ガチの職場見学のみです!)

デート以外の日も定期的にLINEで連絡を取り合い、本当に良い関係が続いています。

その後、シオリさんはしばらく整体師の仕事を続けましたが、結局数カ月ほどで退職。

しばらく、つかの間の自由を満喫したあとで、派遣バイトをし始めました。

そして、しばらく経ってから、うちでの仕事を本格的にお願いされました!

シオリ「以前、ご相談したお仕事の件ですが、本格的にタクヤさんのところでお世話になることって出来ますか…?」

タクヤさんのところでお世話になる、というのが結婚のような、お嫁さん的な意味にも聞こえて、無駄にドキドキします(笑)

タクヤ「あ、気持ち固まったんだね!シオリさんなら全然ウェルカムですよ(^^)」

タクヤ「詳しい仕事内容とか、条件の話もしたいし、また会って話そうか!いつ空いてる?」

シオリ「はいっ♪ぜひお願いします(^^)私は、来週以降ならいつでも空いています!」

という感じで、6回目のデートは、池袋のホテルラウンジで、仕事の内容や勤務体制、お給料などの条件面などを詳しくお話ししました。

こうなると、もはやパパ活デートではなく、人材面接ですね(笑)

シオリさんは仕事のパートナーに!

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

というわけで、シオリさんは、ぼくの中ではミユさん(このサイトの作成を手伝ってもらっている女性)を入れて2人目の、ユニバース倶楽部で出会った仕事のパートナーになりました。

(実は、うちでお仕事を手伝ってくれる人材となったのは、このシオリさんがミユさんよりも先だったりします)

ミユさんとは、ふつうに大人交際もしたし、パパ活として男女の関係にもなったけど、シオリさんはそういう関係は挟まずに、単純にビジネスパートナーとしての関係になりました。

タクヤの事務所に来てもらい、他のバイトと一緒にお仕事を手伝ってもらい、その隙間時間で僕がやっているITビジネスのことも教えてあげる、という関係です。

あとは、たまの空いている日にお食事やドライブデートも付き合ってくれる関係としても続いています。

ユニバース倶楽部で出会った女性の中で、こういう感じでお付き合いが続いている女性は、かなりレアなケースですね。

シオリさんは、かなりお金が要るようだったので、上でも書いたように口八丁手八丁で言いくるめればエッチに持ち込むことは出来たと思います。

ただ、シオリさんのあまりにも純粋無垢な感じに心打たれて、そっちの道には行きませんでした。

惜しかったな…という気持ちはゼロではありませんが、でも今の関係になったことに後悔はしていません。

今のままでもとても良いお付き合いが出来ている、というのもありますし、他にそういう関係のパパ活女性はたくさんいるので、その心の余裕もあったのだと思います。

というわけで、まずは時給のバイトとして、今では月給をお支払いしている正社員として、シオリさんには、僕の会社でお仕事を手伝ってもらう関係になりました。

シオリさんは、丁寧で細やかな性格そのままに、お仕事もとても丁寧で真面目にしてくれて、今ではうちの会社に欠かせない人材になっています。

優秀な人材を紹介してくれたユニバース倶楽部には、本当に感謝してもしきれませんね(笑)

シオリさんの口コミ体験談まとめ

ユニバース倶楽部 口コミ 体験談

というわけで、シオリさんとのデート口コミ体験談は終わりです。

僕自身、とっても素敵な女性だと感じたシオリさん。

だけど、彼女とパパ活として大人交際に発展することは最後までありませんでした。

でも、二人でお食事をしたりドライブデートをしたり、仲の良いお付き合いは今でも続いています。

そして、そこに交通費やお手当は発生していません。

しかも、うちの会社の社員として仕事のお手伝いもしてもらっています。

何だかよく分からない関係になってしまいましたが、僕もシオリさんも今のところはこの関係性に満足しています。

もし、どちらかが不満を持ったら、そのときはきちんと話し合いをして良いように変えていこう!ということは二人で話しましたし、当面の間は安心ですね。

一度、他のバイトが帰宅し、事務所で二人っきりになったとき、ソファでくつろいでいる僕の上にシオリさんが甘えるようにまたがってきたときは理性が崩壊しそうでしたが(笑)

そんな状況でも、「パパ活としてエッチしている子」と「大人交際をしたことのないプラトニックな関係の子」の違いだけで、シオリさんを押し倒すことはできませんでした。(前者の子なら間違いなくその場で抱いてます(笑))

というわけで、シオリさんとは、今でも、

  • お食事やドライブデートはする
  • 大人交際はなし
  • 交通費やお手当はなし(シオリさんから拒否)
  • タクヤの事務所で働いている
  • タクヤからITのビジネスも教わっている

という形で交際?お付き合いが続いています。

こういう関係になる子は、僕自身ユニバース倶楽部で出会った女性の中では初めてでしたし(ミユさんとはエッチは普通にしていたので)、恐らく、他のパパ活カップルでもかなりのレアケースでしょう。

でも、こういうご縁もあるんだな、と思うと個人的にはとっても面白いなと思います。

結局は、人と人とのつながり次第、フィーリング次第だと思うので、そのときそのとき、お会いする人と自分の状況によって、最善の関係性が築けたらいいんじゃないかな?と思っています。

以上で、僕の「清楚系黒髪ロング整体師のシオリさん」とのユニバース倶楽部口コミ体験レポートは終わりになります。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会