ユニバース倶楽部で婚活はできる?結婚相手は見つかる?徹底解説します

タクヤです。

ユニバース倶楽部は、結婚をゴールとしない出会いを斡旋するサービス(交際クラブ)です。

でも、男女関係のサービスである以上、何が起こるかなんて分かりません。

良い相手が見つかったら、結婚を意識しても不思議じゃないですよね。

でも、実際にユニバース倶楽部で、結婚にまで至った男女はいるのでしょうか?気になりますよね。

そんな方に向けて、こちらでは、ユニバース倶楽部と結婚をテーマにした記事をご紹介しています。

基本的には、パパ活をメインとした男女交際の場である交際クラブのユニバース倶楽部ですが、そこから結婚するカップルはいるのでしょうか?

今までに僕がデートをした女性との体験談をはじめ、利用者の口コミやクラブスタッフの話なども含めて、ユニバース倶楽部の結婚についてお話しをしたいと思います。

ユニバース倶楽部で結婚した男女はいるのか?結婚相手は見つかるのか?興味のある方は、ぜひご覧ください。

ユニバース倶楽部と結婚について

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

まずはじめに、ユニバース倶楽部における「結婚」について、簡単にお話しをしたいと思います。

ユニバース倶楽部は結婚をゴールとした出会いサービスではない

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ユニバース倶楽部は、『経済的なサポートを前提とした男女交際を斡旋する交際クラブ』です。

「ユニバース倶楽部は結婚をゴールとした出会いサービスではない」と公式サイトでも明記されています。

そのため、結婚相談所のような婚活サービスとは、内容も利用方法も異なります。

なので、ユニバース倶楽部で結婚相手を探そうと思って入会する方はほとんどいないでしょう。

特に、女性はそう思っている方が多いです。

女性は、あくまで「パパ活」として、自分を経済的にサポートしてくれる男性を探しにきたのであって、結婚相手を探しにきたわけではありません。

この点は、女性向けの、ユニバース倶楽部の会員募集ページを見れば一目瞭然です。「素敵なパパを探しませんか?」と書いていますからね。

決して、「将来のパートナーを探しませんか?」「理想の結婚相手を探しませんか?」とは書かれていません。

なので、結論を言ってしまうと、ユニバース倶楽部で知り合った相手(特に女性)と結婚をする、というのは基本的には考えにくい、と考えてもらえればと思います。

ユニバース倶楽部で嫁探しをするのは難しい…ということですね。

結婚の可能性はゼロではない

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

とはいえ、「難しい」と「可能性ゼロ」は、意味合いが大きく異なります。

「ユニバース倶楽部で結婚相手を見つけることは難しい」だけであって、実際には「結婚している会員同士もいる」「いいところまでいった会員同士もいる」のかもしれません。

また、そういった進展はなくても、「結婚を考えられるような人と出会えたら…」と思っている人も、中にはいるかもしれませんよね。

例え、交際クラブというサービスが結婚を想定としたものでないとしても、「男性と女性をマッチングするサービス」である以上、何が起こるかなんて分かりません。

男女が出会う以上、少なからず恋愛感情、結婚意識というものが芽生えても不思議ではないですからね。

むしろ、「このサービスで結婚をすることは絶対に不可能!」と言い切ることが不自然な話です。

可能性は高くはないとしても、ゼロでないのであれば、「結婚したい」と思っている方にとっては、どうせなら希望を追い求めていくのがいいでしょう。

今回は、その「可能性」が具体的にどれくらいあるのか?「可能性」を少しでも上げるにはどうすればいいのか?という部分にもフォーカスしてお話しをしていきたいと思います。

ユニバース倶楽部では珍しい、「結婚」をテーマにした記事になります。

なお、この記事でご紹介する情報は、「ユニバース倶楽部で3年以上パパ活を続けているタクヤの実体験や口コミ」をはじめ、「タクヤが出会った女性会員から聞いた体験談や口コミ」、また「ユニバース倶楽部のスタッフに直接聞いてみた情報」などをソースとしています。

「ユニバース倶楽部で結婚相手を見つけたい…」「ユニバース倶楽部で結婚なんかできるの??」と思っている方は参考にしてくださいね。

ユニバース倶楽部の結婚への考え方とは?

というわけで、ユニバース倶楽部で結婚相手を見つけるのは「可能性は低いけどゼロではない」ということが分かりました。

続いて、「じゃあ、ユニバース倶楽部さん自身は、会員同士の結婚についてどう考えてるの?」という部分をお話ししたいと思います。

冒頭で、『「ユニバース倶楽部は結婚をゴールとした出会いサービスではない」とクラブ自身は公式サイトで明記している』と言いましたが、実は、ユニバース倶楽部自体は会員同士の結婚にはかなりポジティブに考えています。

むしろ、大々的にキャンペーンとして取り上げています(笑)

ユニバース倶楽部の公式サイトの中にはさまざまなページ・コンテンツがあるのですが、そのなかに「寿STYLEキャンペーン」というものがあるんですね。

このキャンペーンはどういうものかというと、『ユニバース倶楽部がきっかけで出会った相手と結婚したら、お祝い金をプレゼントするよ♪』というものです。

具体的なキャンペーン内容は以下のとおりとなっています。

ユニバース倶楽部 結婚

男女ともお互いにユニバース倶楽部に会員として在籍中でも、退会したあとでも、相手と結婚した場合、それをクラブへ報告することで、お祝い金がもらえます。

男性は入会したときの「入会金全額」。女性は「男性と同じ金額」がもらえるんですね。

ユニバース倶楽部の入会費用はかなりの高額なので、この金額が男女とも一人ずつもらえるというのはかなり大きいプレゼントです!

