ユニバース倶楽部の女性会員の費用はいくら?料金はかかる?

こちらでは、ユニバース倶楽部の女性会員の費用についてご紹介しています。

男性会員は、クラブの利用にいろいろな費用が掛かりますが、女性会員はどうなのでしょうか?

女性会員も、クラブを利用するには費用がかかるのか?かかるとしたら何円くらいなのか?詳しくご紹介しています。

女性会員の費用は0円

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
出し惜しみをしても仕方がない情報なので、いきなり答えを書くと、ユニバース倶楽部では、女性会員はクラブの利用に「お金は1円も必要ありません」。

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
入会するのも、登録するのも、写真や動画撮影をするのも、専用の会員ページを作るのも、クラブの活動も、オファーも、半年後の再撮影も、すべて完全に無料でやってもらえます。

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
女性がユニバース倶楽部に対して支払うお金は1円も必要ありません。完全無料・0円でクラブを利用してパパ活をすることが可能です。

なので、「私、お金が全然ないんだけど、ユニバース倶楽部に入会・登録したり、利用するのって費用かかるのかな?」と心配している女性はご安心ください。

どんな方でも、女性会員としてクラブに登録をする限り、費用は一切発生しませんよ。

女性やクラブにとっては商品

言い方は少し悪意があるかもしれませんが、クラブにとって女性会員というのは「商品」です。

男性会員がお金を出して、クラブに入会し、お金を出して女性とデートをするわけです。

なので、男性(お客)にお金を出してもらえるような女性(商品)を仕入れておかなくてはならない、というわけですね。

ユニバース倶楽部にとっては、男性会員は大切なお客様ですが、それと同じように、女性会員は大切な商品になるので、良い商品・質の高い商品をたくさん仕入れる(入会してもらう)ために、女性の費用を0円にしている、というわけです。

もし、ここで女性にも費用が必要なシステムにしてしまったら、女性の入会・登録は激減してしまいますからね。

特に、ルックスは超一流、でも経済的にはまったく余裕がない、、そんな女性からしたら、有料の交際クラブに入る余裕はないわけです。

でも、そんな女性が登録してくれたら、男性からは間違いなくオファーがきますよね。

女性に費用を求めることで、そういった高品質女性の入会の妨げることにつながってしまう、ということです。

というわけで、ユニバース倶楽部では、お金の心配は一切することなく、純粋にパパ活を楽しむため、思う存分クラブを利用することができますよ。

罰金・ペナルティについて

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
ユニバース倶楽部を利用するうえで、女性会員がクラブに支払う費用は一切ない、ということをお伝えしました。

ただし、極めてレアケースですが、ユニバース倶楽部には一応「罰金」というペナルティがあるので、そちらについてご紹介しておこうと思います。

罰金が発生するケース

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
罰金が発生するケースは滅多にありませんが、以下のようなことをすると、罰金を支払わされる可能性があります。

①当日ドタキャン

ユニバース倶楽部では、ドタキャンというものをかなり重く見ています。

そのため、デート前日にも「前日確認」というものをするくらいです。

「前日確認をしたのにも関わらず、当日行けなくなってしまった」つまり【当日ドタキャン】をすると、ペナルティとして罰金を払わされる可能性があります。

もちろん、一回だけのドタキャンや、やむを得ない理由(急な体調不良、親族の不幸など)であれば仕方がありませんが、明らかに大した理由ではないドタキャンや、何回も何回も、クラブから注意を受けてもなおドタキャンをし続けるようなことをすると、罰金を支払わされる可能性が高くなります。

まあ、よほどじゃない限り、そこまで酷いドタキャンをすることはないでしょうが。。

クラブとしては、罰金を支払わせるのが目的、というよりも、「罰金という目に見えるリスクをルールに組み込むことで、女性のドタキャンを少しでも減らし、男性会員に迷惑が掛からないようにする」という目的で罰金を明文化しているのでしょう。

まったく何もルールで決まっていないよりかは、「ドタキャンをすると、罰金の可能性があります」と言われた方が、気持ち的にも「気を付けよう…!」と思いますからね。

なので、一回ドタキャンしたら罰金!のような重いものではないので、そこは安心してください。

あまりに目に余る、酷いケースだと、罰金の可能性がある、くらいの温度感として覚えておいていただければと思います。

女性がパパ活で必要なお金

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格

交通費

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
なお、クラブの利用には1円もお金は掛かりませんが、移動のときの交通費だけは掛かります。

サービス料金として、ユニバース倶楽部に支払うお金は1円も必要ない、完全無料で利用ができるけれど、パパ活をするうえで掛かるお金は、各自で負担してください、というわけです。

まあ、さすがにそこまでクラブで面倒を見てしまうと、クラブ側の負担がとんでもないことになってしまいますし、第一、デートに行けば男性から交通費はもらえるので、一時的な出費として交通費がかかるだけで、トータルで見たら利益しかありません。

なので、純粋に出費としてお金が必要なのは、「ユニバース倶楽部の支店へ面接に行くときの交通費だけ」でしょう。

その後、クラブに登録したあとなら、「デートへ行くための交通費」は男性が後で渡してくれますし、「レストランなどでのご飯代」「ホテルの利用・宿泊費用」も男性が出してくれますから、クラブの交際内で女性がお金を使うケースというのはほぼ存在しません。

