ユニバース倶楽部口コミ体験レポート|20代半ば整形美人チサト

タクヤです。

ユニバース倶楽部でデートをしたので口コミ体験談をレポートしますね。

今回、オファーしたのは、整形感はあるけど美人で大人交際しやすそうな20代の女性です。

チサトさんのプロフィール


ユニバース倶楽部
名前:チサト
クラス:プラチナ
年齢:20代前半
見た目:整形顔だが美人
バスト:Bカップ
身長:160cm
体重:44kg
仕事:フリーター
登録エリア:東京
居住エリア:東京
交際タイプ:C

チサトさんは、普段、僕があまりオファーをしないようなタイプの女性です。

髪の色は明るく、顔は派手めで、しかも分かりやすい整形顔だったので、恋愛も含めたお付き合いではまずオファーしないタイプです。

じゃあ、なんでオファーしたかというと、はい、大人交際目的です…!

見た目含めた雰囲気が水商売してそうで(しかも風俗のほう)、交際タイプはCでしたが、何となく初日から大人交際できそうな気がしたんです。

かなり失礼なことを言ってる気がしますが、思ってしまったのだから仕方がありません。

僕が、ユニバース倶楽部で女性にオファーをするときに、目的にする理由「恋愛のような、心のこもったお付き合いをしたい」と「とにかく、割り切りでコスパよくセックスしたい」のうち、今回は完全に後者の理由になります。

まあ、割り切りであってもフィーリングが合えば、食事やお出かけデートをすることもあるので、オファー前のイメージと会わないお付き合いになることもあるんですけどね。

オファー前の情報は限られてしまうので、どうしてもルックスや雰囲気で決めてしまいますね。

ちなみに、チサトは「整形顔」やら「セックスしやすそう」やら酷い評価ですが、美人なのは間違いありません。

あと、身長はそれなりにあるけど、体重がすごく少なくてスレンダーを通り越してガリガリな感じです。

そのせいか、胸も小さくてBカップ。

今までの経験上、Cカップ以上Eカップ以下の女性がストライクゾーンの僕からしたら物足りない感じですが、スレンダーな女性は好きなので良しとしましょう。

ただ、これまた経験上、あまりガリガリだと、エッチのときにあまり気持ち良くないことが多かったので、さて、ここもどう出るか…

あと、仕事は、定職に就かずフリーターとなっていましたが、きっと夜の仕事でもやってるんだろうな~、それかパパ活だけで稼いでいるのか。。というような妄想をさせるような女性でした。

ちなみに、チサトはリスカ跡があるみたいです。

ユニバース倶楽部では、女性の傷あと、タトゥーなどはプロフィールページで明記するのですが、チサトは以前病んでいた時期があるらしく、リスカ跡があるとのことでした。

個人的に、酷いレベルじゃなければ、メンヘラちゃんは嫌いじゃないので、全然気になりません。

チサトさんにオファー

ユニバース倶楽部 口コミ

というわけで、ユニバース倶楽部の会員専用サイトからチサトにオファーをします。

平日と土日も含めて、バランス良く、10日以内くらいで第5希望まで書いてオファーを出したところ、見事、一番日にちの近い第一希望(オファー三日後の夜6時)でオファーを受けてもらえました。

フリーターだから、時間に余裕もあるのかな?

やはり、第一希望ですんなりオファーを受けてもらえると気分が良いし、「あっ、この娘と上手くいきそう♪」と感じさせてくれますね。

チサトとのデートのセッティングが完了したので、クラブにセッティング料金を支払います。

チサトはプラチナクラスの女性なので、5万円を支払います。

ユニバース倶楽部の男性費用についてはこちらでより詳しく書いていますのでよろしかったチェックしてくださいね。
ユニバース倶楽部の男性費用を徹底解説!入会・セッティング料金など