もちろん、もらうためには、第一に結婚をして、さらに二人の結婚写真や成婚証明書の提出など、いくつか条件は必要となりますが。

それを踏まえても、これほどの特典がもらえるのですから、ユニバース倶楽部で結婚を意識している方にとっては、俄然やる気は出ると思います(笑)

何よりも、このキャンペーンを実施しているということは、「ユニバース倶楽部自体が、会員同士の結婚に対して、積極的・前向きに考えている」ということが分かります。

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ユニバース倶楽部自体、公式サイトで「交際クラブは結婚をゴールとしない出会いではありますが」と前置きしつつも、「人と人との出会いは何が起こるかわかりません。」「二人の間に化学反応が起こって、ご結婚に至るケースもあります。」と明記しています。

「交際クラブで結婚?(笑)そんなの無理に決まってるでしょ~」なんて思っているなら、こんなキャンペーン自体、発想ができませんからね。

交際クラブで結婚相手を見つけるために一番大事といっていいかもしれない「ユニバース倶楽部自体が結婚に前向きである」ということが、公式サイトから明確に分かるのは大きいです。

クラブ自体が非協力的なら、会員同士がその気でも難しくなってしまうかもしれませんからね。

きっかけが交際クラブであろうと、パパ活であろうと、ユニバース倶楽部自体が積極的にキャンペーンを実施するほどなので、可能性として結婚に至るケースは十分にあると考えられるでしょう。

ユニバース倶楽部で結婚した実例は?

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

続いて、「ユニバース倶楽部で結婚した男女の実例」についてお話しをしたいと思います。

これまでの話で、「結婚できる可能性がある」ということは分かりました。

それに、「キャンペーンをするほど、ユニバース倶楽部が結婚に対して前向きである」ことも分かりました。

この2つだけでも、かなりの収穫です…

でも、一番気になるのは「実際に結婚したカップルはいるの?」という部分ですよね?

どれだけ可能性があるとしても実例があるか無いかは、大きな違いになります。

その点をお話ししたいと思います。

ユニバース倶楽部で結婚の実例はある!

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

さっそく結論から言うと、ユニバース倶楽部きっかけで男性と女性が結婚した実例はあります。

先ほどの文章にも少し出てきましたが、「二人の間に化学反応が起こって、ご結婚に至るケースもあります。」という表記が、ユニバース倶楽部の公式サイトには明記されていますからね。

実際に、結婚した男女がいる、ということです。

具体的なユニバース倶楽部での結婚実績は?

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ユニバース倶楽部で結婚したカップルは実際に存在する!ということが分かりました。

では、具体的な実績・数字はどの程度なのでしょうか?

僕が、ユニバース倶楽部で懇意にしてもらっているスタッフさんに問い合わせて、回答をいただいたので以下に掲載しますね。

成婚に関しまして、ご質問いただいた件調査いたしました。

スタッフさんからの回答

まず、結婚に至ったカップルに関しまして、現状報告頂いているだけで全国で4~5件程度ございました。
こちらに報告はなく成婚しているカップルももしかしたらいらっしゃるかもしれません。
(原文のまま)

はい。というわけで、ユニバース倶楽部では、これまで4~5件ほど全国で結婚されているカップルがいるとのことです。

もちろん、わざわざクラブに報告しないカップルもいるでしょうから、実際に結婚しているカップルはもっといるでしょうね。

結婚相談所の場合は、成婚料などの関係から報告が義務付けられていますが、ユニバース倶楽部は、結婚相談所ではないので、そういった報告を義務付けてはいません。

結婚したら、入会費用をキャッシュバックしてもらえる「寿STYLEキャンペーン」も、ここ1~2年で始まったサービスなので、それより以前に結婚して退会された方は報告などしていない方が多いでしょう。

そう考えると、結婚をクラブに報告していないカップルの方が多いはずなので、実際には倍以上、少なくとも10件以上はユニバース倶楽部で結婚しているカップルは実在すると思っています。

結婚実績は多い?少ない?

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ユニバース倶楽部で、過去から現在まで全国で結婚した実績は、報告があるぶんだけでも4~5件(未報告を合わせると恐らく10件以上)ということが分かりました。

この数字を聞いて、多いと思いますか?少ないと思いますか?

