ユニバース倶楽部のクラス(会員ランク)を解説!費用や女性の質は?

こちらでは、ユニバース倶楽部のクラス(会員ランク)について、徹底解説をしているページになります。

ユニバース倶楽部でパパ活歴3年のタクヤが、「クラス別女性会員の質や量」「掛かる費用・料金」など、気になる情報を徹底的にご紹介します。

3年以上ユニバース倶楽部でパパ活・愛人活動をしてきた経験、デートをした数々の女性の話、ユニバース倶楽部のスタッフさんから教えてもらった話などの情報・裏話をもとにご紹介しています。

パパ活をしてみたい男性・女性や、これからユニバース倶楽部の利用を考えている方はもちろん、既にユニバース倶楽部会員の方も、興味があればぜひ参考にしてくださいね。

そもそもクラスって何?

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
ユニバース倶楽部では、男性も女性もみな、一人一人、会員の「クラス」が決められています。『会員のランク』と言えば分かりやすいかもしれませんね。

クラスは、男性会員は、自分でどのクラスにするかを、費用を支払うことで決められます。その人のステータスや年齢、クラブ側の評価などは関係ありません。
とにかく「そのクラスになるための費用」を支払えば、どんな男性でも、自分で好きなクラスになることができます。

一方、女性会員は、自分でどのクラスになるかを決めることはできません。

そもそも、「自分がどのクラスの会員なのか?」を知ることすらできないのです。(ユニバース倶楽部のスタッフが、面接時にそれとなく伝えたりはするようですが)

まあ、自分がショボいクラスに決められたと知ったら、女性も良い気はしないし、モチベーションが下がるかもしれませんからね。あえて伝えることでもないですし、伝えないのはそういうのを避ける目的もあるのでしょう。

まあ、分かりやすく言うと、「イイ女であるほど良いクラスになる」「男は高いカネを払えば良い(クラス)の女にオファーができる」ということです。

クラス(会員ランク)分けはどうやってするの?

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス

男性会員のクラス分けの方法

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
男性会員のクラス分けは、先ほどもお話しした通り、とっても分かりやすいです。
単純に、クラスごとで決められた費用・料金を支払えばいいだけ。
お金をたくさん払えば良いクラスになれるし、払わなければそれなりのクラスにしかなれない、というわけですね。

各クラスになるのに必要な費用・料金は以下のとおりです。

スタンダードクラス(Standard Class)

・入会金:30,000円※入会時に一度のみ支払い
・セッティング料金:20,000円※オファー毎に支払い
・年会費:20,000円(2年目以降)※一年に一度支払い

ゴールドクラス(Gold Class)

・入会金:50,000円
・セッティング料金:30,000円
・年会費:30,000円(2年目以降)

プラチナクラス(Platinum Class)

・入会金:100,000円
・セッティング料金:50,000円
・年会費:80,000円(2年目以降)

ブラッククラス(Black Class)

・入会金:300,000円
・セッティング料金(東京・大阪以外):80,000円
・セッティング料金(東京・大阪):100,000円
・年会費:160,000円

交際クラブによって、一番良いクラスは「ブラック」だったり「シークレット」だったり「エグゼクティブ」だったり色々ありますが、ユニバース倶楽部の一番良いクラスは「ブラック会員」となっています。

そして、交際クラブによっては、一番良いクラスになるのに『料金以外の資質(会員在籍期間中のオファー数や女性やクラブからの評価)』が必要なところもあったりしますが、ユニバース倶楽部ではそういうことは一切ありません。ただ単に、費用さえ支払えば誰でも入会時からブラック会員として活動ができます。

①入会金について

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
ユニバース倶楽部に入会するときに、一度だけ必要な費用のことです。

入会時に一度支払えば、その後は一切掛かりません。

良いクラス(ブラック・プラチナ)になりたければ、ここで高い費用を支払う必要があります。
逆に、まずは様子見でいきたければ、少ない費用でそれなりのクラス(ゴールド・スタンダード)になる、という手もあります。

クラス替えはいつでも可能

ちなみに、拍子抜けかもしれませんし、当たり前かもしれませんが、『クラス替えはいついかなるときでも可能』です。

入会時にスタンダード会員になったとしても、差額を支払えば、いつでも上位クラスの会員に変更することができるんですね。

例)
・入会時はスタンダードクラス会員だったけど、プラチナクラスになりたい ⇒ 差額の70,000円を支払えばOK
・入会時はゴールドクラス会員だったけど、ブラッククラスになりたい ⇒ 差額の250,000円を支払えばOK!

僕は、初めからブラッククラスだったので、今までにクラス上げのために差額を支払った経験はありませんが、初めに低めのクラスにした人で「やっぱり良いクラスにもなってみたい」という人は覚えておくといいでしょう。
ちなみに、差額の支払いは、ネットの会員専用ページからお願いすれば、差額費用を支払えば、一日でクラス替えができます。

なお、逆のパターンで『良いクラスから、差額を返金してもらってのクラス降格』というのはできませんのでご注意ください。
クラスを下げたければ、一年間はそのクラスで活動をして、二年目から下げたいクラスの年会費を支払う、という風にするしかありません。

入会費の支払いは帰宅してからでOK

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
どのクラスにするか?は、面接が終わって帰宅してから行います。面接時に半強制的に現金で支払わされることはありません。
支払いは、クレジットカードでも銀行振り込みでもペイパルでも大丈夫です。この3つから選ぶことになります。

ユニバース倶楽部は、他の交際クラブと違って、面接時に強引に入会を求めるようなことは言いません。「一度、帰宅してゆっくり決められても結構ですよ」というスタンスです。
なので、面接した日に焦って入会しなくても、一度帰宅して、よーく考えてからの入会でも大丈夫です。

帰って、数日ほど経ってから、メールなり電話で「やっぱり入会させてください」という感じで連絡をすれば、後日でも簡単に入会することができます。
無理に入会させられたり、期限を迫られるようなことがないのが、ユニバース倶楽部のいいところの一つだと思います。交際クラブによっては、かなり強引にその場で入会・支払いを迫ってくるクラブもあるので…

なお、ユニバース倶楽部の面接のときに支払いをしなかったとしても、審査はされますので、もしそこで落ちてしまった場合は、支払いはできなくなります。つまり入会自体できなくなってしまうんですね。
審査に落ちる人はあまりいないようですが、本人の職業や年収、貯蓄などがあまりに頼りなさそうな感じだと落ちてしまう可能性があるので、事前に面接で頼りなく見られないよう、準備はしておきましょう。

サラリーマン平社員で低収入なのに、大手企業の社長です!など大嘘を付く必要はありませんが、「交際クラブで余裕をもって遊ぶくらいの収入・貯蓄はあるし、そういう職業についている」という体でいることは大切です。

