こちらでは、ユニバース倶楽部の交際タイプAについて、クラブで会員としてパパ活歴3年以上のタクヤが、自分自身の経験をもとに詳しくご紹介しています。

交際タイプAは、ユニバース倶楽部に5つ存在する交際タイプの中で、唯一大人交際を考えないお付き合いを希望する交際タイプです。

男性は、基本的に好みの女性とはエッチをしたい生き物なので、「大人交際なしの女性なんてオファーしない!」と思う方が多いように感じますが、実際はどうなのでしょうか?

交際タイプAの特徴をはじめ、実際にオファーはくるのか?ご飯パパは見つかるのか?本当にエッチしなくてもいいのか?交際タイプAの女性と大人交際をする方法は?など、女性と男性の目線でユニバース倶楽部の交際タイプAについて徹底解説したいと思います。

【目次】

■ユニバース倶楽部の交際タイプAとは

交際タイプAのイロハをお話しする前に、まずユニバース倶楽部における交際タイプAについて、改めて説明しますね。

ユニバース倶楽部における交際タイプAとは、公式サイトで次のように記載があります。「基本的にお茶やお食事のデートを希望します。肉体関係を含む交際は希望しません。」

要するに、「お食事だけのご飯パパ募集!」「エッチはしませんよ!」という交際タイプになります。

まあ、男目線で見ると「舐めてんのか!?」と思うような交際タイプかもしれませんが、それを言ってしまったら話が終わりになるので、もっと詳しく掘り下げていきたいと思います。

1.ご飯パパのみ探している交際タイプA

「ご飯パパ」つまり、エッチなし、体の関係、大人の関係を伴わないデートのみで、お小遣いをくれる男性のことですね。

ユニバース倶楽部に限らず、パパ活をしている女性、しようとしている女性が思い描く「パパ」とは、このご飯パパのことを想像している方は多いと思います。

ただ、残念ながら、ユニバース倶楽部では一般的に男女関係を伴う交際がベース(交際タイプB~E)となっているので、交際タイプAというのはレアな交際タイプとして考えられています。

とはいえ、実際に存在する交際タイプとして設定されているわけなので、登録している女性は実際にいますし、男性もオファーをする方はいます。

2.交際タイプAの女性は全国で○○人

では、交際タイプAを選んでいる女性会員は、ユニバース倶楽部では何人くらいいるのでしょうか?

調べて見ると、日本全国で約30人といったところでした。(会員ページから調べれば簡単にデータは出せます)

ちなみに、ユニバース倶楽部に登録している女性会員は全員で8,000人弱。ここから考えると、交際タイプAの女性は全体のわずか0.4%以下。登録している女性がいかに少ないかが分かりますね。

恐らく、ユニバース倶楽部に入会するまでは「自分は絶対に交際タイプAしか選ばないぞっ!!」と確固たる意思をもっていた女性でも、ユニバース倶楽部の面接でスタッフに交際タイプAの現実を聞かされたり、実際に会員としてクラブで稼働してからのオファーの少なさにショックを受けたりして、交際タイプをA以外に変更する女性は多いでしょう。

そんな中で、交際タイプAを選んでいる女性なのですから、当然、より強い意志を持って「大人交際はしない!」と思っている女性たちなのだと思います。もしくは登録したばかりでまだ夢を追っている女性か、そのどちらかですね。

あとは、もともとは交際タイプB以上だったけど、あまりのオファーの数のウザさに、オファーを減らす目的で交際タイプをAに変えた、という可能性もあります。

3.交際タイプAはユニバース倶楽部からはおすすめされない

上でも少しお話ししましたが、実際にクラブで存在する交際タイプとはいえど、そのユニバース倶楽部からですら交際タイプAはおすすめされません。

理由は、単純にオファーが少なくなってしまうからです。(少なくなるというとマイルドですが、一部の大人交際を度外視してでも会いたい!と思われる美女を除けば、ほぼオファーはこないと思って結構です)

怒られたり、説教されたりすることは一切ありませんが、ユニバース倶楽部の面接でスタッフから以下のようなことを言われるでしょう。

「男性は少なからずステータスの高い忙しい方が多いです。そんな男性はあなたに会うために時間を割いてくれます。」「しかし、あなたは大人交際は一切せずに、男性からお食事をご馳走してもらい、交通費までいただきます。」「そんなあなたは、大人交際以外に男性様にどのようなメリットを提供してあげることができますか?」

まあ、いくらか悪意のある言い方ですが、おおむねこのような感じのことを言われます。

ここで、堂々と「私と会える時点でお金を払うくらい価値があることなの!」「エッチはできないけど十分に癒してあげられます♪」「会えるだけでも嬉しいと思わせられます(*^^*)」と言える女性なら、憶することなく交際タイプAを選んでください。

もし、「う~ん、そう言われるとちょっと…」「全くオファーがもらえないのはやだな…」と思うのであれば、あまりこだわり過ぎず柔軟に交際タイプA以外を選ぶのがいいでしょう。

別に、どの交際タイプを選んでも良いとか悪いとかはありませんし、最終目的は、良いパパを見つけて、長期に渡ってサポートをしてもらえる良いお付き合いをすることですからね。

交際タイプというのは、その方法論に過ぎません。

とにかく、ユニバース倶楽部では、交際タイプAは推奨されませんし、面接でもそういったたぐいのことを言われます。

そして、実際にオファー数も他の交際タイプと比べて激減しますが、そこで考え方が変われば柔軟に他の交際タイプにすればいいですし、それを聞いてもなお意思が揺らがないなら交際タイプAを選ぶのがいいです。

いずれにせよ、クラブに入会してからでも、いつでも自分の交際タイプは自由に変更ができるので、あまりこだわり過ぎず、そのときの考え方に従って自由に決めるといいですよ。考え方は、時と共に変わりますしね。

■交際タイプAの女性はどんな人?