ユニバース倶楽部の在籍会員は、女性だけでも全国で8,000人弱。

ユニバース倶楽部の歴史は、平成23年(2011年)なので、創業10年足らずです。(この記事を書いているのは2019年1月)

約10年で、会員数が8,000人弱で、報告があるのが4~5件。

数字だけ聞くと、「少ないな~」と思うかもしれませんね。

でも、僕としては、これはかなり勇気をもらえる数字だと思いました。

ユニバース倶楽部は、結婚相談所ではありません。交際クラブです。

あくまで、「経済的なサポートを前提とした、結婚をゴールとしない男女交際を斡旋するサービス」ですよね。

そう考えると、実際に結婚しているカップルが存在する、というだけでも驚きだったのに、さらにそのカップルが報告があるぶんだけでも4~5件、報告が無い分も合わせるともっと多いことを考えると、良い意味でかなりの数字だと感じています。

これまで、「交際クラブなんかで、結婚相手が見つかるわけないでしょ(笑)」って思っていた人も、考えを改めるかもしれませんね。

そして、「もし、ユニバース倶楽部で良い相手が見つかったら、結婚もできるのかな?可能性はあるのかな?」と、少なからずユニバース倶楽部での結婚を意識していた方、気にしていた方にとっては、ものすごく勇気をもらえる実績・データになると思います。

もちろん、何度も言いますが、ユニバース倶楽部の目的は、あくまで「交際クラブとしての出会い」なので、いきなり結婚を強く意識して接してしまうと相手も引いてしまいます。

そのため、まずは、相手の目的や温度感に合わせて、少しずつ信頼関係を築いていき、最終的に結婚を意識できるようなパートナーになれるよう、また相手にも想ってもらえるよう、積み重ねていくことが大切だと思います。

結婚をテーマとした口コミ体験談【タクヤ編】

管理人タクヤ

さて、ここからは、僕の口コミ体験談のお話しです。

僕が実際にユニバース倶楽部でオファーをしてデートをした女性と、「結婚」に関するイベントがあったのか?についてお話しをしたいと思います。

タクヤはユニバース倶楽部で結婚はしていない

まず、結論から言うと、ユニバース倶楽部で出会った女性と結婚はしていません(笑)

ただ、これで終わったら寂しすぎるので、結婚をテーマにできるような体験談をお話ししますね。

そもそも、「タクヤ、お前はユニバース倶楽部で会った女と結婚とかアリなのか?」という疑問もあるかと思います。

それについては、僕は「大いにアリ!」と思っています。

僕自身、元奥さんとは離婚して、今は独身ですし、今すぐではありませんが、将来的にまた「結婚したい」とも思っています。

僕の中でユニバース倶楽部は、あくまで「遊びの延長」と考えてはいますが、それでも、人間関係が密接するサービスである以上、「何が起こるかは分からない」とも考えています。

要するに、「素敵な女性と出会ったら、ユニバース倶楽部とかパパ活云々ではなく、ふつうに、この娘と一緒にいたい!」と思う、ということですね。

たぶん、僕だけじゃなく、ユニバース倶楽部に登録している大半の男性は、こう思っているんじゃないでしょうか?

もちろん、既婚者の男性や、かなりの高齢の男性はそんなこと頭に無いかもしれませんが、特に独身の男性や、既婚者でも奥さんとの中がイマイチな男性は、そういった希望も多かれ少なかれ持っているはずです。

というわけで、前置きが長くなりましたが、さっそく、僕の体験談をお話ししますね。

タクヤが結婚相手として見られた【ルリコとの出会い】

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

僕が、ユニバース倶楽部に登録してからの3年以上の期間で、「女性から結婚相手としてアプローチされた」のは、このルリコが唯一の1人です。

他の女性とは、「割り切り」だったり、「お食事のみ」だったり、「恋人みたいな関係」だったり、人によって関係性はバラバラでしたが、いずれも『パパ活』というフィルターは掛かっていました。

そのフィルターを外した状態で、「タクヤさんを結婚相手として見ています」と言われたのが、このルリコというわけですね。

①20代前半のブラッククラス女性ルリコ

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ルリコは、年齢は20代前半。

クラスはブラックで交際タイプはB。

今はケータイショップの店員さんをしている子ですが、元々は芸能活動もしているなど、ルックスはかなり可愛らしい子でした。

女の子らしくて、穏やかで、ブランド物が大好き(笑)

見た目がかなりカワイイことを除けば、その辺りにいる今どきの若い女の子という女性です。

ファーストインプレッションで僕が感じた印象がこうだったので、「お小遣い稼ぎのために登録したんだろうな~」「まあ、パパ活の関係かな~」と思っていたのですが、意外や意外、その考えは覆されます。

ルリコは、実は、ユニバース倶楽部で『結婚を意識した彼氏を探すために登録をしていた』んですね。

何十人と、ユニバース倶楽部で女性と出会ってきましたが、面と向かってこう言ってきた女性は初めてでした。

②交通費の受取りを拒否するルリコ

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ちなみに、初回デートでは、ふつうに会話を楽しみ、交通費を渡してお別れをしましたが、2回目のデートでは交通費を渡そうとすると拒まれました。