さて、デートの日程が決まったら、お店の予約をします。

いつものごとく、僕が大人交際狙いで初回デートをするときに予約をする、都内某所にある、ホテル近くのイタリアンです。

ここのお店は、美味しいし、落ち着いて食事ができるので、初対面の女性とのデートにはピッタリ。

そして、何と言っても、駅から近く、さらにホテルからも歩いて3分以内とかなり近いので、大人交際に発展したとき、スムーズに場所の確保ができるのです。

なお、この「ホテル」とは、僕がいつもユニバース倶楽部の大人交際で利用しているシティホテルですが、ここ以外にも、ビジネスホテルやラブホも密集しているので、いつも利用しているシティホテルが満室でも、柔軟に他のホテルを探せる、というメリットもあります。(まあ、今までに満室だったことはありませんが)

いざ、「よっしゃ、大人交際のお誘い成功した!!」となっても、そこから、ホテル探しでまごついていたら、気持ちが萎えてしまいますからね。。

最悪、女性に「もういいです、今日は帰ります」と言われかねません(-_-;)

男として、それは絶対に避けたいので、交際クラブのデートで、こういう準備は欠かさないようにしたいところです。

チサトさんとのデート当日!

ユニバース倶楽部 口コミ体験

チサトとのデート当日、夜6時待ち合わせで、10分前には待ち合わせ場所の駅前に到着します。

もう何十回、100回以上来てるかな??というくらい利用している駅なので、目をつむってでも来られるかもしれません(笑)

女性によっては、早いと待ち合わせ時間の10分前くらいに電話を掛けてくる方もいるので、早めに着いておくに越したことはありません。

そんな感じで、早めに到着して、スマホをポチポチしながら待っていると、5分前くらいに電話が掛かってきました。

チサトさんからです!

タクヤ「はい、タクヤです」

チサト「こんばんは!チサトです。今、待ち合わせ場所に着きました。」

しっとりした小さい声が聞こえてきます。

タクヤ「分かりました、僕ももう到着しているので、探してみますね。」

キョロキョロと周りを見渡すと、会員サイトで見た覚えのある女性がスマホ片手にキョロキョロしていました。

チサトです!

チサトさんとご対面

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

一目見て、チサトは、ユニバース倶楽部のプロフィールページで見たとおりの姿かたちでした。

実物はプロフィールの写真や動画より劣っていることもなく、優れていることもなく、イメージしていたとおり、という印象です。

たまーに、プロフィールで見たよりも劣っていることがあるので(太っている、髪が明るい)、チサトはそうじゃなくてホッとしました。

近づいていくと、チサトもこちらに気づき、笑顔で近づいてきました。

タクヤ「はじめまして、タクヤです。チサトさんでよろしいですか?」

チサト「はい、チサトです!今日はよろしくお願いします(*^^*)」

タクヤ「今日は来てくれてありがとうございます!こちらこそよろしくね(^^)」

チサトとのファーストコンタクトを終えて、店へと歩き出します。

チサト「このあたりはよく来られるんですか~?」

タクヤ「はい、よく来ますよ、仕事のあと懇親会とか(大嘘:ユニバース倶楽部のデート)で利用することが多いですね!」

チサト「そうなんだ~、わたし、あまりこの辺来ないから詳しくなくて…」

タクヤ「そうなんですね、結構、美味しいお店多いから、散策したら意外と楽しいですよ♪」

チサト「へ~そうなんだぁ」

などと、無難な会話をしながら店へと向かって歩いていきます。

僕が、会員サイトのプロフィールや動画で見たチサトのイメージは、しっとりおっとり、のほほんとした女性だったのですが、実際のチサトはイメージと違いました。

実物のチサトは、意外とはきはきと喋る女性で、礼儀正しいし、しっかりしてるな~という感じでした。

のほほん女性だと、こちらがかなりリードしないと、デートが進行しないこともあるのですが、チサトは思っていたよりもしっかり者系のキャラだったので、会話もスムーズに進みました。