希望の交際タイプは、入会前、ユニバース倶楽部の支店で面接をしてもらうとき、スタッフに希望として伝えます。

まずはじめに、その交際タイプが自分の交際タイプとして会員ページに掲載されます。

しかし、交際タイプは、あとで自分で好きなように変更もできます。

なので、あまり考えすぎず、軽い気持ちで、そのときの自分の価値観・考え方に従って決めてしまうといいでしょう。

では、交際タイプAにしている女性にはどんな人がいるのでしょうか?どんな考えをもって交際タイプAにしているのか?

ユニバース倶楽部で3年以上パパ活をしているタクヤが、ユニバース倶楽部の担当スタッフさん、実際に交際タイプAだった女性に聞いた内容をまとめてご紹介します。

1.本気で体の関係はイヤ

まあ、好きでもない男性とエッチするのが好きな女性なんて、ほとんどいないでしょうが、その気持ちがより大きな女性が交際タイプAにしています。

「好きじゃない男性とエッチするの全然平気だよ~」という女性や、「イヤだけどサポートしてくれるならいいかな…」という女性は、交際タイプA以外を選ぶ、ということですね。

パパ活という交際の中で、大人・体の関係になること、エッチをすることはガチでイヤな女性、嫌悪感を感じるレベルでイヤな人が交際タイプAを選ぶようです。

2.処女もしくは経験が少ない

あとは、男性経験がない女性も交際タイプAを選ぶ方は多いようです。

「何回かお会いして本当に良いと感じた男性ならあるいは…」と思っている処女女性もいるので、そういう方は交際タイプBにしたりもしますが、男性経験がなく「怖い」「不安」の気持ちが大きい女性だと、交際タイプAを選んでいる方も少なくありません。

あとは、処女ではないものの、男性経験が少ない女性や、年齢の離れた男性との大人交際の経験がない女性なんかも、交際タイプAを選ぶ方が多いように感じます。(そういった女性でも、交際タイプBを選ぶ方は多いですが、割合的にそういう女性がAを選ぶ確率は高いです)

3.自分に自信がある

これは、「エッチしたくない」という理由とは別で、「私なら、エッチなしでも十分に男は寄ってくるでしょ!」と思っている女性が交際タイプAを選ぶ、というものです。

エッチしたくなくても、それでオファーがまったくもらえないと本末転倒なので、自分の意思とは反して交際タイプB以上を選ぶ女性は多いですが、そこを「交際タイプAでも自分はオファーをもらえる」という自信がある女性は、Aを選ぶ傾向にあるようです。

例えば、見た目・美貌に大きな自信を持っていて、実際に男性を虜にした実績を持っている女性。職業でいえば、ホステス、CA、アイドル、モデル、女優など男性からの印象が良い仕事に就いている、就いていた経験があり、実際に体の関係にならなくても男に困っていなかった女性ですね。

ちょっと可愛いレベルではなく、芸能界にいてもさしつかえないレベルの美女となると、男も、エッチできるできないは度外視してオファーをしたくなるものです。

そこを自分でもわかっている女性は、自信を持って、交際タイプAに設定するようですね。

4.オファーを無くすため

あとは、オファーをわざと無くすために交際タイプAにする女性もいます。

こういう女性は、もともとは交際タイプB以上だったのですが、あまりにもオファーが多かったので、それがウザくて交際タイプAに変更した、というケースですね。

もしくは、「良い男性が見つかったから」「長期交際できそうな男性に絞り込んでいる段階だから」オファーの数を制限している、という目的で交際タイプAにしている女性もいます。

要するに、自分でわざとオファーがこないようにしているというわけですね。

■交際タイプAはオファーがもらえない?

上でも少しお話ししましたが、交際タイプAはオファーがほぼもらえません。

この「ほぼ」というのも、実際に交際タイプAでオファーをもらえるのは、ごく一部の女性だけで、女性のスペック(主に見た目)によっては全然全くもらえないことも割と普通にあります。

悲しいですが、これが現実なので、受け入れましょう。

1.交際タイプAにするとオファーがもらえない理由

交際タイプAにするとオファーがもらえない理由、、、まあ、改めて文章にする必要などないくらい明白だし、女性自身もうすうす気づいているでしょうが、理由はただ一つです。

「エッチできないから」これに尽きますね。

男といのは、基本的に何歳になっても女性とエッチがしたい生き物なので、「エッチができない女性(交際タイプA)」と分かっているのにあえて会おうとするもの好きはいません。

