ユニバース倶楽部口コミ体験談|20代半ばゆるふわ看護師ナオコ

タクヤです。

ユニバース倶楽部でデートをしたので口コミ体験談をレポートしますね。

今回、オファーした女性は、見た目はさほどタイプではないのですが、共通の趣味がたくさんありフィーリングが合うと確信した女性です。

また、見た目はタイプじゃないと言っても、ルックスは中の上~上の下くらいはありそうなタヌキ顔美人。

動画での、スタッフとのやり取りもユーモアがあって、会話が楽しそうだな~と思い、そこも好印象です。

さらに、お仕事が看護師さんということで、癒しも求めてオファーをしました。

ナオコさんのプロフィール


ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)
名前:ナオコ
クラス:プラチナ
年齢:20代半ば
見た目:タヌキ顔の美人
バスト:Dカップ
身長:156cm
体重:48kg
仕事:看護師
登録エリア:東京
居住エリア:東京
交際タイプ:C

ナオコは、美人なのですが、丸顔でぽっちゃりした体型なので、好みが別れると思います。

個人的には、ややぽちゃくらいなら抱き心地いいのでよしとしていますが、ナオコはどうなるか…

バストはDカップと大きめなので、脱がしたら楽しそうな体ではありそうです。

まあ、見た目とか体も大事なのですが、僕がナオコにオファーしたのは、フィーリングの部分が大きかったですね。

ダイビング、旅行、ボルダリング、カラオケ、スキーと共通の趣味が多く、絶対に会話が合う!と思いました。

例え、割り切りの関係になるにしても、会話が続かないとキツいので、オファー前から共通の話題があると分かっているのは安心します。

ナオコは、タヌキ顔のほわ~っとした見た目の通り、性格もゆるふわな感じがします。

動画でも、ハキハキ喋るよりかは、ゆったりまったり、スタッフの質問にワンテンポ遅れて回答していたので、その緩さも僕にとっては好印象でした。

僕がマイペースなのでセカセカしていない女性を好むように、女性の性格はユニバース倶楽部ではかなり重要ですね。

どれだけ見た目がタイプでも、内面が合わないと長期交際は難しいと感じています。

逆に、内面さえバシッと合えば、多少見た目がタイプじゃなくても、かなり長期交際ができますよ。

ナオコさんにオファー

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

というわけで、ユニバース倶楽部の会員専用サイトからナオコにオファーをします。

実は、ナオコは、ユニバース倶楽部に登録して一ヵ月ほどで、すぐにプロフィールページを非表示にしていたんです。

ただ、僕は登録してすぐにお気に入りリストに入れていたので、ナオコのことはずっと覚えていました。

オファーをしようと思ったときにはすでに女性はいない…ユニバース倶楽部あるあるですね。

こうなると、その女性への気持ちが大きいほど後悔してもしきれないので、気になる女性ほど早めにオファーすべきですね。

得てして素敵な女性ほど、早めに休会したり、退会してしまうので。

ナオコも、そのパターンで休会中だったようなのですが、スタッフに無理を言ってナオコに確認をとってもらったところ、何と、オファーを受けてもいいと返事をしてくれました!

こういうケースもあったりするので、諦めずにスタッフに確認してもらうのは大事ですね。

ちなみに、こういうときに特例で動いてくれるかどうかは、普段のクラブと女性からの評価がかなり大事になってきます。

普段、クラブに良い印象を持たれていなかったり、女性からのフィードバックが悪かったりすると、そんな特別扱いはしてもらえないでしょうからね。

こういう、「いざ」というときに、良い対応・特別な計らいをしてもらえるようにするためにも、普段からクラブにも女性にも紳士的に接して、印象を良くしておくことが必要です。

というわけで、特例で、休会中のナオコにオファーをすることができました。

ナオコは、看護師さんで日中・夜間どちらも忙しく働いているようで、なかなか調整に難航しました。

なんとか、2週間後の平日、夜7時半に都内某所でお食事をすることに決定。

ナオコとのデートを待ちわびます。

ナオコさんとのデート当日!