ルリコ「交通費はいらないや!」

ルリコ「タクヤさんとは、そういうのじゃなくて、普通に仲良くなりたいし♪」

ということを言われたんです。

「交通費いらないですよ♪」と自分から言ってきた子は何人かいましたが、最終的に「結婚」も考えるくらいの相手になったのは、このルリコただ一人だけでしたね。

その後も、ルリコとは2週間に一度くらい会ってデートをする仲になりました。

ときには銀座でセレブにランチデート。ときには六本木でオシャレにディナーデートなどなど。

そして、5回目のデートでは、僕が「車買い替えようと思ってて、ディーラーに行くんだ~」なんて話をしたら、「私も付いていくっ!」とルリコ。

2人で、某ディーラーに行き、一緒に試乗をするという、まるでカップルのようなデートも体験しました。(ディーラーのスタッフには「奥様ですか?(^^)」と聞かれる始末です(笑))

そして迎えた6回目のデートでは、ついに初めてタクヤ宅にルリコを迎え入れます。

計5回のデートで積み上げた信頼関係と、見た目草食系なタクヤの雰囲気にまんまと?すんなり家に付いてきたルリコ。

しばらくの間、ソファーに座ってお喋りをしていましたが、その後、ルリコをぎゅっと抱き寄せて、キスをし、そのまま胸や下半身を触ります。

ルリコは、はじめはビックリしていましたが、すぐに観念?して身をゆだねてきます。

結局、そのあとはエッチをして、晴れてルリコと大人の関係になったのでした。

③晴れてルリコと恋人同士に!

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

この時点で、「パパ活」ではなく、「ふつうのカップル」のような感覚だったので、その流れでエッチもして、僕としてもルリコとしても「これで正式に恋人同士だね♪」みたいな雰囲気でした。

その日は、ルリコの家の近くまで車で送り、別れ際にキスをしてサヨナラ。

その翌日には、ルリコから「会いたい…」とLINEが来ます。

パパ活と無関係でエッチをしちゃったので、ルリコも僕のことを彼氏として認識したのでしょう。

別れた次の日でしたが、ルリコの会いたいオーラ炸裂LINEに「カワイイな♪」と「ちょっと重いな…」という想いが芽生えました。

結局、その日もうちに来たルリコとエッチをし、その後もふつうにデートをする関係に。

また、とあるデートのときには、「タクヤくんのこと好きだし、フィーリングも合うし、(お金も持ってるし、)本気で結婚したい!」のようなことも言われました。

面と向かって、堂々と「結婚したい!」と女性に言われたのは初めてだったので、なかなか新鮮な体験でしたね(笑)

ただ、だんだんとルリコの本性も出てきてました…

ルリコはかなりのブランド物好きだったのです。

④ルリコの本性が出てきた…

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

僕と付き合うまで、エッチをするまでは、素朴な女の子をアピールしていたルリコでしたが、実はかなりのブランド好き。

晴れて彼氏になったということで、堂々と本性を現して甘えてきました。

誕生日など特別な日に限らず、ふつうのデートも銀座でお買い物…

正直、特にセレブでもない僕からしたら、毎回そんなデートばかりじゃ財布がいくつあっても足りません。。

ルリコからしたら、まだ気を遣っている方なのかもしれませんが、僕が思っていた以上に金払いが良くなかったせいか、徐々に不満も出してきます。

「ルリコは、高級なごはんとか洋服とか海外旅行とかはいらないから、ブランド物は買ってほしいの…」

これが本心なのでしょう。

まあ、金持ちなら誰でも良かったわけではないでしょうが、たまたま僕がルリコの中で許容範囲をクリアしていて、性格もそれなりに合うし、そこそこお金も持っていたから、結婚対象として見られていたのだと思います。

毎回、バンバン、ブランド物を買う、何十万も消費をするような散財するタイプではありませんでしたが、それでも、ふつうのデートでブランド物のバッグをねだられて、それに応えられるほど僕は余裕が無かったので、ふつうに断り続けます。

そして、それに対してルリコからも、デート中は不満そうに黙っているだけでしたが、別れた後のLINEでは不満たらたらのご様子。

そんな彼女に嫌気がさして、「彼女としてならまだアリだけど、結婚相手となると、この娘はちょっとキツイな…」と思い、結局、そのあとは自然消滅のような形で分かれてしまいました。

お付き合いをしていた期間は3カ月弱といったところです。

ただ、少なくとも、この期間は、

  • ふつうにデートをして(交通費もお手当も無く)
  • ふつうにエッチをして(お手当も無く)
  • 会っていて楽しい関係

という、まさに、ごくふつうの恋人同士というお付き合いでした。

⑤ルリコとの別れ、その後

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ルリコは、最終的には金の掛かりそうな女の烙印を押してしまいましたが、付き合う前までは、そんな様子は微塵も見せませんでしたし、「交通費はいらない」と言うような子だったので、良い面もありました。

何より、すっごくルックスが可愛かったので、そこは楽しませてもらいましたね。

芸能活動もするくらいのカワイイ子で、年齢はピチピチの20代前半、性格も(ちょっとメンヘラでブランド物好き)を除けば全然ふつうの女の子と、アラフォーのオッサンが付き合うなんて、ふつうに生きていてはほぼ不可能でしょう。