いるとしたら、性欲が減退したおじいちゃんか、「それでも俺ならいけるんじゃ!」と謎に自信のある男性か、身も心も紳士な男性しかいないでしょう。いずれにせよ一部の例外のみです。(もちろん、「エッチはあまり気にせず、デートだけ出来れば良い」と考えている男性もいます。あくまで割合としてエッチがしたい男性が多いだけです)

同じレベルのスペック(見た目・スタイル)の女性が2人いたとして、片方はエッチできる可能性がある女性、もう片方はエッチできる可能性はない女性だったら、どちらを選びますか?という話です。

男性会員は、人によって性欲のレベルは千差万別です。中には「う~ん、エッチに対する意欲はあまり高くないかな、僕はデートが楽しめれば満足だよ♪」という男性もいれば、「いや!俺はまだまだ元気いっぱい!女性とデートするならエッチ込みじゃないとかおかしいでしょ!!」という男性もいるわけです。

ただ、「全然、まったくエッチする気がない」「長いお付き合いをする中で、ずっとエッチをしなくても全然OK!」と考えている男性はほぼいない、ということですね。

そこが、交際タイプBと比べても交際タイプAが全然オファーをされない理由となっています。

交際タイプA女性というのは、「う~ん、エッチに対する意欲はあまり高くないかな、僕はデートが楽しめれば満足だよ♪」という、男性会員の中ではエッチに対しての温度感があまり高くない男性からも除外されているというわけですね。

「エッチできる可能性がゼロではない」「エッチできる可能性がゼロである」、これは1%と0%の違いなのかもしれませんが、男からしたらオファーの検討すら躊躇うレベルの大きな差というわけですね。

■交際タイプAでもオファーがもらえる方法

では、交際タイプAでもオファーをもらえる女性はいるのでしょうか?

結論から先にいうと、交際タイプAでもオファーをもらえる女性は実在します。

それはどんな女性なのでしょうか?

ユニバース倶楽部で交際タイプAを選んでも、オファーをしてもらえる方法を3つご紹介します。

1.見た目が良い

これは、方法というよりも事実ですね。自分の力でどうこうするのには限界がありますが、「こういう女性なら交際タイプAでもオファーあるよ」という理由です。

ですが、単純にこの理由は大きいです。交際タイプAでも王道でオファーがもらえる唯一の理由、といってもいいくらいです。

ちなみに、見た目が良い、といっても「ちょっと可愛い」「クラスで一番か二番目」レベルではダメでしょう。可愛さのレベルでいったら「学年で一番」か「校内で一番」のレベルのビジュアルはほしいところです。

というのが、実は「ちょっと可愛い」「結構、カワイイ」レベルの女性は、交際タイプB以上にふつうにたくさん登録されているんですね。

なので、それと同等のレベル、もしくは見劣りするレベルのビジュアルであれば、多少カワイイ・美人だろうと、男はオファーをすることはない、ということです。

同じレベルなら、男からしたら、エッチできない子より、エッチできる子の方がいいですよね?単純にそういう話です。

相当に、ピンポイントで、特定の男性のドストライクの好みのタイプに該当しない限り、可愛さレベルがそこそこであるなら難しいと思っておいてください。

なので、ここで言う見た目が良いとは、「アイドル」「タレント」「モデル」「女優」「ホステス」としても一流のルックスと言っても差支えない程度のハイレベルの見た目、という風に考えてください。

事実、こういう女性もユニバース倶楽部には登録していますが、男の僕から見ても、交際タイプAでもオファーをしたくはなりますね。

2.恋愛を匂わせている

この理由もデカいです。

本来、ユニバース倶楽部はそういう恋愛とか結婚的な意味合いのマッチングをするサービスではないのですが、男というのはバカな生き物で、こういうサービスであっても、恋愛的なお付き合いというのを願ってしまうものなのです。

その前提があったうえで、「恋愛」を匂わせると、男性からのオファーは思いのほかたくさんくるかと思われます。

まあ、プロフィール欄で「恋人を探しています!」とか「結婚相手になるような男性が見つかったらいいな♪」みたいな、ド直球の文章を書く必要はありませんが。。(ガチ恋思考のバカ男が集まってきますし、何より大嘘を付くこと自体NGですし)

軽く、匂わせるだけで、男に勘違いさせてしまえば、男からオファーがもらえる可能性は高くなる、ということですね。

例えば、「最近、彼氏と別れたので寂しくて登録しました」とか、「今、フリーなので楽しくお付き合いできる男性を探しています」とか、「パパ活だけじゃなく、良いお付き合いができるといいな」みたいに書いておくと、実際に「彼氏募集!」とか一切書いていないのに、男性が勝手に勘違いしてくれますので、オファーがくる可能性は高くなるでしょう。

それでもし、実際にデートをしたときに「ガチ恋」として告白されても、ふつうにお断りできますし、はぐらかすこともできます。男が勝手に勘違いしているだけなのですから。

ただ、この作戦は、あまりやり過ぎると、男性からクレームになったり、ひどい場合は恨まれる可能性もあります。

ユニバース倶楽部に登録している男性は身分証明をした、それなりにしっかりとした立場の男性が多いので、ストーカーや事件などの無茶をする人はいないでしょうが、女性側がその気にさせておいて、つれない態度を取ると、問題に発展する可能性も無きにしも非ずということですね。