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコとのデートは、夜7時半。

いつもと比べるとやや遅い時間帯ですが、ナオコの仕事終わりの時間で調整したので仕方がありません。

デートの開始時間が遅いということは、それだけ、大人交際の可能性も低くなるということです…

次の日も仕事など予定があると、女性は早く帰りたがりますからね。

ということで、ナオコは交際タイプCでしたが、個人的には焦らずじっくり攻めるつもりで臨みます。

そのため、待ち合わせ場所も、いつものホテルの近い駅前じゃなく、ナオコが希望する渋谷周辺となりました。

ナオコさんとご対面

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

今回、ユニバース倶楽部に入ってから初めてとなる渋谷での待ち合わせ。

イレギュラーがあってもよくないので、いつもより早く10分前には待ち合わせ場所に到着しました。

すると、見覚えのある女性が…

プロフィールページで何度も見た顔だから忘れるはずがありません、ナオコです!

ナオコも早めに来ていたようで、10分前には到着していたようです。

時間に余裕を持って行動できる女性…素敵ですね!

待ち合わせ場所は、駅前ではなく、商業ビル内の静かなスペースだったので、渋谷とはいえ、周りに人はいませんでした。

なので、向こうも僕に何となく感づいている様子…

この、「お互いに察しているけど、まだ待ち合わせ時間になっていなから、お互いに話しかけない時間」が何とももどかしいですね。

ユニバース倶楽部では、初回デートでは、女性が男性に電話を掛けて、ファーストコンタクトが始まるので、女性から着信があるまでは、動きようがありません。

相手がすでにその場にいるのに、話しかけられず、ただ待つばかりの1分1分が長く感じます…

待ち合わせ時間の5分前くらいになって、ナオコも気を遣ったのか、早めに電話を掛けてくれました。

ナオコ「はじめまして~ナオコといいます」

タクヤ「はじめまして、タクヤです!」

電話を掛けた相手は隣に立っているので、すぐに分かります(笑)

ナオコ「あっ、やっぱりそうですよね(笑)」

タクヤ「僕も、さっきから「もしかして」って思ってました(笑)」

ナオコ「たぶんタクヤさんだよな~、でもまだもう電話していいのかな?って思ってました(笑)

タクヤ「こういうとき、ちょっと困るよね(笑)」

小さなイレギュラーのおかげで、出だしの掴みはOKです。

好印象な感じでデートがスタートできました。

お店までの会話

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

無事にナオコと会えて、挨拶も済ませたところで、予約した店へと向かいます。

タクヤ「この近くに、和食の美味しそうなお店予約したんです。」

ナオコ「わ~、私和食大好きなんです♪ありがとうございます(*^^*)」

ナオコは、プロフの動画で喋っていたとおりの、ゆるふわな喋り方をする、癒し系の女性でした。

おっとりまったり喋るけど、全然イライラしないのは、その人の才能だと思ってます。

お店まで歩く5分くらいの時間でも、思わぬナオコとの共通点があることも分かり、運命めいたものも感じます。

・母親の出身地が同じ
・なんと名字も同じ!
・東京に引っ越してきた時期も同じ

狙っても、なかなかここまで共通点が同じ女性にオファーをすることは難しいですが、自分でも驚きました。。

他愛もない会話をしながら、お店で着席したところで、いよいよナオコとのパパ活スタートです。

ナオコさんとのパパ活デート開始

和食居酒屋でデート

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

和食屋に到着。

席に案内されて、ナオコに交通費を渡したらいよいよパパ活デート開始です。

タクヤ「今日は、忙しいのに来てくれてありがとう。」

ナオコ「いえ、こちらこそ、オファーしてくださってありがとうございます(^^)」

タクヤ「看護師をされてるんでしよね。」

ナオコ「はい、日勤なんですけど、それでも忙しくって…今日はまだ早いほうなんです(笑)」

タクヤ「そうなんだ…お忙しいんですね。。」

ナオコ「はい、もっと早い時間にお会い出来たらよかったんですが…」

タクヤ「いえいえ、お会いできただけでも嬉しいですよ(^^)」

などと、他愛もない会話を広げていきます。

一通り、お互いの近況について話した結果、ナオコのことがいろいろと分かってきました。

・看護師の仕事は、夜勤は無いけど、日勤も忙しく、早くても午後7時半くらいからしか会えない
・日勤にしたので、お給料が少なくなった…
・趣味や、やりたいことが多く、お金が足りない
・生活費でギリギリという感じ
・土日は友達と遊ぶことが多く、パパ活はしていない