そんな中、僕はルリコと恋愛関係としてお付き合いをして、「結婚」というワードがお互いに飛び出すくらいの関係性にはなりました。

なので、もし僕にもう少し経済力があり、彼女に対してお金を惜しまずプレゼントができる男だったなら、もしかするとルリコと結婚をしていた可能性も高かったと思います。

何なら、少し後悔しているくらいです(笑)

金銭感覚が若干合わないとはいえ、ルックスがバツグンに良くて二回りも年下の若い嫁をゲットできる可能性なんて、普通に考えたらまず無いでしょう。

そして、この子よりも条件の良い女性と出会える可能性も極めて低いです。

かなり長くなってしまいましたし、脈絡のない表現もあったので、読みにくかったかもしれませんね…

僕が、今回の体験談を通して言いたかったのは、「僕は、ユニバース倶楽部で出会った女性と、パパ活ではなく、ふつうの恋人同士としてお付き合いをし、結婚を少なからず意識する関係性までは進んだ経験がある」ということです。

そして、「僕がそういう経験をしたんだから、ユニバース倶楽部に登録している男性はもちろん、女性も含めてすべての会員に、僕と同じように結婚を意識する出会いが訪れるかもしれない」ということもお伝えできればと思います。

もちろん、その可能性は限りなく小さく、狭き門かもしれません。

ただ、僕が実体験として経験している以上、可能性はゼロではありません。

しっかりと、「結婚を意識できるような出会いにも巡り合えたら…」というアンテナを貼り、日ごろから一つ一つの出会いを大切にしていれば、いずれ、僕のように結婚を意識するようなパートナーが見つかるかもしれませんね。

タクヤが結婚したい!と思った【サトミとの出会い】

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

上では、女性側からのアプローチで結婚を意識した体験談をお話ししましたが、こちらでは僕自身が「結婚したい!」と強く感じた女性についてご紹介したいと思います。

僕はアラフォーでしかも独身ということで、結婚に対する意識は高いと思われるかもしれませんが、意外とそうではありません。

まあ、これは離婚した経験があるというのが大きいのでしょう。元嫁さんとの間の関係も考えると、「しばらくの間は結婚はしなくてもいいかな~」と思っているんです。

だからこそ、ある程度割り切りの関係で男女のお遊びが楽しめるユニバース倶楽部に入会したんですね。

なので、僕は別にユニバース倶楽部で結婚相手を探していたわけではありません。

どれだけ良い女性と出会ったときも、一線を引いて接していました。

「パパ活」という関係を前提として会っているからこそ、お互いに上手くバランスが取れている、と思っていたんです。

そんな中で、3年以上の期間をかけて何十人という女性と出会ってきたわけですが、その中で僕が唯一「この子と結婚したい!」「この子となら、一生を添い遂げたい…!」と思えるほどの女性がいたんです。

彼女の名前は「サトミ」と言います。

①可憐で儚げな女性「サトミ」

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

サトミは、年齢は22歳。

クラスはブラックで、交際タイプはCの女性会員でした。

見た目は、まるで朝ドラ女優のような清楚な雰囲気で、白いワンピースがとてもよく似合う素敵な女性でした。

可憐でお淑やかで、ショートカットがよく似合う、小柄な女性です。

はじめて、ユニバース倶楽部の会員ページでサトミを見かけたとき、「こんな清楚な子が交際タイプC!?何かの冗談でしょ…??」と思ったものです。

という感じで出だしからべた褒めしているサトミですが、実は僕は彼女のルックスは別にタイプではありませんでした。

もちろん、美人なのは間違いありません。

でも、僕のタイプの女性は、丸顔・タヌキ顔の童顔、可愛らしい顔立ちの子なので、サトミのルックスとは少し違っていたんです。(贅沢な話ですが…)

なので、僕がサトミにオファーをしたのは、「顔」というよりも、顔も含めた全身からにじみ出る清楚な雰囲気、ユニバース倶楽部に登録していることが嘘のような佇まい、オーラに思わずオファーをしてしまったんです。

動画で、彼女の雰囲気は何となくは知っていましたが、実際に出会ったときのサトミは、会員ページで見た動画や写真のイメージ以上。

可憐で、どこかしら儚げな彼女は、話を聞くと体があまり強くないらしく、持病も患っているとのことでした。

大きな病とかではなく、喘息のようなもので、交際クラブでパパ活をすること自体は特に問題はないとのこと。

病弱なサトミは、体つきも幼く、小柄でとても22歳の女性には見えません。

子供とまでは言いませんが、未成年のようにも見え、守ってあげたくなるような存在だったんです。

声もとても小さく、大声を出すことができないほど声帯は弱弱しく、また女性らしい高い声質なので、本当にか細い可愛らしい女性でした。

とまあ、「サトミをべた褒めする文章」はこの程度にしておきましょう(笑)

②サトミに恋したタクヤ

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

早い話が、彼女のことを好きになってしまったんですね。パパ活は関係なく、ふつうの恋愛として。

ただ、僕もバカではありません。

彼女のことは大好きでしたが、彼女はあくまで「パパ活」として、お金を稼ぐためにユニバース倶楽部に登録して、僕と会ってくれていると知っていたので、深入りはしませんでした。