ちなみに、ユニバース倶楽部の男性会員の審査で見る項目は以下となっています。

・20歳以上
・犯罪歴がない
・身分証をご提示頂ける
・経済的・精神的にゆとりがある
・長期パートナーとの出会いを求めている

この5つが条件として、ホームページにも明記されているので該当していない方は諦めましょう。

低いクラスの男性会員は、高いクラスの女性会員を見ることもできない

自分が登録したクラスよりも上のクラスの女性会員にオファーができないのは、まあ分かりますよね。
例)ゴールドクラスの会員になったら、スタンダードとゴールドの女性にはオファーができるけど、プラチナとブラックの女性にはオファーができない

ですが、もっと言うと「自分のクラスよりも上のクラスの女性は見ることすらできない」んです。
高嶺の花の存在すら知ることが出来ないということです。
例)ゴールドクラスの会員になったら、スタンダードとゴールドの女性にはオファーができるけど、プラチナとブラックの女性は、会員サイトで見ることすらできない

見ることすらできないのだから、どんな女性がいるのか知る由もありません。ゴールドクラス会員なのに、会員サイトではプラチナもブラックの女性も見ることが出来て「こんなイイ女がいる!!あっ、でもこの女プラチナだ!俺ゴールド会員だからオファーできないな残念…」とはならない、というわけですね。
まあ、見ること自体ができないのだから、イイ女を見るだけ見てオファーできず悔しい、という風にはならないのですが、イイ女とデートをする機会損失にはなるわけなので難しいところです。

ユニバース倶楽部に登録している、すべてのクラスの女性会員を見ることが出来るのは「ブラッククラス会員」だけの特権となります。
プラチナクラス会員までは、自分のクラスと、それ以下のクラスの女性しか、会員サイトでは見られませんのでご注意ください。

②セッティング料金について

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
セッティング料金とは、入会後、ユニバース倶楽部で活動をしたあとで、女性へのオファーをするときに発生する費用のことです。

一人の女性会員にオファーをするときに、一度掛かります。つまり、女性にオファーをするたびに発生する料金ということですね。

掛かる費用は、女性の会員ランク・クラスによって変わります。上で書いたとおり、スタンダード会員の女性なら20,000円ですが、プラチナの女性なら50,000円が掛かります。

なお、ブラッククラス会員の女性のみ、「東京・大阪」と「それ以外の地域」の女性で、かかる費用が異なります。

「東京・大阪以外の地域」に在籍(登録)されているブラッククラスの女性会員にオファーをするときは80,000円ですが、「東京・大阪」に在籍(登録)されているブラッククラスの女性会員にオファーをするときは100,000円が掛かります。

「なんでやねん!怒」って思うかもしれませんが(私は思いました笑)、まあ、東京や大阪は都会の中の都会なので、「他の地域と比べて女性の質も高いから、多めにセッティング料金もらうよ~♪」ということなんでしょう。

セッティング料金は安くなることもある

セッティング料金は、上で書いた各クラスの費用となるのが基本です。ただ、たまーに、セッティング料金が変わることがあります。

それは、「スタッフの特別な計らい」があったときです。

例えば、「この女性はプラチナ会員なのですが、オファーが少ないので、期間限定でゴールド料金でセッティングができます♪」という、期間限定キャンペーンみたいなことが起こるのです。

こういった割引キャンペーンみたいなイベントは、オファー殺到の人気女性会員では起こることは無く、あまりオファーが無い女性会員で発生する可能性が高いです。

オファーが少ない理由としては、例えば、女性のクラスがプラチナだったケースでは、「交際タイプがAなので」とか「性格はすごくいいけど、顔はゴールドクラスなので」とか「なぜか全然オファーがなかったので泣」、今なら特別にゴールドクラス価格でセッティング可能です♪みたいなイメージです。

こういう割引キャンペーンは、毎日やっているわけじゃなく、たまーに、定期的に会員サイトで実施されています。
メールなどで連絡がくるわけではなく、いつの間にか行われているので、逃さないようにするには、頻繁に会員サイトをチェックする必要があります。

あとは、定期的なキャンペーン以外だと、単純に女性のクラスが下がったときもセッティングがその分安くなります。

クラスが下がる理由は、上で書いたものと似ているのですが「A子さんですが、ブラッククラスにしていたけどオファーが全然なくて可哀そうなので、プラチナに下げました!!」というようなパターンが多いです。

A子さんがブラックのときにオファーした男性会員にとったらたまったもんじゃないですが、こういうケースもあるので、「ちょっと気になったけどブラッククラスは高いからオファーするのは今は止めよう」みたいに思った女性会員がいたら、とりあえずお気に入りリストに入れておくといいですよ。

セッティング料金は高くなることもある

逆のパターンで、セッティング料金が高くなることもあります。

この理由はたった一つだけ。「女性会員のクラスが上がった」ということだけです。

B子さんのクラスは元々ゴールドだったけど、「顔はゴールドだったけど、この半年でお化粧や服装、髪型などすごく可愛くなられて、もともと性格はすごく良かったのでプラチナにアップしました♪」みたいな理由でクラスが上がることがあります。

ゴールドやスタンダードだからお気に入りに入れていたのに、プラチナやブラックになったらショックですが、逆に上がる前のセッティング料金でオファーができた男性会員にしたらホッとするイベントになります。

③年会費について

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
年会費は、一年に一度、ユニバース倶楽部での会員を更新するために必要な費用となります。

入会した日を一日目として、その一年後に、まだユニバース倶楽部の会員を続けたいときに支払う必要があります。

掛かる年会費は、会員クラスごとに異なり、金額は上で書いた通りです。

更新日(一年後)が近づいてきたら、ユニバース倶楽部のスタッフから連絡がきます。「更新日が近づいてきました。もし、更新していただけるようでしたら、恐れ入りますが年会費の支払いをお願いします。」という感じでメールがきます。

もうユニバース倶楽部を退会・解約するつもりであれば、年会費は支払わずに放置すればいいです。自動更新される心配はありませんので、放置して年会費を支払わずにおけば、勝手に退会・解約処理がされます。

もし、ユニバース倶楽部サイドから地雷会員と思われていなければ、年会費の支払い期限が過ぎてからも、催促メールがきたりします(笑)私は来ました^^;

ちなみに、ユニバース倶楽部から優良会員と思われていたら、期限が過ぎても年会費の支払いをせずに放置していると、「タクヤさんは、デートをした女性の評価も良いですし、たくさんオファーをしてくださってユニバース倶楽部をご愛用してくださっているので、本来なら〇〇円の年会費なのですが、特別に●●円で大丈夫です!!」みたいな特別オファーがきたりします。
僕は、まんまとこの口車に乗せられて、更新する気がなかったのに、年会費を支払って更新してしまいました(笑)