などなど

個人的には、「お金を使う趣味がたくさんあるのに、給料の少ない仕事に変える」とか「そのぶんをパパ活で補填しようとしている割には、土日はパパ活しない」とか、なかなか自分に甘い(舐めてんのか?)ところもある女性だな~と思いました。

まあ、こういうところがある女性は少なくないよね。。

聞きながら、若干モヤっとする点はありましたが、バカみたいに「へぇー、そうなんだ、大変だねぇ(><)」と相槌を打っておきました(笑)

信頼関係を築くまでは、こういう「んっ?」と思う部分も共感してあげることが重要です(笑)

馬鹿正直に思ったことを言って説教したところで、何のメリットもないですからね。

パパ活の目的はお金

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

まあ、ユニバース倶楽部に登録する全女性がそうなのですが、ナオコもその一人でした。

入会した目的は「お金」です。

ナオコは、他の女性と比べても、明確にお金が欲しい理由がはっきりしていたので分かりやすかったです。

・お金のかかる趣味(旅行、ダイビングetc)が多く、趣味に使うお金が欲しい
・将来、海外で看護師もしてみたくて、留学をする資金も貯めたい
・東京で安定して一人暮らしできるだけの貯金も作りたい

などなど

話を聞くと、かなり良い大学を出ているようで、頭がいいのか、将来設計やお金に関してはかなりしっかりと考えているようでした。

だから、ゆるふわな喋り方でもイラッとするところは無くて、聞きやすいんでしょうね。

頭が悪い人だと、語彙が無いというか、喋っていても面白いと感じることが少なくて、相手の喋り方とかちょっとしたことでイライラしたりしてしまいますが、ナオコにはそういう部分はありませんでした。

看護師は、みな看護学校を出ていると思っていたので、大学を出て看護師になっている女性と会うのは初めてで、僕も勉強になりました。

ユニバース倶楽部で出会った男性と付き合っていた

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

あと、驚きの事情が一つ。

ナオコは、何でもユニバース倶楽部で出会った男性と、パパ活じゃなく「恋愛」としてお付き合いをしていたようです。

登録したばかりのころに出会った男性のようですが、お互いにかなりフィーリングも合ったようで、経済的なサポートは受けていたようですが、半同棲するくらい本気で交際はしていたみたいですね。

男性の仕事が上手くいかなかくなって、相手の仕事が忙しくて会えなくなってから別れたようですが。。

まあ、どこまで本当かは分かりませんが、こういうことを初回デートから話してくる女性は初めてだったので、面白半分で聞いていました。

きっと、パパ活初心者の男性なら、「じゃあ、俺もナオコと付き合えるワンチャンあるのか!?」とか思うのかもしれませんね。

僕は、百戦錬磨(笑)なので、そう簡単には騙されませんが…!(少しだけ、おっこれはチャンスありか!?と思いましたが笑)

男性にとっては、こういうことを言われることで、「お金だけじゃなく、恋愛の関係にもなれるチャンスがあるのかな」と思いますので、その女性に気持ちを向けやすくなるのは間違いないと思います。

ナオコが意図してそうしていたかは分かりませんが、良い作戦だな~と思いました。

初回デートはお食事のみ

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコとの会話は楽しく、パパ活や仕事のことだけじゃなく、趣味のダイビングや旅行、スキーの話でも盛り上がり、気付いたら2時間ほどが過ぎようとしていました。

夜の9時半にも差し掛かり、ナオコは明日も仕事が早いようで、その場でお開きになりました。

もともと、ナオコとは、初回デートでは顔合わせだけの予定だったので、個人的にはこれでOKです。

でも、交際タイプCで、フィーリングも合う女性にも関わらず、初回デートで大人交際に誘わないのは、ナオコを含めても2~3人くらいしかいないんじゃないでしょうか。

それくらい、僕にとっても、ナオコとの顔合わせは新鮮なものになりました。

ナオコとは、食事終わりに無事LINEを交換して、「近いうちにまた会いましょう!」と会話を交わして、初回デートは終了となりました。

帰りの電車の中、ナオコから、今日のデートの御礼と、またお会いできるのを楽しみにしています♪の一言もあり、好感触を持ってその日のデートは幕を閉じます。

2回目のデートは映画鑑賞

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコとの初回デートから一日が経ち、さっそく次回のデートの約束が決まりました。