今のところはメンヘラちゃんにも見えないし、とてもリスカ跡があるような女性には見えません。

初対面ということで、お互いに軽い自己紹介をしたり、無難な会話をしていると、すぐに予約していたイタリアンレストランに到着しました。

チサトさんとのパパ活デート開始

イタリアンレストランに到着し、席に着いたら、チサトとのデート開始です。

まずはお食事

まずは、お互いにドリンクを注文して乾杯をします。

チサトは、お酒を飲むのが好きとのことで、カクテルを注文。

僕も合わせてカクテルを注文します。

料理の注文をしようとすると、チサトから思わぬ一言が…

チサト「あ、わたし、今ダイエット中で…なので、タクヤさんが食べたいもの食べてください。」

チサト「わたしは、サラダだけとかでも大丈夫です(^^)」

見た目、かなり華奢で、「これ以上、どこを痩せる必要があるの…??」というチサトですが、そう言われてしまったら、従うしかありません。

タクヤ「あ、そうだったんだ!すごく痩せてるように見えるけど、気を遣ってるんだね…」

チサト「はい、実は最近、お酒の飲み過ぎで3kgくらい太っちゃって(>_<)」

ええぇーー…3kg増えて、これって…太る前は鶏ガラだったのかな…??

メンタルもあまり強くはないようですし、健康面が気になります。。

とはいえ、初対面で「全然太ってないよ!いいから食べなよ!」なんて余計なお世話を焼くこともないので、とりあえずバーニャカウダーだけ注文します。

あとは、僕が食べる用で、適当にアラカルトで注文をしました。

チサトは届いたバーニャカウダーとつまみながらお酒を飲んでいます。

「変わった子だなぁ、ダイエット中の女性はみんなこんな感じなのかなぁ、まあ、割り切り目的の子だし、ご飯代が掛からないだけコスパが良いと考えるか…」などと妄想していました(笑)

チサトとのパパ活トーク

ユニバース倶楽部

お酒と料理も届いたので、チサトとのパパ活トークを始めます。

チサトは、はじめはカマトトぶってましたが、僕自身のパパ活体験談などの情報を開示すると、自分も色々と喋り始めました。

ユニバース倶楽部以外にも、以前登録していた交際クラブがあるということ、アプリなどでもパパ活をしていた経験があること。

あとは、喋っている感じ、夜の仕事もしていそうな雰囲気です。

風俗かどうかは分かりませんが、少なくとも、キャバクラかガールズバーはしていそうなニオイがしました。

まあ、このあたりは根掘り葉掘り聞いても、不快に感じられるだけなので、流しておきました。

チサトは、今は、仕事をしておらず、フリーターとしてその日暮らしをしているそうです。

でも、都内で一人暮らしで生活はできているところを見ると、彼氏がいるのか、何人かのパパにサポートしてもらって生活をしているような感じでしょう。

経験上、女性と話をしていると、何となくその人の生き方が見えるようになってきました。

まあ、チサトはもともと、大人交際目当てのオファーだったので、チサトがどういう生き方をしているか、は大して問題ではありません。

恋愛目当てでオファーをした子なら、かなり心配してしまいますけどね。

チサトのことは、今までユニバース倶楽部でオファーをした女性の中でも、特に、大人交際目当ての温度感が高くオファーをしたので、正直、食事中の会話はあまり覚えていません(笑)

お互いに、毒にも薬にもならないようなことを言っていたのか、大して面白い会話も無かったのか、あくまで、大人交際へのつなぎと思って食事をしていたので、記憶にもあまり残りませんでした。

唯一、覚えているのが、チサトがアニメやコスプレ好きで、コスプレをすることがあることと、美容にかなり強い興味があり、一人で韓国まで行って整形をしたことがあるということです。

整形に関しては、「やっぱり、やってたか…」という感じでしたが、チサト本人は、「ナチュラルにやってもらったから、パッと見で全然分からないんですよ~」と言っていました。

いやいや、モロバレだからね。。

むしろ、プロフィールページの写真で、整形って思ってたからね。。。

と言ってやりたかったですが、グッと堪えて、「ええぇーーー!!そうなんだ、全然見えない!!自然だねぇΣ(゚Д゚)」と言っておきました。

ちなみに、整形の話も、僕が「プチ整形をしたことがある」「韓国の整形に興味がある」などと、自分から情報を開示して話を振って、ようやく引き出しました。

はじめは、「へーぇ、整形とか興味あるなぁ」くらいの温度感だったのに、、、とんだカマトトちゃんです。

会話も、それなりに喋るし、こちらにも話を振ってくるし、コミュニケーション能力はまずまず高いですね。

たまにカマトトぶるところにイラッとしますが、それ以外は、接しやすく、コミュニケーションがとりやすい女性だと思いました。

会員サイトの動画で見た感じだと、ほわぁ~っとしていて、こちら主導で会話をリードしないと会話が続かなさそう…とも思っていたので、思っていたよりもコミュ力があったのは助かりましたね。

僕が、一人でペラペラ喋るタイプじゃないので、女性からも話をしてくれるとかなり助かります。

という感じで、チサトとの食事デートは、アニメや整形、パパ活トークを中心に楽しみ、2時間ほどでご馳走様となりました。

お食事のあとは?