ユニバース倶楽部からの評価が悪かったり、あまり利用していなければ、こういった特別オファーがくることは無いと思うので、そこは人それぞれですね。年会費の支払いをせず放置しておけば、必ずくるものではないということはご理解ください。

④ブラック会員だけの特典について

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
ユニバース倶楽部には4つのクラスがあり、男性会員は費用を支払えば、どのクラスにも自分でなることができるとお伝えしましたね。

ですが、4つのクラスの中の「ブラッククラス」には、他の3つには無いさまざまな特典があるんです。

ただ単に高い費用だから、良い女にオファーができる、ってだけじゃないんですね。

こちらでは、ブラッククラスの男性会員にのみ提供される、スペシャルな4つの特典についてご紹介していきます。

ブラッククラスだけの特典①:スタッフと対面で相談ができる

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
ユニバース倶楽部のスタッフと、対面で相談することができます。

この特典はプラチナクラス会員でも使えるのですが、プラチナクラス会員だと「1時間につき5,000円」の有料オプションなんですね。それがブラッククラス会員だと無料で月に2回までは使えるというものです。

対面で相談できることは、ユニバース倶楽部に関する事、パパ活に関する事であれば何でも相談に乗ってもらえます。

それこそ、「この女性はどんな感じか?」「正直、どんな交際を望んでいるか?」「どういう風にやり取りすればいいか?」なんて、特定の気になる女性会員に関する情報を聞くこともできます。

女性の会員クラスが上がれば、それだけセッティング料金も掛かりますよね。なら、事前に女性会員の情報は多く手に入れるに越したことはありません。下手にオファーして地雷だったときの無念さは半端ではないですから。

まあ、ブラッククラス会員の女性なら、地雷率はグッと減りますが、それでも自分の理想どおりの女性なのか?は知りたいですよね。女性のプロフィールで知ることのできる情報には限りがあるので、そこを対面でスタッフと相談することで、公開されていない情報も聞いてしまおう、というわけです。

そこで、想像どおりの素敵な女性なら、安心してオファーができるし、思ったのと違う…となったら、オファーを見送りすることができるわけです。

ちなみに、ユニバース倶楽部スタッフは、男性会員のことをかなり真剣に考えて相談に乗ってくれますので、間違っても地雷女を「いい人ですよ~おすすめです♪」なんて適当なことを言ってオファーを促すようなことはしません。

地雷っぽい女性会員だったら、そのことを正直に言ってくれます。

僕も、以前相談した女性会員が、実は精神疾患持ちのメンヘラでかなりの地雷ちゃんだったり、見た目では全然分からない金の亡者だったりしたことを教えてくれました。(こういうのはさすがにプロフのコメントでは書けないので、直接聞かないと教えてもらえません)

ブラッククラスだけの特典②:担当者を指名できる

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
2つ目の特典は、あなたのコンシェルジュとなる、あなたとやり取りをしてくれるユニバース倶楽部のスタッフを、あなた自身が選べる、という特典になります。

ユニバース倶楽部に登録すると、スタッフと連絡をやり取りすることができるようになります。連絡の内容は、上の「特典①」のような女性会員に関することだったり、クラブの使い方に関することだったり何でもOKです。

そして、やり取りには「メール」と「電話」と「直接会う」の3つがあるのですが、この3つのやり取りについて対応してもらえる担当者を自分で選べる、というのが2つ目の特典になります。

要するに、自分専用の「ユニバース倶楽部のコンシェルジュが付く♪」というイメージです。

「えっ、スタッフを選べるだけ?それって何か良いこととあるの?ユニバース倶楽部のスタッフだったら誰でも一緒じゃない??」って思うかもしれませんね。

それは、大きな間違いで、実は担当者は選べる方が断然いいのです!

というのも、女性会員というのは一人一人担当のスタッフが付いています。そして、そのスタッフは実際に女性の面接・面談をし、プロフィールのスタッフコメントを書いている社員になります。

つまり、気になる女性のことについて聞きたいんだったら、女性会員を担当したスタッフに対応してもらった方が良いに決まってるんですね。逆に、担当していないスタッフだと、面接・面談をしていない、そもそもその女性会員と直接会ったり話したりすらしていない可能性があるわけです。そんなスタッフにいろいろ聞いたって曖昧な返事か、プロフィール欄に書いていることしか分かりませんよね。

スタッフに連絡をしてまで聞きたい事と言ったら、「プロフでは書かれていないような裏話」とか「実は表立っては言えないようなアンナことコンナこと」なわけです。それを知ってるのは、直接その女性会員とやり取りをしたスタッフ一人しかいません。

この特典では、そういうスタッフを誰でも好きに指名して連絡ができる、というものなんですね。

※ちなみに、女性会員の紹介ページには、必ず担当したスタッフのコメントが書かれています。なので、そのページを見れば、どのスタッフが担当したかが分かるので、そのページに書かれていること以外にも、もっと情報を知りたいときは、そのスタッフに聞けばいい、というわけですね。

ブラッククラスだけの特典③:シークレット女性会員のご紹介

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
3つ目の特典は、会員サイトでは公開されていないシークレットな女性会員を紹介してもらえる、というものです。

ブラッククラス会員になれば、スタンダードからブラッククラスまで、全クラスの女性会員を、会員サイトで見ることが可能です。

しかし、実はここにはある一部の女性会員が表示されていないんですね。それが『シークレット女性』です!!

シークレット女性というのは、女性側からのお願いだったり、ユニバース倶楽部側の判断だったりで、表立って男性会員に表示をしていない女性会員のことを言います。

仕事や家庭環境などで絶対にバレたくない、不特定多数の人に知られたくない、と思っている女性が、一般の男性会員には見られないように、ユニバース倶楽部が認めた一部の男性会員にしか表示されないようになっています。

そのごく一部の超レア女性会員が「シークレット女性」なんですね。

ちなみに、シークレット女性会員にはどんな人がいるかというと、タレントだったり、モデルだったり、アイドルだったり、女優さんだったり、AV女優さんだったり、何かしらの芸能活動をしている女性が多いです。いわゆる、こういったパパ活などが表ざたになることを極度に避けないといけない仕事をしている人達ですね。

あとは、ごく普通の学生さん、大学生だったり、普通のOLさんだったりも少ないですがいます。

そして、皆、美人だったり、可愛かったり、良い子だったりとレベルが高い子が多いです。そりゃそうですよね、一般公開したらオファーが殺到してしまいそうな、レベルの高い子だからこそシークレット扱いにするわけです。あんまりオファーが来なさそうなレベルの女性をシークレットにする意味はありません。