どうやら、映画鑑賞をご所望のご様子…

初回のお食事中、映画鑑賞もかなり好きで、僕と同じマーベル系、ディズニー系の映画が好きだったので、一緒に観に行きましょう♪という話をしていたんです。

そのとき、話題になっていたマーベルの最新作を観に行くことに決定。

ただ、時間はやはり、ナオコの仕事終わりが遅くなる、、とのことで、夜の7時半待ち合わせ。。

映画を見終わったら、早くても夜の9時半、、それからホテルとなると、、また大人交際の可能性は低そうです。。

まあ、焦っても仕方がないですし、ナオコとは、ふつうに会話をしているだけでも楽しいので、ひとまずデートを楽しむことに集中します。

ナオコの良い所は、自分で映画のチケットを取ってくれたところでした。

こういうところは、全部男性任せじゃなく、自分でも積極的に動いてくれる姿勢は評価したいですね。

そして、2回目のデートの日がやってきました。

待ち合わせ場所は、新宿の某映画館前です。

待ち合わせ時間の10分前くらいには到着し、待っていると、数分もしないうちにナオコがやってきました。

ナオコ「お待たせしました~」

タクヤ「いえいえ、僕も来たばかりです(^^)」

待ち合わせ時間にかなり余裕をもって来るナオコの姿勢は素晴らしいですね!

遅刻当たり前、のような女性も多い中で、時間にルーズではないナオコの姿勢は、全女性に見習ってほしいものです。

ナオコ「映画、楽しみですね~(*^^*)」

タクヤ「本当だね」

ナオコ「今日は、映画とタクヤさんに会えるのが楽しみで仕事頑張れました♪

なかなか、男心をくすぐることを言ってくれます。

タクヤ「何か買って行こうか、ポップコーンとか食べる?」

ナオコ「う~ん、わたしダイエット中なので、、ウーロン茶だけでもいいですか?」

タクヤ「大丈夫だよ」

二人ともウーロン茶を注文し、席に着きます。

映画を見終わり、近くのカフェで映画の感想を一通り話し終えたところで、ナオコから思わぬ提案がありました。

交際のご提案

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコ「タクヤさんと2回お会いして、楽しいし、信頼できる人だな~って思いました」

タクヤ「うん」

ナオコ「なので、もしタクヤさんがよければ、交際してもいいかなぁって思ってます

タクヤ「うん」

ナオコ「どうですか…?」

タクヤ「そう言ってもらえて嬉しいです、僕からもぜひよろしくね(^^)」

ナオコ「よかったぁ~(*^^*)」

タクヤ「条件とかって、何か考えてる?」

ナオコ「前、お付き合いしていた方とは都度9でお願いしていて…、9はいかがですか…?

まさかの、9希望です。。。

タクヤ「うーーーん、9かぁ」

タクヤ「俺、今までに9って渡したことなくて(嘘)、7とかじゃあ無理かな…?」

ナオコ「う~ん、7だとちょっと厳しいですね…」

ここにきて、ゆるふわ系看護師ナオコが本性を現してきました。。

タクヤ「そっか…そしたら、8はどうですか?」

ナオコ「…」

9希望を提示された時点で、即切っても良かったのですが、まあ、これだけ時間も掛けた女だし、もうちょっと交渉してみるか…と思いました。

タクヤ「正直、8でも今までにしたことなくて(嘘)、でもナオコなら、いいかなと思ってます」

ナオコ「ありがとう…」

ナオコ「ちょっと考えさせてもらってもいいですか?」

タクヤ「もちろんです」

というわけで、僕の8提示は、お持ち帰りされることになりました(笑)

まあ、この日も映画と食事くらいで終わるつもりだったし、頭と体はセックスモードになっていなかったので、帰宅する方向で全然OKです。

あと、女性から希望の金額を言われるだけで萎えるのに、相場をはるかに超える9提示で萎え萎えだった僕にとっては、頭を冷やす良い時間になりそうです。

確かに、共通の話題も多いし、喋っていて楽しいし、良い女性とは思うのですが、会うたびに8~9万も払う価値はないかな…と思っていました。

これで、特別体の相性が良い、セックスが楽しめるようならまたちょっとは考え直しますが、希望の金額を聞いた時点で、僕の心はナオコからはだいぶ離れていましたね。

なお、ユニバース倶楽部の女性へのお手当・お小遣い金額の相場については、こちらのページで詳しく紹介していますので、興味があれば見てみてください。
ユニバース倶楽部の女性へのお手当・お小遣い金額の相場を徹底解説!