ユニバース倶楽部 口コミ

お店を出る前に、お会計をします。

テーブルでお会計を待っている間に、チサトとLINE交換を済ませます。

そして、お店を出て、チサトに問いかけます。

タクヤ「チサトさん、まだ時間って大丈夫ですか?」

チサト「はい、大丈夫です(^^)」

この問いかけをした時点で、チサトは「察し…!」のような感じで返事をしました。

こうなったら、あとはもう勝ったも同然です。

タクヤ「静かな場所で、もう少しお話ししたいな~って思うんだけどどうですか?」

チサト「はい、よろしくお願いします(^^)」

という感じで、チサトへの大人交際のお誘いは、すんなり成功します。

その後は、いつも利用しているホテルに向かい歩いていきます。

食事前や食事中と違って、大人交際のお誘いをしたあと、ホテルまでの道のりは、どの女性も若干気まずさがあります。

「これから、私たちはセックスをするんだ…」という気持ちが頭にあるだけに、気まずさがあるのでしょう。

2回、3回とセックスをしている間柄なら、こういう緊張感はないのですが、初対面の女性とは、いつになってもやはり緊張しますね。

ただ、大人交際のお誘いが成功したあとなので、すごく良い緊張感です!

チサトとの大人交際

ユニバース倶楽部の口コミ・評判

歩いてちょうど5分ほどかけて、僕がユニバース倶楽部で大人交際をするときに利用する、都内の某シティホテルに到着しました。

チサトは、かかとの長いヒールを履いていたので、少し時間がかかりました。

いつも通り、慣れた感じでチェックインを済ませます。

今回は、高層階の部屋が空いていなかったので、珍しく低層階(5F)の部屋になりました。

少し緊張の面持ちのチサトと一緒に、部屋に入ります。

そのあとは、お互いに荷物を置き、「お部屋綺麗ですね~」などと、どうでもいい会話をしながら、タイミングを見計らいます。

セックス開始のタイミング

ベッドに腰かけ、少しの間会話をして、「会話が止まって、沈黙が流れたタイミングで手を出そう…」などと考えます。

そして、その瞬間が訪れたとき、そっとチサトを抱き寄せます。

軽くキスをしました。

チサトは、キスを嫌がるそぶりを見せます。

顔をくしゃっとして、口をつむって、間違っても舌は入れられないように…!という感じの嫌々キスでした。。

少し笑いながらなので、拒否反応!とまではいきませんが、キスを嫌がられると、少しショックを受けますね。

まあ、初対面のオッサンとキスをするのですから、好き好んでする女性はいないでしょうが、イヤでも、それは隠してほしいものです。

喜んでべろちゅーしろ、とは言いませんが、嫌がるそぶりは見せないでほしいですね。

その後は、チサトの肩や腕、脚、胸、股間などを手で触っていきます。

チサトのスカートをたくし上げ、パンツの上からしばらく触っていると、チサトから質問をされます。

チサト「このまま、シャワー浴びずにする感じですか??」

タクヤ「あ、シャワー浴びたいよね、浴びようか」

チサト「はい、じゃあタクヤさん先浴びてきていいですよ」

チサト「はい」

というようなやり取りがあり、お互いにシャワーを浴びます。

もちろん、本番前にシャワーは浴びるつもりでしたが、しばらくはイチャイチャしたかったのです。

こっちは良い感じで触っていたのに、急に業務的にシャワーの提案をされたので、若干冷めてしまいました。

まあ、女性からしたら気になるところですよね。

シャワーを浴びて本番開始

ユニバース倶楽部

二人ともシャワーを浴び終えたら、またベッドの上でいちゃつきます。

ただ、チサトから触ってくることはなく、基本的には僕が触って、チサトはされるがまま、という形です。

またしばらく触っていると、チサトがまた口を開きました。

チサト「下着濡れちゃうから、脱いでもいい??」

「いろいろと、要求の多い女だなぁ…」と少し感じてしまいました。。

これくらいなら全然いいのですが、濡れた下着を見るのも個人的には好きなので、ちょっと残念…

