ユニバース倶楽部は本名で登録する?それとも偽名?徹底解説します

タクヤです。

ユニバース倶楽部はパパ活・愛人探しをするための交際クラブですが、登録するのに本名が必要なのかどうか?気になりますよね。

そんな方に向けて、こちらでは、ユニバース倶楽部の本名登録についてお話しをしています。

ユニバース倶楽部では、本名で登録しないといけないのか、それとも偽名でも大丈夫なのか、詳しくご紹介しますね。

これからユニバース倶楽部の面接を受けたり、登録をしようと考えている方、本名かどうか気になっている方は参考にしてください。

ユニバース倶楽部の登録名について

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

結論から先に言うと、「ユニバース倶楽部では本名で登録しなくても大丈夫」で話が終わってしまいます。

なので、まずは、ユニバース倶楽部の登録名について、簡単にご紹介しますね。

ユニバース倶楽部における登録名とは、クラブを利用する中で使う自分の名前のことです。

登録名は氏名になるので、きちんと苗字と名前が存在します。

もちろん、男性も女性もどちらにも、一人一人登録名は存在します。

登録名は、クラブを利用している中では、必ずこの名前で呼ばれます。

オファーをするとき、オファーを受けるとき、その他、諸々連絡事項など。

クラブとのやり取りはもちろん、デートをする相手にも、自分の登録名が伝えられるので、登録名が自分の名前になる、ということですね。

ユニバース倶楽部で本名を使う必要はない

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

というわけで、冒頭でサラッと結論だけ先に言ってしまいましたが、ユニバース倶楽部では「本名を登録名にする必要はない」です。

ユニバース倶楽部に入会するときに、男性も女性も、クラブスタッフと面接をするのですが、そのときに本人確認をするので(運転免許証など)、自分の名前はクラブ側へ伝わります。

ですが、クラブを利用するための登録名は、「本名以外に、ご自身で好きな名前を付けてくださいね。」と言われます。

なので、本名がたとえ「山田太郎」だとしても、登録名で「西島孝之」にしても何の問題もないということですね。

むしろ、本名で登録をしようとすると、スタッフに止められますので(プライバシー保護の観点から)、ユニバース倶楽部で活動をする専用の登録名を考えざるをえません。

僕も、独身ですし、自分の名前が仮にバレても、特に困る事はないと思っていたので、はじめは本名のまま登録しようとしたのですが、スタッフに止められて、適当に考えた登録名(タクヤ)で活動をしています。

というわけで、ユニバース倶楽部では本名で登録して活動をすることはできない。

絶対に無理!というわけではないけど、スタッフに止められるし、プライバシーの観点から見ても、きちんと偽名を考えて登録名にした方がいい。

ということでお伝えしておきます。

まあ、私みたいな考えの人は希少だと思います。

多くの方は、男性も女性も、身バレを気にする人が多いでしょうから、登録名に本名を使いたがる人はほぼいないでしょう。

そういう方は、堂々と偽名を登録名にして、ユニバース倶楽部で活動してくださいね。

苗字と名前どちらか本名はOK

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

「ユニバース倶楽部では本名を登録名にすることはない」とお伝えしましたが、例外として、苗字と名前(ファーストネーム)のどちらか片方を本名にすることは認められています。

本名が「山田太郎」だとしたら、登録名では「山田おさむ」にしたり、「長谷川太郎」にしたりする、というわけですね。

女性なら、本名が「鈴木花子」だとしたら、登録名では「鈴木かおり」にしたり、「田中花子」にしたりする、ということです。

まあ、苗字も名前も、本名とまったく関係の無い登録名にしてしまうと、メールやLINEで名前を呼ばれても、「誰のこと?あっ、私のことか…!」となりますし、慣れないうちは違和感しかないですからね(笑)

僕も、5年以上クラブで活動をしている今でこそ「タクヤ=ユニバース倶楽部の登録名」として自分でしっくりくるようになりましたが、登録したばかりの頃は慣れずに違和感しかなかったです。

また、名前の「漢字だけを本名から変える」という手もありますので、自分好みの登録名を考えてみてくださいね。

ユニバース倶楽部のスタッフに付けてもらう手もある

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

なお、予め、偽名の登録名を準備をしておかないと、いざユニバース倶楽部の面接に行ったときに、「じゃあ、登録名何にしましょうか?」と突然聞かれても、パッと答えられないと思います。