※ちなみに、シークレット女性はみなブラッククラスなわけではありません。ただ、見た目も中身もレベルが高い子ばかりなので、みなプラチナかブラックのどちらかのクラスにはなっています。この2つのクラスに設定されていて、かつシークレット女性になっている、というわけですね。

一般に公開されているブラッククラスの女性会員でさえ、飛びぬけて美人だったり、良い子が多いのに、さらに魅力的なシークレット女性さえも見たり、オファーすることができる、それが、ブラッククラス男性会員の3つ目の特典になります。

なお、注意点として、シークレット女性の情報を知ることが出来るのは、ブラッククラス会員の中でも、ユニバース倶楽部に優良と認められた一部の男性会員だけの特権になります。

優良と認められるための要素にはいくつかありますが、「オファーの数(たくさんオファーしてクラブに貢献してくれているか)」だったり、「女性会員からの評価(デート後の女性会員の評価がみな良いものばかり)」だったり、普段のユニバース倶楽部とのやり取りの丁寧さだったり、いろいろです。

まあ、ほぼほぼ「オファー数」と「女性からの評価」の2つで決まるので、まだユニバース倶楽部に登録したばかりの男性会員の方は、まずは、しばらくの間、一般公開されている女性会員へのオファー・デートを楽しみ、彼女たちが良い評価をしてくれるように対応し、あなたの良い評価を高めていってください。

そして、数カ月の間活動をして、良い評価が溜まったかな、と思ったタイミングで、それとなくユニバース倶楽部に問い合わせてみるのがオススメです。

間違っても、「俺は、ブラッククラス会員だぞ!!シークレット女性を紹介せんかい!!!」なんて言わないように。

そんなことを言っても、絶対に紹介されないどころか、もっと評価が悪くなってしまうのでご注意ください。

ブラッククラスだけの特典④:特別なイベントへの優先参加権

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
ユニバース倶楽部では、登録されている女性会員へのオファー・デートというのが一般的なサービスになっていますが、それ以外にも行っているサービスがいくつかあります。

そのうちの一つが「パーティーなどのイベント」です。

イベントでは、赤坂とか麻布あたりの高級ラウンジをクラブが貸し切って、ユニバース倶楽部の男性会員・女性会員を何人か集めての出会いパーティーなどを実施したりしています。

このイベントでは、リーズナブルな料金で、一度で複数の女性会員と出会うことができるので、コスパがとても良いものとなっています。

イベントは、ユニバース倶楽部の会員なら誰でも参加できるオープンなものもあれば、極秘に開催されるシークレットなものもあります。

ブラッククラス会員になれば、このシークレットなイベント・パーティーも含めて、すべてのイベントに優先的に参加する権利が与えられるんですね。

ユニバース倶楽部のイベントはコスパがかなり良いので、開催の発表がされると、即座に埋まってしまいます。プラチナクラス会員までならそこで諦めるしかないのですが、ブラッククラス会員なら優先参加権をもとに、改めて交渉ができるというわけですね。

僕も、ユニバース倶楽部のパーティーは何度か参加したことがありますが、普段、一度のオファーに支払っている料金だけで、何人もの女性会員と出会いを作れるので、相当良いな!と感じました。

連絡先が交換できるだけじゃなく、何ならその日のうちに交際だってできるし、交際とか連絡先云々抜きにして、お酒を飲んで女性とお話しをして、雰囲気を感じるだけでも十分に楽しいですよ。

ブラッククラスだけの特典~まとめ~

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
以上、4つが、ブラッククラスになった男性会員にだけ提供される特典になります。

経済的な面でどうしても難しい方は、無理をする必要はありませんが、もしそうでないのなら、個人的には絶対にブラッククラスになった方がいいと思います。

僕自身、ユニバース倶楽部に登録してからこれまでの3年間ずっとブラッククラスの会員として活動をしてきましたが、それで得をしたと感じたことはあっても、損をしたTT・他のクラスだったら良かった…、と思ったことは一度もありませんので。

確かに、会費・費用はブラッククラスが一番高いですが、料金に対してのパフォーマンスはブラッククラス会員が一番高い・もっとも良いと確信しています!

女性会員のクラス分けの方法

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
男性会員と違って、女性会員のクラス分けは、自分で決めることができないのはおろか、自分のクラスが何なのかを知ることもできません。

〇スタンダードクラス(Standard Class)
〇ゴールドクラス(Gold Class)
〇プラチナクラス(Platinum Class)
〇ブラッククラス(Black Class)

ユニバース倶楽部に入会すれば、女性も必ずこのどれかのクラスにはなるわけなのですが、自分では決められず、自分のクラスがどれかも分からないんですね。

各クラスについてはこちらの記事でそれぞれ詳しく説明していますので、よかったら見てくださいね。

ユニバース倶楽部のスタンダードクラスを徹底解説!女性の質や費用など

ユニバース倶楽部のゴールドクラスを徹底解説|人数や交際タイプなど

ユニバース倶楽部のプラチナクラスを徹底解説|魅力的な特典が満載!

ユニバース倶楽部のブラッククラスを徹底解説|魅力的な特典が満載!

①会員クラスを決めるのは誰?

入会した女性会員が、どのクラスになるかを決めるのは、ユニバース倶楽部のスタッフです。

そして、ユニバース倶楽部のスタッフの中でも、あなたの面接を担当されたスタッフが決めます。

なお、新人スタッフが担当した場合は、あとでベテランスタッフがアドバイスをすることもあるようですね。「新人くん!きみ、この女性ゴールドクラスにしたけど、プラチナの方がいいよ!なぜなら~~」みたいな感じのやり取りが実際にあるそうです。

まあ、クラスごとのユニバース倶楽部での基準とかマニュアルとかはあるのでしょうが、スタッフごとの独断と偏見も多少はあるでしょう。人を商品とする商売だけにそこは仕方がないと思います。

②どうやって会員クラスを決めるの?

では、どうやって、どんな理由で女性会員はクラスを決められるのでしょうか?