なので、あくまで「匂わせる」のが大事、男に勝手に勘違いさせるのが大事であって、「誰もがそう思われても仕方がない」レベルの、嘘・大嘘と思われるレベルの匂わせをするのはNGです。

あとは、クレームや事件などは起きないにしても、単純に「ガチ恋」目的の男性からのオファーが多いから、デート中にそういう方向に話を持って行かれてウザイ、というデメリットもあります。

女性側に、そういう男性でも、はぐらかして上手く転がせる度量があれば全然いいのでしょうが、そういう状況で上手に立ち振る舞いができない女性だと、ウザイと感じる以外の何ものでもありませんし、何よりそういう男性だと、パパ活として長く良いお付き合いをするのは難しいでしょう。

とまあ、いろいろとデメリット・問題点もある方法ではありますが、実際にオファーをもらうには効果的な方法ではあるので、恋愛を匂わせるのはおすすめです。

3.大人交際を匂わせる

これは、ガチ恋とは別ですが、かなり効果的な方法です。

交際タイプAだけれども「大人交際を匂わす」ということですね。

なんだか、相反しているような、矛盾しているように感じますが、これが男には効果的なんです…!

では、どう匂わすか?についてですが、方法は2つあって、「ユニバース倶楽部の面接でスタッフに伝える」か「会員ページの自己紹介で匂わす」のどちらかです。

ユニバース倶楽部の面接でスタッフに伝える方法は、スタッフに「交際タイプAを選ぶけど、大人交際の可能性は完全にゼロじゃない」ということを言うわけですね。

会員ページで自分で書く場合は、自分でそういう雰囲気を匂わすということです。

匂わすと言っても、交際タイプAを選ぶ以上、あまり強くは言えません。強く言うなら、交際タイプB以上を選べばいいじゃん?となりますからね。

なので、匂わし方とすれば次のような感じがおすすめです。

「男性経験自体がほとんどないので、年上の男性との大人交際は今は考えられない。けれども、長くお付き合いができる、本当に良い男性と出会えたら、考えるかもしれません。」

「そういう関係は今は望んではいないけど、私のことを本当にサポートしてくださる良い方が見つかったら、前向きに考えます。」

まあ、どちらも同じような意味になりますが、この程度でも大人交際を匂わすことで、男性会員にアピールをすることができます。

男というのは単純なもので、可能性が0%から1%になっただけでも、「俺なら、その特別な男性になれる!」と勘違いするんですね。

そうして、交際タイプAでも、自分の力量ならエッチに持ち込めるのでは?と思ってオファーをするわけです。

なので、交際タイプAだからといって「絶対に、何が何でも、どんなイイ男でも、どんなに金を積まれても、大人交際は絶対にムリ!!!!」というわけではないのであれば、匂わす程度で構いませんので、大人交際の可能性も男性に感じさせられるプロフィールにしておくと、何も匂わさない交際タイプAのままと比べたら圧倒的にオファーをもらえる可能性はアップするのでおすすめです。

もちろん、実際にそんな気はまったくなくても、オファー目的で言ってもいいでしょう。まあ、嘘を付くことにはなりますが別に罰せられるわけではありませんし。そこで、罪悪感が酷くなってしまうようなら止めればいいだけの話です。

それに、はじめは全然大人交際の気が無くても、時間とともに、もしくは良い男性と出会えれば、その気が芽生えるかもしれませんしね。そうなったら、プロフで匂わせていることは事実になるわけなので。

なお、自分でプロフィール欄に書くと、わざとらしくなるかもしれないので、上手く匂わすのが苦手な方は、スタッフに書いてもらうようにしましょう。

ユニバース倶楽部の面接でスタッフに、上で言ったようなことをしっかりと伝えておけば、スタッフが「交際タイプAでも、場合によっては…!」みたいに、上手いこと匂わせてくれます。

男性サイドも、本人が言うよりも、スタッフコメントで書いていた方が信ぴょう性を感じるので、どちらかというと、スタッフに代理で匂わせてもらうのがおすすめです。

以上の3つが、交際タイプAでもオファーがもらえる方法でした。

■交際タイプA女性にオファーをする男性はいる?

上では、交際タイプAでもオファーをもらう方法をいろいろとご紹介しました。

しかし、そのどれもが基本的には「交際タイプA女性に興味のない男性に振り向いてもらいオファーをもらう」というやや強引な方法でした。

そもそも、こちらからあの手この手で下心を刺激しなくても、「純粋に交際タイプA女性に惹かれる男性」がいれば、特に女性が何もしなくてもオファーはもらえるはずですよね。

もちろん、そのためには、見た目のレベルなどの大事な条件はあるのですが、そもそも「好き好んで交際タイプA女性にオファーをする男性」は存在するのか?実在するのか?といったところをお話ししようと思います。