ナオコからのLINE

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

その後、一日が経ち、ナオコからLINEがきました。

ナオコ「あれから考えたんだけど、タクヤさんなら8でも大丈夫です(>_<)」

なーーにが、8でも大丈夫です、、じゃボケ!!

と、少しは思いましたが、グッと堪えて返事を出します。

タクヤ「それは良かった(^^)」

ナオコ「次にお会いできる日はありますか?」

タクヤ「〇日か〇日はどうかな?」

ナオコ「〇日なら空いてます!」

2回デートをしてみて、8払うのに前向きになっていない時点で、大してナオコに気持ちもなかったのでしょう。

ただ、まあ、2回もデートした女だし、一回くらいエッチしてみるか、、という気分で、ナオコの提案に乗りました。

ナオコとの大人交際

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコとの3回目のデートは、2回のデートの2週間後です。

その間、ナオコは旅行やダイビングをしたようで、デート中楽し気に写真を見せてくれました。

食事も終わり、すぐにホテルに誘います。

ナオコからも、すんなりOKのサイン。

前回のデート&その後のラインで、大人交際の条件を話し合っていたのでスムーズでした。

ナオコとホテルへ

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ホテルの部屋に到着して、ベッドのうえでくつろぐナオコ。

ナオコ「緊張しますね…」

タクヤ「そうだね(嘘)」

とりあえず、ナオコを抱き寄せてキスをします。

この辺りの流れは、今までにいろいろな女性で、散々やってきた流れなので、もう緊張はほとんどしなくなりました(笑)

その後、服の上から一通り触って、ナオコの下着がかなり濡れてきたタイミングで、ナオコから「シャワー浴びたい…」の希望が

すんなりOKをして、お互いにシャワーを浴びたところで続きを再開します。

ナオコは受け身で、リアクションも控えめ、決して楽しいと呼べるセックスではありませんでした。

可もなく不可もなく、という感じでしたね。

少なくとも、8万円を払う価値はないセックスです。

強いて良い所をあげるとするなら、なかなかの美巨乳だったのと、ちょいぽちゃで抱き心地が良かったことくらいでしょうか。

あと、パイパンだったのは個人的には評価できます。

という感じで、特別な感動もなく、淡々とフィニッシュを終えて、ナオコとの初エッチは無事に終了しました。

このクオリティなら、高くても6万、よくて4~5万といったところでしょうね。

お手当を渡す

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

大人交際が終わり、シャワーを浴び終えたところで、ナオコにお手当を渡します。

事前に話し合って決めた通り、8万円を手渡します。

ナオコ「ありがとうございます~(^^)」

お礼を言うとともに、セックス中、何だか僕のテンションがあまり高くなかったのを察したのか、

ナオコ「わたし、下手くそでしたか…?何だかすみません…(T_T)

と謝ってきたナオコ。

こういうのは敏感に察するようです。

ひとまず、笑顔で受け流して、すぐにホテルを後にします。

ナオコはそれなりにご機嫌で、「近いうちにまた会いたいです~」と言ってきました。

こちとらもう会う気は微塵もないとは知らずに(笑)

ナオコとのその後

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコからは、その後LINEで「次、いつ会えますか?」が何度かきましたが、そのたびに「ごめん、今ちょっと忙しくて…」で返していました。

いい加減、ナオコも察したのか、最近は滅多に連絡をしなくなりました。

恐らく、このあと、もう二度と会うことはないでしょう。

交際タイプCにも関わらず、2回も大人交際をおあずけのデートをして、3回目でやっとセックスできたのに、放流するのは、僕のユニバース倶楽部生活の中で初めてかもしれません。。