いくつかあるので、詳しく説明していきますね。

顔(1番重要視される)

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
まあ、やっぱりこれですよね。「フェイス」これが大半を占めるでしょう。

貧乳でも、背が小さくても、無職の女性でも関係ありません。

顔がスペシャルなら、クラスも良くなります。

全てとは言いませんが、これが大半です。

「顔が良い」と言っても、人それぞれ好みのタイプは違うので、一概には言えないのでしょうが、誰から見ても明らかに「可愛い」「美人」「綺麗」なレベルの女性は、ブラック・プラチナクラスになる可能性が高いです。

残念ながら、顔がイマイチの女性は、「スタンダードクラス」か、良くても「ゴールドクラス」でしょう。

見る人によっては「可愛い」「美人」と言えるけど、意見が分かれるな~という女性は「ゴールドクラス」か「プラチナクラス」という感じです。

明らかに「ブサイク」とか「何で、交際クラブに登録したの?その顔面でオファー来ると思ってるの?(笑)」っていうレベルの女性だと、ほぼ間違いなくスタンダードクラスになります。

性格(2番目に重要視される)

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
顔の次に重要視されるのが「性格」です。「内面」と言ってもいいでしょう。

3年以上、ユニバース倶楽部を利用していますが、その間、会員サイトを見たり、スタッフのコメントや、女性会員のプロフィールなど、諸々見てきた中で感たのが「ユニバース倶楽部は、女性の性格・内面を思った以上に評価している、会員クラスに反映している」という点です。

顔面レベルがそれなりでも、すごく性格のいい子なら「顔はゴールドだけど、プラチナクラスに」「顔はプラチナだけど、ブラッククラスに」なることは珍しくはありません。

残念ながら「スタンダードクラスのレベルのブサイク、がどれだけ性格が良くてもゴールドにしかならず、プラチナやブラッククラスに」なることはありません。二階級特進はあり得ませんが、一階級特進は十分にあり得ますので、性格・内面は、ユニバース倶楽部ではとても重要視されていることが分かります。

逆のパターンで、すごく可愛くて、誰が見ても美人さんだけど「全然、喋らない、この娘…」とか「う~ん、明らかにカネカネし過ぎてるな…」とか「いや、この性格ヤバい奴でしょ汗」みたいな方だと、ふつうは「ブラッククラス」になる素質があるのに、実際はプラチナクラスにされたりします。

性格・内面は、ユニバース倶楽部の支店(事務所)で行われる面接・面談での立ち振る舞いや喋り方、話す内容などをスタッフが見て・聞いて判断します。

恐らく、1時間程度の時間だと思いますが、それくらいの間で行われる面接での内容が、そのままクラスに反映されるというわけです。

ユニバース倶楽部で3年活動をしている男性会員の立場から言いたいというか、アドバイスなのですが、「会員クラス」は絶対に良い方がメリットが大きいです。

男は顔を重要視しますが、それ以上に「内面」も見ています。どれだけ美人でもデート中すごくそっけない感じで全然楽しめない子よりは、可愛さはそれなりでもデート中すごく楽しんでくれる、楽しませてくれる子の方が長くお付き合いしたいと思います。

そして、オファーをする前に内面がどうか?を知ることが出来るのは、会員クラスであり、ユニバース倶楽部スタッフのコメントなわけですね。そこに「顔はいいんだけど、性格はイマイチ」みたいな評価をされていると、オファーはグッと減ってしまいます。

男性会員も「すごく可愛いのに、クラスはゴールドなんだ?スタンダードなんだ?えっ、もしかしたら性格や内面に難ありの地雷女なのかな…??」と思い、オファーを躊躇います。

顔や見た目を大きく変えることは難しいですが、内面・性格を変えることはあまり難しくはないですよね。

極論、「ユニバース倶楽部での面接の時間だけでも、すごく良い子を演じれば」スタッフの内面の評価は上がるわけですから。

まあ、男性会員である僕からしたら、こんな隠れ地雷が増えるのはイヤでしかないので、面接ではどうかありのままの自分をさらけ出して、本当に良い子だけが内面で良い評価をされてほしいと願うばかりです。。

体(3番目に重要視される)

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
性格・内面の次に評価される項目が「体」、ボディ!です。

分かりやすいのですが、「胸が大きい女性」は評価が高い傾向にあります。巨乳好きの男性は多いですからね。

バストサイズは自己申告だと思うので、ギリギリBカップとかの方は、盛ってCカップと伝えておくのがいいかと思います。(男目線の本音としては止めてほしいですが。。)

貧乳好きな男性もいますが、多くの男性は巨乳、というか胸が少しでも大きい女性を好む傾向があるので、BカップよりはCカップの方がモテます。

あとは、身長、体重ですね。

身長は、正直あまり大きな評価要素ではありません。モデルみたいな高身長の方が極端に良い評価を受けているとは思いません。身長が低くても、顔が可愛くて、胸が大きい子の方がモテます(オファーがある)し、実際の評価も高いようです。

体重は、身長と比べて大きな評価項目になっているようです。痩せすぎ、太り過ぎはもちろんNGですが、どちらかというと太っているよりは痩せている方が評価は高いです。

ただ、ややぽっちゃり程度なら、全然悪い評価にはならない印象です。160cmくらいの身長で50kgオーバーの方はざらにいますが、プラチナクラスやブラッククラスの女性は多いです。160cmで60kgオーバーはさすがにぽっちゃりし過ぎなので、評価を落とされる可能性が高いです。160cmなら、50kg代の半ばくらいまでが評価を下げられない範ちゅうのような印象です。

なお、体重は、支店で面接を受けているときに実際に計測をさせられます。これは断っても構いませんが、会員プロフィール欄には「自己申告の数字です」と記載がされます。自己申告ほど男性はあてにしないので、極力、体重は計測するようにしましょう。そうすればプロフ欄に「実際の測定値」と記載をしてもらえます。
まあ、よほど太っている場合は、自己申告だろうと見た目ですぐにバレてしまうので意味がないかもしれませんが。。

男性は痩せている女性の方が好きとよく聞きますが、実際にはややぽっちゃり程度なら全然関係なくオファーはあるし、ユニバース倶楽部の評価も左右されないレベルと考えています。
なので、身長からみて平均体重か少しプラスくらいの多少ぽっちゃりしているレベルでも心配しなくていいでしょう。ただし、明らかに平均体重をオーバーしているならダイエットをした方がいいでしょう。「痩せたら可愛いと思うんだけどな~」と思われるレベルで面接に挑むのは危険です。それ相応のクラスになってしまいますので。

体は、正直、顔の次になってもいい項目だと思う方もいるかもしれませんが、僕個人的には内面の方が重要視されていると感じています。というのが、明らかに貧相な体形の子でも、顔と性格がよければ普通にブラッククラスになっていたりするからです。巨乳だったり、モデル体型だったりはもちろん評価対象ではありますが、顔と性格には勝らないという感じですね。

髪の毛(4番目に重要視される)

体にしてしまってもいい項目かとも思ったのですが、髪の毛は髪の毛で分けて説明した方がいいかな、と思うくらい重要視されているので、こちらで書きました。

髪の毛に関しては、圧倒的に『黒髪』が好まれます。

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス

男はいつだって「黒髪の清楚な女性」を求めているということでしょう。

キャバ嬢みたいなハデハデな髪型・髪の色よりも、乃木坂46みたいな清楚系の髪型・髪の色の方が、ユニバース倶楽部の評価は高いし実際に男性会員からもモテるというわけです。