結論から先に言うと、「交際タイプA女性だからオファーをする」という男性は実在します。

その数は、もちろん、ユニバース倶楽部に登録している全男性会員の中で、非常にごくわずかの人数です。ですが、実際に実在することは確かです。

これは、僕が実際にオファーをして仲良くなった交際タイプA女性から直接聞いた話なので間違いありません。

その男性の言い分はこうです。

「年齢もアラフィフと呼ばれる年になり、女性を性的な意味で見る欲求があまり無い」

「それよりは、ふつうにお食事やデートなどをして、楽しい時間を共有したい気持ちの方が大きい」

「結婚しているが、妻とは、そういう付き合いたてのカップルみたいなデートはもう何十年もしていない」

「だから、そういう初々しい新鮮なデートを楽しむために、ユニバース倶楽部に登録した」

「交際タイプC以上の女性だと、エッチをしてたくさんお手当がほしいかもしれないので、僕のスタンスとは異なる」

「僕もエッチが全然したくないわけじゃないけど、それ以上に純粋にデートを楽しみたいから、エッチのことは気にせずお付き合いができる女性と会いたかった」

「だから、交際タイプAの女性というのは、僕の中でドンピシャのタイプだったんだよ」

「ちなみに、さっき『全然エッチしたいわけじゃない』って言ったけど、それも本心だから、たまに交際タイプBの女性にもオファーしています(笑)」

という感じだったそうです。

話を聞くと、理にかなっているというか、男目線で見ても、「なるほど、そういう考えでパパ活をする男性、ユニバース倶楽部に登録する男性もいるんだな…」と新鮮な気持ちになりました。

そして、エッチのことが、パパ活のウェイトを結構占めていた自分がちょっとだけ恥ずかしくなりました。ほんのちょっとだけですが(笑)

とまあ、こういう感じで、本気で下心なしで、純粋にデートを楽しみたくて、好き好んで交際タイプAの女性にオファーをする男性もユニバース倶楽部には確実に存在するんですね。

先ほども言ったように、全体の母数を考えると微々たる存在ですので、狙ってこういう男性からのオファーを待つのは難しいでしょう。

何より、見た目やフィーリングなどがその男性の好みでなければ見向きもされない可能性も高いです。

でも、実在していることは事実なので、女性は交際タイプAを選んだからと言って、あれこれ策を練らなくても、決して男性から全然全くオファーがもらえる可能性が無いわけではない、ということはお伝えしておきますね。

可能性がゼロと思っているのと、わずかでも可能性があると思って待つのでは、心の持ちようも違うと思います。

そのうえで、上でお話ししたような「交際タイプAでもオファーがもらえる方法」も合わせて実践して、その可能性を少しでも上げるようにしてみてください。

■交際タイプAの女性にオファーをするメリット

さて、ここからがユニバース倶楽部でパパ活歴3年のタクヤの本領発揮です(笑)

この記事では、これまでは女性目線での交際タイプAの考え方をお話ししましたが、ここからは男性会員目線でお話しをしたいと思います。

僕自身、数は少ないですが、交際タイプAの女性会員にもオファーをしたことがありますし、そこから美味しい展開に持ち込めたこともありますので、その経験をノウハウや知識としてご紹介したいと思います。

1.プレミア感を得られる

まあ、一番はこれでしょうね。

上の女性向けの記事でも話したように、交際タイプAでも大人交際の可能性が完全にゼロ!という女性は、実はさほど多くはありません。

交際タイプA女性の多くは、意外と「条件次第では大人交際OK♪」と思っているんですね。

その条件というのが、年齢なのか、見た目なのか、清潔感なのか、お金なのか、サポート内容なのかは人それぞれですが、どう頑張っても絶対にエッチできない!!という可能性零女というのは実はあまりいないのです。

事実、僕も交際タイプA女性数名にオファーをしてきましたが、そのうちの半分の方とはエッチできていますし、一度エッチができれば、あとはふつうの交際タイプの女性と同様、毎回の大人交際も可能です。

そして、交際タイプAの女性とエッチができると、すごく「プレミア感」を得られるんですね。

「俺以外の男性にはきっと抱かれていないだろう!」「この娘をユニバース倶楽部の男性会員で抱いたのは俺だけだ!」みたいなプレミア感でしょうか。

まあ、捉えようによっては悲しいプレミア感ですし、完全に自己満足の世界ではありますが(笑)

交際タイプCやDの女性と大人交際に発展するよりかは、満足感が高いのは事実です。

お金を払ったら必ず抱ける女が欲しければ、風俗にでも行けばいいだけの話なので、そういうのじゃなく、一般人の素人女性と、エッチできるかできないか?の駆け引きとかを楽しみつつ、なおかつ難易度が高ければ高いほど燃える!!みたいなゲーム感覚で楽しみたい方にも交際タイプA女性を口説くのは楽しいしおすすめですよ。

2.安心してデートができる

男性の中には、体の関係になることに嫌悪感を感じる人もいます。

女性とは比べ物にならないくらいレアですが、少なからずはいるでしょう。

そういう男性にとっては、ユニバース倶楽部という交際クラブで女性とデートをするのは、エッチがしたいからではなく、若くて可愛い子と単純にデートがしたいだけなわけです。