サトミは、東京で一人暮らし、そしてエステサロンの学校に通っています。

でも、彼女は病弱でバイトもできず、親の仕送りも頼れないので、かなり生活に困窮していたそうです。

僕も何度か送迎で見ましたが、レオパレスもはだしで逃げ出すほどのボロアパートに住み、貯金を切り崩して、あとは在宅ワークで日銭を稼ぎながら、生活をして学費も稼いでいたそうです。

そんな生活に限界を感じて、ユニバース倶楽部に登録し、パパ活をはじめることを決意したそうですね。

ちなみに、一時は、切羽詰まって風俗にも入る覚悟だったそうです。

ギリギリのところで僕がオファーをして、その後、月に2~3回と安定してサポートができるようになったので思いとどまったそうです。

僕は、そんな、病弱ながらも貧乏に負けず懸命に生きている、頑張っているサトミのことが大好きになっていました。

見た目だけじゃなく、雰囲気、内面も含めてすべてが好きになっていたんですね。

ちなみに、サトミとは、ふつうにパパ活としてエッチもしていたのですが、彼女とは体の相性もかなり良かったので、その点も僕が惹かれる大きな要素になっていたと思っています。

結婚生活を考える上で、体の相性は大切ですからね。

③サトミのことがどんどん好きに…

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

なので、サトミとは、「一目惚れ」ではなく、会うたびに彼女の人柄・生き様に惹かれていき、会うたびにどんどん好きになっていた、というパターンです。

オファーをして初めて出会ってから、フィーリングも合い、月に2~3回は会う、という関係を3ヶ月も続けていた時期には、完全に『惚れて』いました。

それでも、上でも少しお話ししたように、サトミとは20歳近くも年の差があるし、彼女はそもそも婚活をするためにユニバース倶楽部に登録したわけじゃない…

それに、言っていないだけで実は彼氏がいるのかもしれない。。

そんなことを考えていたら、僕の気持ちなんて言えるはずがありません。

もちろん、「好き」という気持ちは伝えていましたが、それだけです。

「パパ活じゃなく、恋人として付き合ってほしい」とか「結婚してほしい」とか、そういうことを言って、サトミを困らせることが嫌だったんです。

なので、その気持ちはひた隠しにし続けたまま、パパ活としての関係を1年ほど続けました。

出会ってから3ヶ月くらいで、もはや僕はサトミを大好きになっていたので、それからの10か月くらいは辛かったです。

もちろん、会えばふつうにお喋りを楽しみ、デートを楽しみ、エッチだってするけど、それ以上の関係になりたいと強く想っている自己中心的な僕は、十分に満たされてはいませんでした。

そして、そんな想いがついに爆発しそうになったある日、僕はサトミに告白をすることを決意します。

④ついにサトミに告白

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

ある晴れた冬の夜、マンションの屋上にサトミを連れ出します。

タクヤ「晴れてるし、冬は空気が澄んでいて星空が綺麗だね~」

サトミ「わぁ、きれい(*^^*)」

タクヤ「・・・」

サトミ「星空が見たかったの?」

以前にも一度、屋上から星空をサトミに見せていたので、少し不思議がられます。

タクヤ「実はね、サトミに言いたい事があって…」

サトミ「なになに?」

タクヤ「俺、サトミのことがずっと好きで、これからもずっと仲良くできたらいいなって思ってます。」

サトミ「うん、ありがとう~、嬉しいよ(*^^*)」

タクヤ「でね、もしよければ、パパ活としてじゃなくて、恋人としてお付き合いしてもらえませんか?」

サトミ「えっ…?」

突然の僕の告白に戸惑い、言葉を失うサトミ。

タクヤ「もちろん、サポートは今までみたいにする。いや、今までよりも、もっときちんとサトミのことサポートしたいと思ってる。」

タクヤ「今まではお手当は都度払いだったけど、これからは定期払いにもしたいし、サトミのお家の家賃とか学費も俺が面倒みるよ。

サトミ「・・・」

タクヤ「・・・(ど、どうだ…?)」

サトミ「ありがとう…(^^)」

タクヤ「うん。(好印象か…?)」

サトミ「すごく嬉しいです。でも、タクヤくんとそういう関係にはなれません。

タクヤ「・・・」

サトミ「私もタクヤくんのこと好きだよ。お話ししやすいし、優しいし、サポートもしてくれるし。」

サトミ「でも、やっぱりパパ活としての関係って思っちゃうから、恋人みたいに考えるのはちょっと難しいです。」

サトミ「ごめんね…」

タクヤ「ううん、全然大丈夫だよ(^^)」

タクヤ「こちらこそごめんね、急にこんな提案をして困らせちゃって…!」

サトミ「ううん、ぜんぜん!本当に嬉しかったよ(^^)」

というわけで、僕の一世一代の告白は見事に振られました(笑)