まあ、女性は下着が濡れるのを嫌がる人が多いので、仕方がありませんね。

でも、自分に置き換えて考えてみると、「自分の体液で濡れた下着を着けたまま帰宅する…」のは結構イヤかもしれません。。

そう考えると、チサトの要求も納得できます。

でも、今までにエッチをしてきた女性の大半が、ガマンをしていたし、何か言っても「パンツ濡れちゃうよぉ」くらいしか言っていなかったので、堂々と自分の要求を通そうとするチサトには、少しガッカリしてしまいました。

小さい男だな…と我ながら思いますが、、セックス中のリアクションは、小さなことでも冷めてしまい、萎えてしまうので、自分でもかなり気を遣うんです…!

そんなことを思いながらもチサトとのセックスを楽しみます。

ペッティングを一通り楽しんだら、ベッドに寝転んで本番スタートです。

チサトは、なかなか感度はいいようで、良い声で喘いでくれました。

ただ、すぐに挿れさせようとする態度はいただけません。

「もう挿れて…」というお願いは、「もう我慢できないから、挿れてほしい…」ではなく、『さっさと終わらせたいから、さっさと挿れてくれ…』に聞こえるのです…!

もちろん、前者の意味で言ってくる女性もいますが、今までのチサトの態度を見ていると、明らかに後者の意味合いだったので、このセリフでも少し萎えてしまいました。

結局、本番はそれなりに楽しく、最後までイケたので満足ではあります。

ちなみに、チサトは本番中のキスも、全然乗り気ではなく、嫌がっていました。

嫌がっている女性の口に、舌をねじ込む趣味はありませんし、僕自身ドSでもないので、キスはすぐに止めました。

あと、「3kg太った…」というチサトの体は、男目線でもガリガリで鶏ガラ一歩手間のような感じです。

それでいて、胸もBカップとかなり小ぶりで、「抱き心地の良い体」には程遠かったです。

「ルックスがそこそこ良い」「感度の良い体で喘ぎ声もまずまず」という部分で何とかイケた、、という感じでしょうか。

やはり、セックスをするなら、バストはCカップ以上で、かつ大きすぎず形の美しさ重視で、あと、体型はガリガリはNG、ほどよくぽっちゃり感がある女性が、僕の中では最高ですね。

というように、チサトとのセックスは、物足りない点もありましたが、最終的にはイケたし、それなりの満足度はある時間になりました。

チサトとのセックス感想

セックスを終えたら、しばらくの間、ベッドでお互いに寝転び、ピロートークを楽しみます。

チサトは、エッチした相手だからか、先ほどよりも心を許したようで、自分の美容整形の話やパパ活の話を、赤裸々に語ってくれました。

セックス後、女性が饒舌になるのを、僕は大好きです(笑)

まあ、僕自身も抱いた女性に対しては饒舌になってしまうのでおあいこですね(笑)

という感じで、チサトとのセックスは、残念ポイント・萎えるポイントもいくつかはありましたが、最後までイケたし、満足度はそれなりにありました。

あとは、お手当を渡せば、この日の大人交際は終了です。

まずは、お互いにシャワーを浴びて、サッパリした状態でしばらくの間、まったり休憩しながら体を落ち着かせます。

チサトへのお手当

ユニバース倶楽部

セックスの余韻も終わり、さて、そろそろ帰りましょうか、、という雰囲気になったので、チサトへお手当を渡します。

タクヤ「希望とかある?」

チサト「ううん、特にないからお任せします」

チサト「そうしたら5万円でもいいかな?」

タクヤ「はい、大丈夫です」

すんなり、チサトとのお手当交渉は終わりました。

整形顔ですが美人の部類には入りますし、セックスのリアクションも良かったのですが、体型がガリガリだったし、お胸も控えめで、長続きしなさそうだなぁ~(飽きそうだなぁ)

と思い、6ではなく5万円にしました。

お手当・お小遣い金額の相場についてはこちらでより詳しく書いていますのでよろしかったチェックしてくださいね。
ユニバース倶楽部の女性へのお手当・お小遣い金額の相場を徹底解説!