適当にサッと付けられる人や、予め用意しておけば問題ありませんが、突然聞かれても困りますよね。

そういうときは、クラブのスタッフさんに適当に付けてもらう、というのも手の一つです。

面白いスタッフさんだと、自分から「私の登録名は〇〇でお願いします!」と言う前に、スタッフさん自ら『うーん、あなたは松本涼子っぽいから、「松本涼子」ね♪(^^)』みたいにノリで登録名を名付けてくるスタッフさんもいるそうです(笑)

自分が登録名に対して、何のこだわりもないなら、こんな感じで、ユニバース倶楽部のスタッフさんに登録名を名付けてもらうのも手の一つですよ。

出会ったあとで本名を名乗るのはOK

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

クラブを利用している中では、本名じゃなく、登録名で活動しなければなりません。

クラブ側からの連絡も、オファーをした相手の名前も、自分の名前も、すべて偽名の登録名になっています。

ですが、オファーをした&された相手とデートをしている中で、「実は、私の本名は〇〇と言います。」という風に、改めて本名で自己紹介をするのはアリです。

ここは、本当に人それぞれなのですが、デートをした相手にも、本名を隠す人、ずっと隠し続ける人もいます。

その一方で、「デートをして仲良くなりたい相手だから、本名を知ってほしい、本名で読んでほしい」という人もいて、そういう人は、出会って早い段階で本名の自己紹介をするケースも少なくありません。

僕は、完全に後者でして、登録名ではタクヤと名乗っているものの、自分の本名とはまったく違う名前で呼ばれ慣れていないし、デートをして仲良くなりたい相手には、やっぱり本名で呼んでほしいから、早いうちに本名を明かして、LINEでも会話の中でも本名で呼んでもらうようにしています。

逆に、既婚者の方で、少しでも自分の情報を隠してパパ活をしたい人、ユニバース倶楽部の活動の証拠を少しでも隠したい人なんかは、ずっと登録名の偽名でデートも続けている人もいます。

このあたりは、人それぞれ、置かれた環境や考え方で違ってくるので、自分に合ったやり方で続けるのがいいですよ。

僕は、自分の本名を知ってほしいし、相手の本名も知りたいと思っているので、オファーをしてデートをした女性には、出会った後お店に入ったら、まずは本名を自己紹介します。

その後、差し支えなければ、相手の女性の名前も教えてもらっています。

というわけで、クラブ内での活動に関しては、ずっと本名じゃなく偽名の登録名を使い続けないといけませんが、一度デートをした相手となら、自分と相手次第で、いつでも本名を名乗って、本名で呼び合うことは可能。

その点をクラブ側にどうこう言われることは一切ないので安心、と覚えておいてください。

まとめ

ユニバース倶楽部の登録・入会・退会方法

今回の話をまとめると、

  • ユニバース倶楽部では本名で登録する必要はない
  • 必ず偽名を自分で考えてそれを登録名にしなければならない
    ※プライバシー保護の観点から、偽名での登録を推奨される
  • 自分で考えるのが苦手なら、スタッフに決めてもらうのもアリ
  • 本名のうち、苗字やファーストネームのどちらか片方だけを使うのはOK
  • 本名の漢字を変えて使うのもOK
  • 登録名は本名じゃなく偽名だけど、面接時に本人確認のため本名をクラブ側へ伝える必要はある
  • 登録名は本名じゃなく偽名だけど、デート中に相手に本名を名乗るのは自由
  • その後、相手の本名も聞いて、その後は本名で呼び合うのも自由(クラブは関与しない)

このようになります。

ユニバース倶楽部は交際クラブです。

活動内容は、パパ活だったり愛人探しだったり、少なからずクローズドに活動をしたいサービスになります。

だからこそ、クラブの利用をするのに本名を名乗る必要があるのかどうか?は、気になる人にとっては、かなり気になる部分ですよね。

特に、結婚して家庭がある男性や女性にとっては、相当気にする部分だと思います。

その点は、クラブ側もしっかりと理解していて、本名だけじゃなく、会員のプライバシー情報は一切外部に出ないよう、機密を徹底してくれますので安心してサービスを利用できますよ。

ユニバース倶楽部は本名で登録しないといけないのか?その他、プライバシー保護などはどうなっているのか?気になっていた方は、参考にしてくださいね。

以上で、「ユニバース倶楽部は本名で登録する?それとも偽名?徹底解説します」の記事は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会