僕がユニバース倶楽部に5年間在籍して、いろいろな女性と出会ってきた中で間違いなく感じることは、「女性からお手当の金額を希望されると萎える…」というものです。

これは間違いないですね。

特に、恋愛寄りの雰囲気だった女性に言われるとかなり萎えます。

割り切りの女性だと、まだダメージは少ないのですが、気持ちでお付き合いしたいと思っていた女性に言われると萎えますね。

しかも、今回のナオコの場合、相場からかなり上の金額を提示されたので、萎え方は半端なかったです。

一気に、気持ちが冷めたと言ってもいいでしょう。

まあ、その後、一度はセックスするのですが(笑)

個人的には、女性自身が希望額を言うときは、「割り切りであること」「相場どおりかそれ以下であること」この2つが、長期交際できる最低条件ですね。

それでいて、セックスに飽きない、顔と体、テクニックを持った女性じゃないと、長期交際は難しいでしょう。

ナオコの場合、顔はまあまあ、体はなかなか、でもいたって普通のセックスだったので、「8も払う価値はないな」と判断してしまいました。

その結果、「もう会わなくてもいいな」となってしまったという感じですね。

ナオコは、「8万円を希望してきた」という点以外は、かなり良い女性だったのですが、それだけで台無しにしてしまった、、という感じです。

ナオコさんの口コミ体験談まとめ

ユニバース倶楽部の体験レポート・レビュー(パパ・男性編)

ナオコとの出会いで分かったのは、「どれだけ良い女性でも、お手当の金額を希望された時点で、評価は一気に下がる」ということです。

まあ、それが「3~5万円」の謙虚な金額ならまだいいのですが、希望してくる女は大体「6万円以上」が多く、相場を無視した金額を提示してくる女も少なくありません。

そして、それを言われると、どれだけフィーリングが合うと思っても、共通の話題・趣味が多くても、途端に萎えて無し候補になります。

せっかくオファーした女だから、一回くらいは抱いておくか…と思いますが、それ以降、長期交際に発展することはまず無いですね。

恐らく、僕だけじゃなく、僕以外のユニバース倶楽部の男性も同じ意見の方は少なくないと思います。

女性に言いたいのは、男性からお手当の希望を聞かれても、「男性にお任せ」することですね。

その方が、長い目で見て、自分の得になります。

男性にお任せすれば、男性も悪い気はしないし、少しでも良いサポートをしてあげようと思います。

その結果、無理のない範囲で最大限のサポートができますから、長期交際にも発展しやすいです。

男性の評価も下がらないですからね。

僕が、今までに、半年以上の長期交際が続いた女性は、90%以上の確率で「お手当の金額は男性にお任せします」と言ってくれる女性でした。

自分で希望をして長期交際につながって女性は、「よほど体の相性がいい、セックスが楽しい女性」だけですね。

まあ、かなり希少なタイプです。

男性に言いたいのは、よほどその女性のことが気に入っていれば別ですが、大してそうでもないなら、お手当の金額を希望された時点で無し判定してしまってもいいかと思います。

希望の金額が低いものなら良いですが、相場を超えるような金額だと、コスパが悪いですし気持ちがガクッと離れてしまいますからね。

せっかくオファーした女性なので勿体ない…という気持ちがあるのは分かりますが、ずっと交際し続けるうま味は無いと感じています。

もちろん、せっかくなので一度くらいは大人交際してもいいと思いますが。

今回、ナオコに関しては、休会中のところを無理言ってオファーしただけに、残念な結果になってしまいましたが、僕としては全く後悔はしていません。

やるだけの事はやったので、むしろすがすがしい気分です。

「休会中なのにオファーして受けてくれた!」「共通の趣味、話題も多くフィーリングも合う女性!」「だけど、結果は一度の交際で関係が終了してしまった…」

ユニバース倶楽部では、とっても素敵な出会いがある一方で、こういう残念な出会いもある、という体験談としてお伝えできればと思います。

以上で、僕がユニバース倶楽部で出会った「ユニバース倶楽部口コミ体験談|20代半ばゆるふわ看護師ナオコ」との口コミ体験レポートは終わりになります。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。

その他、体験レポートが気になる方は、「ユニバース倶楽部の口コミ体験レポ|男性・女性視点で徹底解説!」もご覧ください。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会