お手当を手渡したら、そのままホテルを出て駅まで歩きます。

チサトは、「また会いましょう!」と言われ、駅前で解散になりました。

チサトさんとその後

パパ活 口コミ

チサトからは、その後も連絡を取り合い、何度か大人交際をする関係になりました。

一度だけドライブデートもしましたが、基本的には、大人交際のみの割り切りの関係です。

あと、チサトはダイエット中で食事制限をしていて、食事も摂らないので、直接ホテルや自宅に集合で、セックスだけして帰る、、という究極の割り切りの関係のようになりました(笑)

やってることだけ見たら、完全にデリヘルですね。。

恋人みたいなお付き合いをする女性もいれば、チサトみたいに完全割り切りでお付き合いをする女性もいるのですから、ユニバース倶楽部の交際は本当に面白いです。

正直、チサトとのセックスがあまり面白くない(貧乳+体もガリガリで興奮しにくい)僕にとっては、積極的に連絡を取ってまで会いたい女性にはなりませんでした。

ただ、向こうから誘われたら会わない理由もない、、くらいの温度感だったので、チサトから誘われる分には会っていました。

しかし、割り切りの関係なのに、肝心のセックスの相性があまり良くないので、自然と飽きがくるのも早かったです。

チサトは、性格は良い子なので、会って喋っている間はそれなりに楽しかったのですが、それでも5回くらい会ってから急激に飽きてしまいました。

その後は、僕からデートに誘うことはなく、基本的にはチサトからのお誘いで、たまたま予定が空いていれば会う、くらいの関係になっていました。

チサトも、僕の温度感を察したのか、あまり積極的には誘われなくなり、その後は自然消滅のような感じで会うこともなくなっています。

チサトさんの口コミ体験談まとめ

ユニバース倶楽部

というわけで、チサトさんとのデート口コミ体験談は終わりです。

今までに、ユニバース倶楽部で100名以上の女性と出会ってきましたが、やっぱり割り切りの関係になった女性とは、体の相性が良くないと、長期交際は難しいですね。

仮に、条件が僕にとって良くても(お手当が相場以下の金額でOK)、「会いたいなぁ」とは、なかなか思わなくなってしまいます。

お手当が多少高くても、セックスの相性が良い女性の方が、「また会いたい!」と思いますね。

体の相性は、実際にセックスしてみないと分からない部分が多いので、オファー前に判断するのはなかなか難しいです。。

ただ、それでも、「あまりに痩せ過ぎていないか」「胸が貧乳すぎないか」などは、プロフィールページで判断できるので、今後はこういった情報も有効活用していこうと心に決めました!

ちなみに、体の相性が微妙でも、女性の内面が素晴らしい、女性とのフィーリングがすごく合うなど、体以外の相性がとても良くて、なおかつ恋愛のような関係になれる女性となら、セックス度外視でもかなり良い関係を築くことができます。

そういう女性は、一緒にいるだけで心地いいので、半年でも一年でも二年でも、ずっと一緒にいたいと思いますね。

この感覚は、もしかすると僕だけかもしれませんが、こういう「セックスを度外視してでも、会いたいと思える女性」と出会うことができたら、毎日がとても楽しくなりますよ。

体の相性が良い女性以上に、こういう女性を狙いすましてオファーするのは難しいですが、こういう女性と出会えることこそが、ユニバース倶楽部のだいご味だと感じています。

今回のチサトに関しては、残念ながら、体の相性でも、心の相性でも今一つだったので、数回の交際で飽きてしまい、自然消滅のようになってしまいました。

残念ですが、これもユニバース倶楽部ならではの関係性の一つですね。

以上で、僕がユニバース倶楽部で出会った「20代半ば整形美人チサト」との口コミ体験レポートは終わりになります。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会