ただ、女性も同様にそう感じているかどうかは分かりません。

特に、交際タイプCやDの女性の中には、「デートとかお食事とかいいんで、とにかくエッチをして、お金をくださいな」と考えている女性も少なからずいます。

そういう女性にオファーをしてしまうと、お互いの目的に完全に相反していますよね。

そうなると、長く良いお付き合いなどできるはずがありません。

なので、そういう女性を避ける意味でも、交際タイプA女性を選ぶのは、純粋にデートを楽しむことができるのでおすすめです。

体の関係を持たないから不倫の心配もありませんし、女性側もエッチをしたいと思っていないから嫌われる心配もありません。(女性によっては、何回も会っているのにエッチへのお誘いがないと不安になる、不審に思う人もいるので)

3.長期交際をしやすい

交際タイプAの女性は、他の交際タイプの女性と比べて、警戒心が強い人が多いです。

そして、パパ活としてお付き合いをする男性も、複数人ではなく、本当に良いお付き合いができるフィーリングが合う男性一人だけを探している方がほとんどです。

なので、そういう女性に選んでもらえれば、必然と長期交際をすることになるでしょう。

僕が、お付き合いをした交際タイプAの女性も皆そうでした。

交際タイプB以上、特にCやDの女性だと、条件が合わなかったり、より良い条件の男性が見つかったら、そちらに心変わりされることも珍しくないですが、交際タイプAの女性に関しては、そういった心配はほとんどありません。

彼女たちは、もともと警戒心が強く、多くの男性と出会いを増やすことすら不安がっている女性が多いです。

なので、早い段階で出会った良い条件の男性に決めて、早々にユニバース倶楽部での活動はお休みにするんですね。(僕が出会った交際タイプAの女性はそうでした)

そのため、独占欲が強い男性にとっては、「他のパパにとられる!!」とか「他のパパと会ってるんじゃないか…」みたいな心配をする必要がなくなるわけです。

自分だけのパパ活ガールとして確保できる、もっと分かりやすくいえば『自分だけの女にできる』というわけですね。

まあ、色んな女の子をとっかえひっかえ交際したい!という男性にはあまりメリットに感じないかもしれませんが、本当に気に入った女の子一人と、親密な、長いお付き合いをしたい!という男性にとってはおすすめの交際タイプと言えます。

■交際タイプAでエッチできる女性の特徴

「大人交際は希望しません」と書かれている交際タイプAですが、そんな女性でも、実はエッチできる可能性が高い人はいるんです。

そして、それはユニバース倶楽部の会員ページである程度見破ることができます。

その方法やヒントについてお話ししますね。

1.スタッフコメントで大人交際を匂わせている

ほぼほぼこの理由しかありません。

「交際タイプはAタイプです。以上!」だけだと、箸にも棒にも掛からぬ感じですが、そうではなく、ユニバース倶楽部のスタッフコメントで次のように書かれていると、可能性はグッと高まります。

・交際タイプはAを選ばれていますが、スマートに誘えば可能性はあるのではないでしょうか。

・男性経験が少ないので、今は考えられないそうですが、個人的には上手く誘えばアリな印象でした。

・交際は同年代だけなので、年上の男性とそういう関係は考えられないとのことです。(若いパパなら可能性アリ?)

・本人は交際タイプAにしていますが、条件やフィーリング、清潔感など、良い男性がいれば可能性はゼロではないと言っていました。

・長期交際ができる良い男性がいたら、彼女の考えも変わると思います。

匂わせ方、表現の仕方はスタッフや女性会員によってそれぞれ違いますが、このように「交際タイプはAだけど、エッチできる可能性もありそうだよ!」と匂わせている女性は、決して低くない確率で大人交際へ持ち込むことが可能です。

もちろん、その可能性を少しでも高められるかどうかは男性次第です。男性の見た目、清潔感、フィーリング、お手当の条件ももちろん該当します。そもそも、年齢が○歳以上離れているのは無理!という女性ならハナから諦めも大切です。