美容代

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
まあ、パパ活でパパとデートをするための理由ではないですが、「エステに行く」とか「美容院に行く」「ネイルサロンに行く」「化粧品を買う」「洋服を買う」「脱毛サロンに行く」など、自分の女磨き・女子力を上げるための投資は、一応、パパ活で必要と言えるお金になると思います。

特に、せっかくオファーをしてくれた男性が、女性自身も気に入ったら、その男性に飽きられないよう、ゲンナリされないよう、自分を磨く・女子力を上げる努力をするのは大切です。

そのために、美容代を使うというのは、女性がパパ活において必要なお金・経費と言えるでしょう。

もちろん、仲良くなったパパがいて、女性がキャラ的にも「買って~」とか「エステおごって~」とか言える人なら、パパに直接おねだりをしてもいいかもしれませんが、なかなか難しいと思います。

そういう場合は、自分で買ったり、申し込むしかないので、美容代が自分がお金を使う経費となります。

プレゼント代

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
これは、パパに買ってあげるプレゼント代ですね。

「なんで、パパ活で男性にプレゼントを買ってあげないとダメなの?ふつう逆でしょ??(笑)」

と思うかもしれませんが、いやいや、仲良くなったら、というかずっと長い間仲良しでい続けるには、パパにプレゼントを買ってあげることもとっても大事なんです。

パパ活では、男性は富裕層・経済的に余裕のある方が多いです。

だから、パパ活の中でも、男性が女性に「お小遣いをあげる」「お手当をあげる」「ご飯を奢ってあげる」「ホテル代も出してあげる」「プレゼントも買ってあげる」、すべて男性⇒女性なんですね。

男性も女性も「それが当たり前」と思っているかもしれませんが、だからこそ、たまの特別な日やサプライズで、いつもお世話になっているパパに対して、簡単なものでもプレゼントを買って渡してあげると、かなり喜んでもらえます。

もちろん、男性自身、経済的に余裕のある方なら、たいていの欲しいものは自分でお金を出して買ってしまうでしょう。だから、一般の男性と比べても、女性からのプレゼントなんてあまり喜ばれないのでは?と思うかもしれません。

でも、そういうことじゃないんですよね。

どれだけお金持ちだとしても、男性は一人の心がある人間です。

そして、パパ活とは言え、貴重な時間を使って会っている女性のことは少なからず好きなわけです。

だから、その女性にいろいろと買ってあげたり、尽くしているんですね。

そんな女性から、ある日突然プレゼントを渡してもらえたら、嬉しい以外の感情はありません。

その女性のことをもっと好きになりますし、もっと大切にしてあげよう、もっと良いサポートをしてあげようと思います。(僕は実際にプレゼントをもらったときにそう思いました)

なので、パパ活においても、女性が男性にプレゼントを買ってあげることは、パパ活で良い関係を続けるためにもとても重要なイベントになりますので、ケチることなく意識するようにしましょう。

ちなみに、先ほども言ったように、男性はお金持ちが多いから「自分が欲しいと思った、たいていのものは自分で買ってしまいます」なので、あまり高額なものではなく、手作りケーキやお菓子とか、そのパパに合いそうな小物や消耗品(靴下や下着)などで十分です。

男性からしたら、「僕がいつも大切にしている好きな女の子から、プレゼントをしてもらえた!!」という気持ちがまず嬉しいので、その中身は二の次なんですね。

甘いものが好きな男性なら、手作りお菓子とかケーキでも十分に喜んでもらえますよ。(手作りケーキはあなたが作るしか食べることが出来ない非売品なので、パパも大喜びするはずです)

僕自身、お付き合いをしていたパパ活の女の子に、誕生日にケーキを買ってきてくれたり、手作りケーキを焼いて持ってきてくれたときは感動しました。

そして、その子とはかなり長いお付き合いが続いています。

そのプレゼントが無かったら切っていた、というわけでは全然ありませんが、少なからず、その何気ないプレゼント作戦が、僕の心に良い影響を与えたのは間違いありません。

決して、高額な腕時計とかスーツとか、高級品を贈る必要はないので、いつももらっているお手当から少し出して、気持ちとして、いつもお世話になっているパパにプレゼントをあげてみてください。

それだけで、きっとまた女性自身に良いリターンが還ってくると思いますよ。

さいごに

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
結婚相談所や婚活サイト、サービスでは、男性も女性も同じように費用を支払い、そのサービスを提供してもらいます。

婚活パーティーなどは、女性の方が費用が少ないケースが多いですが、女性が完全に無料、というケースはほとんどありません。

そこが、ユニバース倶楽部における女性会員の立ち位置との大きな違いですね。

婚活では、女性も男性も均等に、平等に利用者・お客様として、サービスの利用にお金を支払います。

ただ、ユニバース倶楽部のような交際クラブでは、あくまで男性会員がお金を支払う「お客」で、女性会員は男性にお金を支払ってもらうための「商品」という扱いのようです。

その見方の良し悪しは置いておいて、実質そういう考えの元で運営されているサービスなので、「女性が費用を支払う必要は1円もない」というわけなんですね。

ユニバース倶楽部の料金・費用・価格
なので、これからユニバース倶楽部に入会しようか迷っている方、登録を検討している方で、「女性もクラブの利用に費用は掛かるのか?」心配に思っている方は安心してください。

女性が、ユニバース倶楽部でのパパ活でお金を払うケースはありませんよ。

以上で、ユニバース倶楽部の女性会員の費用についての話は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会