その場は、とりあえず、今までと同じ関係を続けてもらうことを条件に、今後も会ってもらう話になりましたが、その後、結局、長くは続きませんでした。

僕がそういう目で見ていたことを知ったサトミは少なからずショックを受けたのか、目に見えて、僕と会う回数が減っていったんです。

最終的には、サトミに実は長年連れ添った彼氏がいることを知らされ、僕との関係は終了となりました。

⑤ユニバース倶楽部で唯一無二の存在

年が離れているとはいえ、外面だけじゃなく内面もとても女性的で可愛らしく、料理もできて家庭的で、ブランド物や高価なものなどまったく興味もなく、儚げで病弱で守ってあげたくなるようなサトミのことをガチで大好きになり、結婚したい!とまで思ったタクヤの体験談でした。

結局、恋人としての告白で撃沈しているので、プロポーズをしたとかではありませんが、僕の中では、ユニバース倶楽部で出会った女性の中で一番「結婚を意識した女性」だったので、今回お話ししました。

僕は、自分でも分かっているほど「惚れやすい」男ですが、交際クラブ・パパ活というシステムは理解していたので、ユニバース倶楽部で出会う女性には、なかなか好きになろうとはしませんでした。

でも、サトミはそこを覆してくれた女性だったので、とても印象に残っています。

男性も女性も、出会いの場は交際クラブだとしても、パパ活だとしても、結局は男女の関係なので、どちらかが好きになってしまったら、もう仕方がないと思います。

相手との関係が崩れるのを覚悟で自分の気持ちを伝えるのか、相手との関係を大事にしてパパ活の関係を続けるのか、どちらが正解でも間違いでもありません。

でも、もし結婚を意識するほど好きになった相手なのであれば、決して後悔することだけはないよう、心に決めて、行動してほしいなと思います。

僕は、残念ながらユニバース倶楽部で出会った中で唯一「結婚したい!」と思えた女性とゴールインすることはできませんでしたが、少なくとも「結婚したい!」と思えるほどの素敵な女性と出会えたことは事実なので、その点はユニバース倶楽部に大いに感謝したいと思っています。

これほどのトキメキを感じさせてくれたわけですからね。

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

あとは、最終的には残念なお別れになってしまったとはいえ、僕がサトミと一緒に過ごした1年間は本当に素晴らしい時間だったので、サトミとのご縁を作ってくれたユニバース倶楽部には感謝の言葉しかありません。

ユニバース倶楽部の交際タイプEについて

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

結婚をゴールとしない出会いサービスであるユニバース倶楽部ですが、そんなユニバース倶楽部も実は「結婚」を強く意識したサービスを運用していた時期があります。

それが、「交際タイプE」の存在です。

交際タイプE(結婚・恋愛)

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

実は交際タイプEは、時と共に内容をさまざまなものに変えています。

あるときは、「交際に超積極的」

あるときは、「交通費は不要」

そしてあるときは、「結婚・恋愛」だったこともあります。

交際タイプEが「結婚・恋愛」だった時期は、一年弱くらいだったかと思います。

今(2019年3月現在)は「交通費不要」となっていますが、これの1つ前が「結婚・恋愛」だったんですね。

そのときの交際タイプEの内容はその名の通りです。

「結婚や恋愛(恋人)としての交際に発展することもアリ」ということです。

つまり、ユニバース倶楽部自身が、5つある交際タイプのうちの一つを「結婚もアリ」として運用していたんですね。

2.交際タイプEには数十名の女性が登録

もちろん、このとき、実際に交際タイプEに登録していた女性はかなり少なかったですが、実際に全国で数十名の方は登録していました。

彼女たちは、恐らく、ユニバース倶楽部を知ったとき、入会するときは「経済的なサポート」を目的にしていたと思います。

入会前から結婚を意識して交際クラブに登録する人なんていませんからね。(そういう人は結婚相談所に行きます)

つまり、彼女たちは、ユニバース倶楽部に入会してから、交際タイプEの存在を知り、「もし良い相手が見つかったなら結婚もアリ」という考えの下で交際タイプEに登録したことになります。

そう考えると、今現在の交際タイプEは「結婚・恋愛」ではない内容になってしまいましたが、深層心理で「結婚」を思っている女性は少なからずいると考えるのが自然です。

もちろん、ユニバース倶楽部として明確に『結婚』をサービス内容に含めていないので、意識することはかなり少ないでしょうが。

ただ、ユニバース倶楽部自身が「寿STYLEキャンペーンを実施」していたり、一時的とはいえ交際タイプの一つを「結婚・恋愛」に設定していたり、クラブ自体が結婚に対してそれなりに積極的に考えている、というのは大きいでしょう。

クラブ自体が、「いやいや、交際クラブで結婚相手を探すとかナイでしょ(笑)」なんて考えていたら、こんなサービス運用はしないはずですからね。

そして、何より、一時的に運用されていた交際タイプE「結婚・恋愛」に登録していた女性がいる、という事実があるので、そういった意味でも、結婚に対して少なからず意識をしている会員はいると言えます。