ユニバース倶楽部スタッフも、可能性がゼロやほぼゼロにも関わらず、オファー欲しさにウソを書くことは絶対にしません。

そんな女性にオファーがもしきて、どの男性も大人交際の可能性を微塵も感じられなければ、確実にクレームに繋がりますからね。

そして、そういう女性が増えれば、自然と男性会員の減少につながり、ユニバース倶楽部の経営にも悪影響が出るわけです。

クラブとしたら、男性のクラブへの評価を下げることだけは避けたいですから、質の悪い女性や条件の悪い女性は排除する方向で運営しています。

なので、ウソを書いてオファーを申し込ませるようなことはないので、その点だけは安心してください。

■交際タイプAとエッチをする方法

では、続いて、ユニバース倶楽部の男性会員にとって最大の難易度であり、最大の疑問でもある「交際タイプAの女性とエッチをする方法」についてお話ししたいと思います。

僕自身、今までに交際タイプAの女性にオファーをした回数は5回。5人の交際タイプA女性とデートをしました。

そして、最終的にエッチに持ち込めたのは3人です。残りの2人とは出来ないままサヨナラとなりました。

確率にすると、3/5なので60%。なかなか優秀ですよね。

では、具体的に、交際タイプAの女性と大人交際に発展させる方法をご紹介していきたいと思います。

1.最初のデートでは、とにかく次につなげる

当たり前ですが、交際タイプAの女性は「エッチをする気が(基本的に)無い」わけです。

この「基本的に」を「絶対に」に変えられないように、初回デートではあなたに対して安心感を持ってもらえるよう最大限の配慮をしましょう。

交際タイプBですら初回デートで大人交際に誘うのはNGなわけですから、交際タイプAならなおさらです。

大人交際に誘うなんてことはもってのほか、それどころか、大人交際の雰囲気すら出さないようにしましょう。

とにかく、最初のデートでアピールするのは、「経済的に余裕があること」「今までに長くお付き合いをしていたパパ活女性がいたこと」「安定したサポートをしてあげていたこと」「ガチ恋ではなくパパ活として割り切ったお付き合いと理解していること」「美味しいお食事やデートなど楽しませられること」などなど。

「僕とお付き合いをすると、こんなにメリットがあるよ」「僕とお付き合いをするのは安全だよ、信頼に足る安心できる男性だよ」「きみを優しくリードしてあげられる余裕のある男性だよ」ということを認識してもらいましょう。

間違っても、「○○円あげるから、大人交際どうかな??」なんて言ってはいけません。

ここで、女性の心をしっかりと掴んでおくことができると、二度目のデートにつなげるのは難しくはありません。

とにかく、大人交際の雰囲気は一切出さずに、安心安全な男であることを認識してもらい、エッチとは関係なくデートを楽しめる男性だと思わせるのが初回デートのノルマです。

まどろっこしいように感じますが、交際タイプA女性と大人交際に発展するためには、欠かせないフェーズなので頭に入れておきましょう。このフェースを無理と思う男性は、大人しく交際タイプC以上の女性にオファーをしてください。

2.二度目のデートでも無理はしない

エッチは基本的にNG、な交際タイプA女性ですが、実は二回目のデートでエッチできる可能性はふつうにあります。なので、内面的には交際タイプBと大差ないといっても差支えません。

ですが、決して無理はせずに、深追いはせずに、さらっとスマートに誘ってください。

二度目のデートで大人交際を狙うなら、まずは、お食事からスタートが理想です。ふつうに遊んで楽しむデートからだと、その後食事、その後にお誘い、となると時間が掛かり過ぎますからね。

女性が疲れない状態でお誘いしたいので、二度目のデートで持ち込みたいならお食事からスタートしましょう。

なお、もし、無難に攻めたいなら、三度目のデート以降で誘う方がいいので、二度目のデートではお食事のみでもいいですし、どこかに出かけてふつうに遊ぶだけにしてもOKです。その方が、女性の男性に対しての警戒心は薄れますし、親密度もアップします。

あくまで、二度目のデートで大人交際に持ち込みたい場合に使う方法にしてください。

お食事でも、具体的な大人交際の話はしないようにしましょう。あまり直接的なイメージを与えるのはリスクが高いです。警戒心を抱かれます。

振るにしても、軽い下ネタくらいにしましょう。間接的にエッチなことを想像させるのは、その後の展開に有利なのでおすすめです。

そして、お食事が終わったら、いよいよ大人交際へと展開させます。

お店を出たタイミングでさりげなく手を繋いでもいいでしょう。断られたら、大人しく諦めましょう。

手を繋げたら、可能性はグッと上がります。さりげなくホテルへと誘ってください。

間違っても「エッチしよう?」「お金は出すから!」みたいなあからさまな表現はNGです。

紳士的に、「このあと時間まだ大丈夫?」「もっとお話ししたいから少しだけ休憩していきませんか?」みたいな感じで、柔らかいニュアンスで誘ってください。

察しの良い女性は、あなたに信頼を寄せていればOKサインを出しますし、まだ信頼関係が小さければ断りますので、そこでも深追いはせず、身を引きましょう。

3.交渉も大切

なお、これはふつうの恋愛じゃなく、「パパ活」での駆け引きになります。

ふつうの恋愛なら、エッチを断られた時点で男にできることは何もありませんが、パパ活に関しては交渉をすることが可能です。そして、交渉の結果次第ではエッチができる可能性も低くはありません。

まあ、ぶっちゃけると「サポート内容」「お手当」について詳しく話す、ということですね。

例えば、大人交際に誘ったとき女性に断られたとしましょう。そのときに、すんなり引き下がるのも紳士的ですし、その後のデートにもつなげられるのでいいですが、どうしてもその日にエッチしたいときは、次のように交渉するといいです。

「○○ちゃんのことは本当に気に入っていて、心からサポートしたい、応援したいと思っています。」「ちゃんと交際してくれた方が、僕もしっかりと、○○ちゃんのためになるサポートができます。」「もちろん、無理は言わないけど、もうちょっと考えてみてもらえないかな?」と、あくまで謙虚に低姿勢で、「キミのためを思ってのご提案なんだよ?」という雰囲気で交渉することが大事です。