ド金髪は当たり前ですが、茶髪やカラーリング、特に明るい目の髪の色をしている場合は、事前に黒髪に染め直してから面接に臨んだ方がいいです。

顔は可愛くても、髪の色が明るいと、評価を落とされる可能性があります。

実際に、一度目の面接は明るい茶髪で、巻き巻きのキャバ嬢みたいな風貌で受けた子がゴールドクラスになったのですが、二度目の面接で黒髪に戻して、清楚なストレートで写真撮影をしたらプラチナクラスに上がった例もあります。そして、こういう例は少なくありません。

クラスは高い方が、男性からのオファーも多いので、わざわざ髪の色を黒くして再撮影するくらいなら、はじめから黒髪で臨んだ方がいいでしょう。

なお、髪型はショートでもセミロングでもロングでも、似合ってさえいればいいと思います。ショートでもロングでも関係なく、クラスが良い女性は良いし、良くない女性は良くないです。(傾向で言うなら、黒髪ロングが一番いいと思います。個人的な趣味じゃなく一般的な意見として)

その他

女性のクラスが決まる要素は、上でお伝えした項目でほぼ網羅できています。「顔」と「性格・内面」と「体(胸・体重・身長)」と「髪の毛」ですね。

それ以外の項目は、あまりクラス分けの決め手になるほどのものはありませんが、少しは関係あるのかな?というのと、男性が見たときの印象が良い悪いがあるので、お伝えしておきますね。

「交際タイプ」

上でお伝えした項目以外で、もっともクラス(会員ランク)に影響をするとしたら、この「交際タイプ」ですね。

ユニバース倶楽部の交際タイプについては、こちらでより詳しくご紹介していますので、よかったら見てみてくださいね。
ユニバース倶楽部の交際タイプとは?パパ活歴3年の会員が徹底解説!

いろいろな女性会員のページを見てきて、まず間違いないのが「交際タイプをAに設定するとクラスも下がる」傾向にある、ということです。

交際タイプB~Eにしていれば、会員クラスが左右されることは全くありませんが、「交際タイプA」に関してのみ、どれだけ可愛くても・美人でも・内面が良くても、1ランク会員クラスを下げられる可能性が高いです。

例えば、すごく可愛くて内面も良い子で交際タイプB以上なら間違いなくブラッククラス、悪くてもプラチナクラスのレベルなのに、交際タイプAにしているからゴールドクラスになっている、という子が実際には少なくありません。

そして、実際にスタッフコメントにて、「この子は見た目はブラッククラスのレベルなのですが、交際タイプAなので、ゴールドにしています。」と記載されているケースもあります。

これは、男性会員への配慮もありますが、女性会員への配慮でもあるでしょう。交際タイプAにしてしまうと、B以上と比べて極端にオファーが減ってしまうんですね。

交際タイプAというのは、早い話が「エッチは絶対にしないよ!ご飯パパだけ募集なんでよろしく♪」というわけなのですが、そんな子を好き好んでオファーする男性は超少ないです。そして、ただでさえ少ないのに、それに加えて更に会員クラスがブラックとかプラチナだとセッティング料金も高くなってしまい、よけいにオファーが減ってしまう、という寸法です。

それを避けるために、顔面レベルが高くても、わざとゴールドやスタンダードにして、女性会員にオファーがくるハードルを少しでも下げてあげているという配慮なんですね。

「服装」

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
服装・ファッションです。
あなたがユニバース倶楽部で面接をするときに着ていく服装のことです。

あなたがカワイイ・美人だとしても、ファッションセンスが絶望に無かったり、ボロボロのTシャツを着ていくような女性だった場合は、評価が悪くなってしまうかもしれません。

クラスを下げられるほどの悪い評価にはなりませんが、写真写りとか、男性が見たときの印象とか、そういうところに影響を及ぼします。

まあ、飛びぬけて美人なら何を着ても似合ってしまうという節もありますが、ファッションセンスは無いよりはあった方がいいに決まっていますよね。

ことユニバース倶楽部での面接に限って言うならば、ファッションセンスよりも、「いかに男ウケする服装かどうか?」ということでしょう。

自分がどれだけ男勝りだったとしても、スカートが苦手でパンツルックが大好きだったとしても、実際にパンツルックの方が似合っているとしても、スカートを履いていった方がいいです。

Tシャツにジーンズよりは、スカート、ワンピースの方が良いのは間違いないです。

自分の好みよりも、いかに男受けしそうか?という考えで、面接当日の服装・ファッションを選びましょう。

ちなみに、あまりに服装がアレなときは、見るに見かねたユニバース倶楽部さんが、それなりに小ぎれいで男ウケしそうなワンピースを貸してくれます。

なので、自分のファッションセンスが絶望に無くても、スカートやワンピを一着も持っていなかったとしても安心してください。

ユニバース倶楽部が、それなりに良さげな服を貸してくれます。

ちなみに、貸してくれるワンピだけあって、他の同じように見るに見かねられた女性と服装が被る危険性があります。

男から見ていても、「あっ、このワンピ、前、別の女性会員の写真でも見たな(笑)」と思うことがあります。

まあ、別にそれでオファーをやめたりするようなマイナスポイントにはなることはありませんが、そういう目で見られるのが嫌だったら、自分で頑張って良い服装を着ていくようにしましょう。

「場所」

何県のどこに住んでいても、クラス決めの要素にはまったく関係ありません。
よほどの過疎地に住んでいたとしても、とびきり美人ならふつうにプラチナやブラッククラスになります。

ただ、現実的にアクセスの悪い土地にお住まいだと、男性からのオファーは減ってしまうでしょう。「交通費くれたら東京でも大阪でも日本全国OKです♪」とか言っくといいでしょう。

「趣味」

ドン引きされるようなよほど奇抜な趣味でなければ、好きな趣味を書いておけばいいと思います。クラス分けの評価項目にはなりません。

オジサンウケの良い趣味とすれば、ゴルフが鉄板でしょうか。私はやらないので興味がないですが、ゴルフ好きの男性会員は多いと思うので、もし本当に興味があるなら書いておいてもいいかもしれません。

個人的には、ゲームとか映画鑑賞とか書いていてくれてた方が、お金が掛から無さそうな子でいいな~と思ったりします。

「お酒」

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
お酒は飲めないよりは、少しでも飲める方がいいでしょうね。最近は、お酒を飲まない人も増えてきましたが、男性は一緒にお酒を飲んでくれる女性を探している人もまだまだ多いので、飲めないよりは飲める方がいいです。オファーも実際に多いでしょう。まあ、すごいレベルで美人なら飲めようが飲めまいが構わずオファーはくるでしょうが。