このように、交際タイプの内容からでも、ユニバース倶楽部で結婚する可能性がゼロではないということが分かるので、お話しをしてみました。

ユニバース倶楽部と結婚のまとめ

ユニバース倶楽部の使い方・交際内容

今回のユニバース倶楽部と結婚の記事をまとめると、次のとおりです。

・大前提として、ユニバース倶楽部は結婚をゴールとしない出会いを斡旋する交際クラブである。

・具体的に言うと、「経済的なサポートがありきの交際」つまり、「パパ活」や「愛人」である。

・ただし、男女関係はどんな化学反応があるか分からない。結婚というゴールにたどり着くカップルがいても何ら不思議ではない。

・ユニバース倶楽部としても、結婚する会員同士が出てくることを応援している。

・実際にクラブで、結婚をテーマとした「キャンペーン」も行っている。

・公式サイトで、結婚したカップルの実例の紹介は無いが、スタッフの口コミで「結婚した会員がいる」という情報は入手済み。

・当サイト運営者のタクヤも、3年以上のユニバース倶楽部利用の中で、「結婚相手として見ている」と言われた女性が一人いる。

・タクヤ自身が、「この子と結婚したい!」と思ったほどの女性も一人いた。※結婚はできなかったが具体的なアプローチもした。

やはり、ユニバース倶楽部には「結婚を目的として入会している人」は少ないです。(特に女性はほぼゼロと言っていいでしょう)

あくまで、「経済的なサポートをしてくれる相手(パパ)を探している」んですね。

なので、大前提として「パパ活」「愛人」であることは頭に入れておきましょう。

そのうえで、「男女の人間関係は何が起こるかなんて分からない」「ユニバース倶楽部自身も、サービス利用の主目的ではないものの、結婚をサポートする立場を明確にしている(キャンペーンも実施している)」ことから、狭き門ではあるものの、可能性という意味では、ユニバース倶楽部で結婚することは十分にあり得ることだと思っています。

つまり、「入口は結婚じゃなかったけど、実際に出会った人があまりに素敵で、将来を考えてもいいくらいの間柄になった」というパターンで結婚に至る可能性はある、ということですね。

これらの話をまとめて、僕自身の考えとしては以下のとおりです。

入会する前から「結婚!結婚!」と結婚相手を探すためにユニバース倶楽部を利用するんじゃなくて、あくまで「良いパートナー探し」としてクラブを利用し、その中で出会った相手と仲を深めて、信頼関係を築いていき、最終的に『結婚』というゴールにたどり着ければいいのかな、と考えています。

最初から結婚を目的にしてしまうと、相手会員との利用目的・温度感の違いに引かれてしまうだけです。

これは、特に男性会員に多い現象ですが、そうやって焦って言動に出してもまず成功はしません。

(もし、どうしても最初からアプローチをしたいほど結婚を焦っているなら結婚相談所に行きましょう。ユニバース倶楽部(交際クラブ)で婚活をするのは非効率です。)

そうではなく、あくまで初めは交際クラブとして、何よりも相手の目的や要望に耳を傾けて、相手のこともしっかりと考えたうえで交際を楽しみ、仲を深めていってください。

そうやって一人一人とのご縁を大切にして、信頼関係を築いていけば、きっとお互いに結婚を意識できるような相手が見つかると思います。

そういう相手が見つかったときに、はじめて結婚のアプローチをするようにしましょう。

その方が、結果的に上手くいく確率は高くなると考えています。

さいごに

ユニバース倶楽部 結婚

いかがでしょうか。

「ユニバース倶楽部で結婚なんてできるのか…?」と思っていた方にとっては、かなり勇気をもらえる内容だったんじゃないかと思います。

「クラブ自体が結婚に対して積極的に考えている」「そのためのキャンペーンも実施している」ことは大きいですよね。

そして、何よりも「実例」として、ユニバース倶楽部に登録している会員同士、また退会後でも結婚したカップルが存在しているわけですし。

これは、本当に勇気がもらえるデータだと思います。

あとは、僕が結婚を意識した相手が2名ほどいる、というのも参考にする程度に考えてやってください(笑)

今現在、全国には、実は想像以上に交際クラブが存在しますが、その中で結婚に対してのサービス展開をしているクラブはまず無いでしょう。

そういった交際クラブの中、クラブをあげて結婚に対して前向きなキャンペーンや交際内容を運用しているのはユニバース倶楽部くらいじゃないかと思っています。

会員数は女性はもちろん男性も合わせて全交際クラブの中で圧倒的に多い、これだけでも、結婚を意識できるような相手と出会える確率は、他の交際クラブと比べると高いです。

そのうえで、クラブをあげての結婚に対しての積極的な考え方。

そして、実際に結婚した会員がいるという事実。

これらを合わせると、「交際クラブで結婚なんて…」と考えている人にとっては、想像以上に結婚の可能性はあると言えるでしょう。

もちろん、何度も言っているように、ユニバース倶楽部は「結婚をゴールとした交際サービス」ではありません。

なので、とにもかくにも結婚をしたいなら、ユニバース倶楽部ではなく結婚相談所に行った方がいいです。

あくまで、狭き門だけれども可能性はゼロではない、という意識で、一人一人とのご縁を大切にしていけば、いずれ結婚する可能性も十分にある、と思ってクラブを楽しむのがいいですよ。

焦らず、じっくり、余裕のある心で、出会った相手と良いお付き合いを続ければ、いずれユニバース倶楽部でも結婚相手と巡り合えると思います。

以上で、ユニバース倶楽部で結婚はできる?結婚相手は見つかる?の話は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会