まあ、端的に言うと「○円あげるから抱かせろや!」なのかもしれませんが、それをいかにマイルドに、女性にOKしてもらいやすく言うかが勝負のカギです。

ここでもし、女性から「どれくらいのサポートをしてもらえるのか?」という質問をされたら、あなたがその子にサポートできるMAXの金額を伝えましょう。

何が何でもエッチしたいがために、大盤振る舞いの金額を提示してしまうと、その後何度も長いお付き合いをするのが難しくなるのでおすすめはできません。

ユニバース倶楽部の大人交際のお手当の相場は、3~5万円と言われているので、その金額をイメージしつつ、自分がその子に出せる精一杯の誠意を金額としてご提案するといいでしょう。

ちなみに、女性の中には「5万とかだと、べつにエッチまではしたくないな、って思っちゃいます。」と正直に言う子もいるので、そこはその子と要相談ですね。

個人的に、6万円で断られたことはないので、このあたりをベースにしつつ、その子がどうしても逃したくない上玉なのであれば、もしくは男性の経済力が高いのであれば、もう少し上積みをすればいいかと思います。

4.三度目以降のデートが勝負

というわけで、二度目のデートでも、交渉をすることを考えると、相手との関係性ができているのなら、大人交際に発展することは十分に可能です。

ただ、二度目だと時期尚早という可能性もあるので、より安全策をとりたい男性には、三度目以降のデートでお誘いをしましょう。

お誘いの仕方、方法、流れは二度目のデートと同じです。

お食事後、さりげなくスマートにホテルなり自宅なりにお誘いし、少し難色を示されたら、交渉をして、大人交際に持ち込んでください。

ホテルなり自宅なり、部屋に入れてしまえばほぼ勝負ありなので、そこまでいかに持ち込むかが大切です。

決して、無理はせず強引にはせず、スマートに誘うようにしてください。

なお、三度目や四度目のデートで決めたいのなら、一度目はお茶だけ、二~三度目はお食事だけor遊ぶだけ、三度目はお食事+大人交際という感じにメリハリを付けるのもおすすめです。

毎回、お茶や食事だけというのも飽きますし、色んな時間の過ごし方を一緒にすることで、相手との信頼感も築きやすいですからね。

5.タクヤの実績は?

ちなみに、僕がユニバース倶楽部に登録してから3年以上経ちますが、その中で交際タイプA女性とエッチができたのは5人中3人です。

その3人とは、二度目のデートで1人、三度目のデートで1人、四度目のデートで1人と、皆4回会う中でエッチができています。

特に、三度目と四度目の女性とは、デートの流れ的に「次は○○を見に行こうか」のような遊ぶ目的のデートプランが立ってしまったので、結果大人交際に持ち込む流れにならなかっただけで、持ち込もうと思えば、自宅なりホテル近くなりのレストランでお食事デートにすれば、持ち込めたとは思います。

そう考えると、初回デートでしっかりと、女性に対して、自分と付き合うメリットとか余裕とか安心感とかを与えていさえすれば、二度目のデートで高い確率で大人交際に持ち込めるんじゃないかな、と思っています。「交渉」というワザを使えば、なおさらその確率はアップすると考えています。

なので、今までに交際タイプA女性にオファーをしたことのない男性でも、「交際タイプAだから特別何かすごいテクを使わないとエッチできないんじゃ…」とか「交際タイプAの女性は絶対に大人交際はできない!」と決めつけずに、他の女性と比べるとちょっと警戒心の強い一人の一般女性なんだと思って、丁寧に接してあげれば、ふつうに大人交際に持ち込むことは可能だと思ってもらえればと思います。

■ユニバース倶楽部の交際タイプAまとめ

最後に、ユニバース倶楽部の交際タイプAのお話しを総括しようと思います。

大人交際がある程度前提になっている、ユニバース倶楽部での男女のお付き合いの中で、ちょっと特殊な交際タイプA。女性からしたらオファーがもらいにくい、男性からしたらエッチに持ち込みにくいなどデメリットの方が目立っているかもしれません。

でも、考えようによっては、女性にも男性にもメリットがあり、十分に楽しめる交際タイプだと思います。

女性も、交際タイプAでもオファーがもらえる可能性は十分にあるし、自分の魅せ方、方法によっては、その可能性をアップさせることだって可能です。

男性も、交際タイプAでも大人交際が絶対に不可能なわけではなく、男性次第で持ち込むことは十分に可能なわけです。

その男女間の駆け引きも含めて、交際タイプAの魅力だと思います。

交際タイプCやDだと、ふつうにご飯食べて、ふつうにエッチして、ふつうにサポートして終わり、という味気無さもありますが、交際タイプAには他の交際タイプには無い駆け引きもありますからね。

女性にとっても、ユニバース倶楽部の面接や、会員ページの自己紹介などを上手く活用すれば、男性からオファーはもらいつつも、体の関係のことは心配せず、安心してパパ活を満喫することも可能です。

上手く立ち振る舞いをしないと、全然オファーがもらえない可能性はありますが、上手くいけば、あなたが本当に求めるパパと出会えるかもしれません。

ユニバース倶楽部の中では異色の交際タイプEに次ぐ、会員数の少ない交際タイプA、興味のある方は上手に活用して、クラブでのパパ活を楽しんでくださいね。

長くなりましたが、以上で、ユニバース倶楽部の交際タイプAについてのお話しは終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。