全然飲めないレベルなのに、無理に飲めると書く必要はありませんが、嗜むレベルでも飲めるのなら、その旨伝えておきましょう。

「タバコ」

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
こちらもお酒と同様、最近は吸わない人が増えてきましたが、男性は特にまだ吸う人も多いです。

ここで言うタバコとは、「女性が吸うかどうか」と「男性が吸ってもいいか?」という2点ですね。

男は勝手なもんで、自分はタバコを吸ってるけど女性には吸ってほしくない、と思ったりする奴もいます。そして、タバコを吸わない男はみな必ず女性には吸ってほしくないと思っています。
なので、タバコは吸わない方が良いですし、もし吸っているけどそれをバレないようにできるなら『吸わない』にした方がいいでしょうね。
もちろん、ヘビースモーカーレベルで吸う人や、口臭が隠せないレベルでタバコ臭いなら、嘘を書いたら後でバレてクレームにつながるので正直に伝えましょう。

あと、女性自身は吸わなくても「男性は吸ってもOK」とするか「男性にも吸わないでほしい」と伝えるかで、オファーの数が変わります。
ヘビースモーカーの男性会員だったら、「タバコは吸わないでほしい」とプロフに書いている女性会員にはなかなかオファーはしづらいですからね。

女性の考え方が「タバコを吸う男性でも、とにかくたくさんの人からオファーがほしい」「自分は吸わないけど、相手が吸っても別に気にしない」なら、その旨伝えるといいでしょう。
「とにかくタバコは苦手なので、喫煙者はオファーしないでほしい」という方は、きちんとその旨伝えましょう。

「登録の理由」

ユニバース倶楽部の登録の理由は「パパ活」であることがほとんどでしょう。では「パパ活をする理由は何なのか?」です。

登録の理由は、必ず聞かれますが、その理由が何であれ、クラス分けの評価にはなりませんので安心してください。

ただ、登録の理由は男性会員も見ますので、悪い印象を持たれる理由よりは、良い印象を持たれる理由にした方がいいでしょう。

例えば、「ブランドものたくさん買いたいから♪」「海外旅行にいっぱい行きたいから♪」よりは、「奨学金を返さないといけなくて…」とか「家が大変なので少しでもお金を入れたくて…」の方が、どちらかというと印象は良いです。

まあ、正直に理由を言ってしまっても、顔や内面、体の評価が高ければ、クラスが変わることはありませんし、オファーの数も変わることは無いでしょう。あくまで印象が少し良いか良くないかくらいのレベルの項目です。

あとは、パパ活以外の理由として挙げられるのが、「年上の男性の話を聞きたい」とか「ハイステータスな男性から社会勉強をしたい」とかも多いです。

お金が目的じゃなく、これだけが目的なの!と言うとすごく嘘臭いので止めた方がいいですが、お金と同時にこういう理由もあるんです♪くらいに伝えておけば印象はいいでしょう。

あと、「純粋な出会いのため」と言っている女性がたまにいるのですが、これ、あまり曖昧な表現で言うと「結婚相手を探してるんだ!」と勘違いした男から、謎のアプローチを受けたりするので、止めた方がいいですよ。

ユニバース倶楽部に登録している男性会員の中には、パパ活や愛人探しじゃなく、結婚相手や恋愛相手を探している連中もいるので、下手はことを言ってしまうと、そういう連中を呼び寄せます。

本当に出会いを探しているなら、もちろん伝えたらいいと思いますが、そうじゃなくあなたの理由が『ふつにお金・パパ活』なのであれば、そこは正直に言うようにしましょう。

良い印象を持たれたいからと言って、下手に「ふつうの出会いとしても」とかは絶対に言わない方がいいです。

でないと、デート中に、恋愛相手として告白されたり、プロポーズされたりする目に遭います(笑)

③まとめ

以上です。

まとめると、女性会員は自分がどのクラスになっているかを知ることは出来ない。ただし、面接が終わった時点でどのクラスかには必ず設定されている。

そして、クラスが良い(スタンダードよりもゴールド、よりもプラチナ、よりもブラッククラス)方が、オファーも多いし、質の良い男性会員からのオファー率も高い。

女性会員のユニバース倶楽部でのクラス分けは、スタッフが面接のときに女性の見た目・対応を見てジャッジしている。

見た目と内面で、ほぼほぼクラス分けは決められている。

なので、少しでも良いクラスなりたいなら、見た目は変えられる部分(太り過ぎなら痩せるとか、髪の色を暗くするとか)は変えた方が良いし、内面は面接中だけはネコ被った方が良い。

自分のクラスが何かは、自分でユニバース倶楽部に聞いても教えてくれないし、会員ページを見ても分からない。(オファーしてくれた男性会員にデート中に聞く、という方法はある。ただし、男性会員が女性会員にその女性のクラスを教えたり、男性会員ページを見せるのはご法度なので、教えてくれない可能性も高い)

という感じです。

というわけで、自分がどのクラスかを知る術はないので、少しでも良いクラスになれるように、面接には最大限の準備を持って挑みましょう。

顔面を別人レベルで変えることは難しいですが、お化粧や服装、髪型・髪の色などで見た目はある程度変えられますし、2週間くらい余裕があればダイエットをして多少体形を変えることも十分にできます。

そして、当日の面接では、ありのままの自分を出すことも大事ですが、自分の性格が難ありと思っているなら、少しでも良い子に見せるよう、面接中だけでもネコを被るといいでしょう。

そうした努力の結果が、ユニバース倶楽部での自分のクラス分けに反映されて、良いクラスになればそのぶんオファーも増えますし、質のいい男性会員からオファーが来る可能性も高くなります。

④男性会員に自分のクラス(会員ランク)を聞くのはNG?

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
女性会員は、自分の会員ページを見ても自分のクラスは書いていないので分かりません。ユニバース倶楽部に問い合わせても教えてはくれないでしょう。はぐらかされて終わりだと思います。

女性会員は、自分で知ることのできない自分のクラスですが、一つだけ知る方法があります。

それは、オファーしてきた男性会員に、デート中に聞いてしまう、という方法です。

男性会員は、ユニバース倶楽部に登録している女性会員の会員ページ・プロフィールを見ることが出来ます。当然、どの女性がどのクラスになっているかも、男性専用ページには記載されているので知ることが出来ます。

なので、男性会員に直接聞いてしまうのが、一番手っ取り早いです。

デート中に、それとなく「そういえば、ユニバース倶楽部ってクラス分けとかあるんですよね?私って、どのクラスなんですか~~??」って甘えて聞けば、高い確率で教えてくれるでしょう。

まあ、世の中には知らない方がいいこともあって、女性会員のクラスに関してはその一つだと思います(自分が思っていたよりも低いクラスだったらショックですし…)。

クラスなんて気にせず活動する!、というのがいいのでしょうが、気になったら仕方がない!!という人は、男性会員に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

ちなみに、注意点が一つあって、この「女性会員に、その女性のクラスを教える行為」をユニバース倶楽部ではNG行為としています。教える云々の前に、「女性がクラス分けされている」という事実を伝えること自体がナンセンスとされている節があります。

まあ、女性にとってみれば、自分が格付けされているというのは気持ちのいいものじゃないですしね。

「女性にクラスを教えた男性会員は、即強制退会!」というレベルの超絶NG行為なのかは分かりませんが、デートするたびに女性会員にクラスを教えるようなバカな男には、何らかのペナルティがあるでしょうね。

そして、聞いた女性サイドにも、強制退会はないでしょうが、何かしらの連絡が来る可能性が無きにしも非ずです。

というわけで、少しでもルールを守って活動をしたいのならば、会った男性会員を強制退会やペナルティの憂き目に遭わせないようにしたいのなら、自分のクラスは聞かないようにしましょう。

クラス(会員ランク)のまとめ

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
今回、ご紹介したユニバース倶楽部の4つのクラス(会員ランク)をまとめると以下の通りです。

スタンダードクラス(Standard Class)

・入会金、セッティング料金、年会費などすべての料金価格がもっとも安い・最安値
・女性の質(顔面レベル、スタイルの良さ、職業などのスペック)ももっとも低い
・若い女性もいるが、30代以上などの年代の高い女性も多い
・会員ページではスタンダードクラス女性しか閲覧ができない
・スタンダードクラス女性にしかオファーができない
・面食い、若い女性、質の高い女性が好きな男性にはおすすめできない
・B専、デブ専、熟女好き、スペックはあまり気にしない男性にはおすすめ

ゴールドクラス(Gold Class)

・入会金、セッティング料金、年会費などすべての料金価格は安め・リーズナブル
・女性の質(顔面レベル、スタイルの良さ、職業などのスペック)はそこそこ
・たまに「当たりゴールド」と呼ばれる、プラチナクラスの女性もいる
・若い女性は結構多い
・会員ページではスタンダードとゴールドクラスの女性のみ閲覧ができる
・スタンダードとゴールドクラス女性にオファーができる
・面食い、若い女性、質の高い女性が好きな男性でもオファーできそうな女性も少しはいる
・質の良い女性もいるので、低料金でとりあえずユニバース倶楽部を体験してみたい方にはおすすめ

プラチナクラス(Platinum Class)

・入会金、セッティング料金、年会費などすべての料金価格はやや高め
・女性の質(顔面レベル、スタイルの良さ、職業などのスペック)は高い
・中にはモデルやタレント、アイドルレベルの女の子もいる
・若い女性が多い。30代以上の女性も美人ばかり
・会員ページではブラッククラス以外の女性は全員閲覧できる
・ブラッククラス以外の女性は全員オファーができる
・面食い、若い女性、質の高い女性が好きな男性でも十分に楽しめるクラス
・少し費用が掛かっても、質の高い女性とパパ活をしたい男性におすすめ
・ユニバース倶楽部でパパ活3年以上のタクヤおすすめのクラス

ブラッククラス(Black Class)

・入会金、セッティング料金、年会費などすべての料金価格はもっとも高額
・女性の質(顔面レベル、スタイルの良さ、職業などのスペック)はかなり高い
・街中で歩いていたら、多くの人が振り向くレベルの質の高い女性ばかり
・若い女性が多い。30代以上の女性も超美人ばかり
・見た目やスタイルだけじゃなく、内面の良さ、人柄も良い女性が多い
・ユニバース倶楽部に登録している女性会員は全員閲覧できる
・ユニバース倶楽部に登録している女性会員は全員オファーできる
・クラブからの男性自身の評価次第では「シークレット女性」の閲覧&オファーもできる
・クラブ主催のクローズドパーティーなどのイベントに優先的に参加できる
・お金に糸目は付けずに、とにかくイイ女とパパ活をしたい男性におすすめ
・ユニバース倶楽部でパパ活3年以上のタクヤが一押しのクラス

ユニバース倶楽部のクラス(会員ランク)について~総括~

ユニバース倶楽部の交際タイプ・クラス
以上で終わりになります。

今回の記事を総括すると、ユニバース倶楽部における「クラス」とは、男性会員は支払う費用によって自由に選ぶことが出来るもので、女性会員は面接時のスタッフの評価で決められるものというものです。

男性は、「すごく可愛い・美人な女性にオファーがしたい」「モデル・芸能人クラスの女とデートしたい」「お金にも余裕がある」というのであれば、プラチナやブラックを選ぶといいです。

「はじめは不安だし、まずは安いクラスから始めてみよう」と思うのであれば、まずはゴールドあたりからはじめてみてください。

ちなみに、個人的にはスタンダードクラス会員になるのはおすすめできません。スタンダードクラスの女性は、まあ御察し…というレベルの女性しかいませんので。顔面が化物レベルだったり、極度のおデブちゃんだったり、超地雷な性格だったりします。

よほどのゲテモノ好きか、見た目は全然気にしないならともかく、そうでないなら最低でもゴールドから始められることをおすすめします。ゴールドクラスなら、見た目も内面も、ふつうに良い子がいますので安心です。

女性は、残念ながら自分でクラス分けを決めることができません。しかし、実際に『クラス』という制度がユニバース倶楽部には存在していて、自分は必ず何かしらのクラスには設定されてしまう、ということは理解しておきましょう。

そして、スタンダードよりもゴールド、ゴールドよりもプラチナ、プラチナよりもブラッククラスになった方が、男性からのオファー数も多くなるし、質のいい男性会員からオファーがくる確率も高くなる、ということを覚えておいてください。

そして、少しでも良いクラスになるためには、ユニバース倶楽部の支店で受ける面接・面談の評価が少しでも良くなるよう、最大限の努力をしましょう。

上に書いている「女性のクラス分けまとめ」でもお伝えしているとおり、自分の努力で変えられる部分は多いので、そういった部分(化粧、髪型・髪色、体形、服装、面接時の性格)は努力して、少しでも良い評価をされるようにしてください。

そうした頑張りの結果、良いクラスになれたら、良いパパ活、満足のいくパパ活、そしてその後の豊かな生活とかに繋がっていくと思います。

以上で、今回の記事「ユニバース倶楽部のクラス(会員ランク)を解説!費用・女性の質は?」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会