ユニバース倶楽部の60代会員の割合・クラス・交際タイプなど徹底解説

タクヤです。

こちらでは、ユニバース倶楽部の女性の中で「60代」の会員についてお話しをしています。

そもそも、ユニバース倶楽部には女性でも男性でも、60代の会員はいるのでしょうか?

女性会員については男性専用の会員サイトで、男性会員についてはクラブに問い合わせて、それぞれリサーチをしましたので、その結果をもとにご紹介しますね。

ユニバース倶楽部の60代の女性会員の割合

ユニバース倶楽部 60代

ユニバース倶楽部は、「交際クラブ」や「愛人クラブ」「デートクラブ」、最近では『パパ活クラブ』などとも呼ばれています。

基本的には、「中年の経済力のある男性が、若くて経済的なサポートを求めている女性に対して、経済的なサポートを前提とした交際の出会いを提供するサービス」となっています。

そのため、登録している会員は、男性は中年やそれ以上の方もいますが、女性は基本的に若い方が多いです。

そんな中で、「60代」なのですから、男性はともかく、女性は登録している人自体がいなさそうな気はしますね。

女性会員に関しては、男性専用の会員サイトの「女性会員一覧ページ」で「年齢絞り込み機能」を使えば、簡単に年齢別で絞り込みができます。

ただ、ユニバース倶楽部の男性会員サイトの絞り込み機能には、「50歳」までしか設定されていないんですね。

20代や30代、40代までは自由に絞り込みができるのですが、50歳以上は「50歳以上」としか書かれていません。

恐らく、50歳以上の女性にオファーをする男性自体がほとんどいないので、50代以降の女性については、20代や30代のように細かく分けるのではなく「50歳以上」というくくりにしているのでしょう。

そのため、60代の女性を見つけようと思ったら、まず「50歳以上」で絞り込みをしてから、自分の目で一人ずつリサーチをして、60代女性を見つける必要があるんです。

そうやって、手作業でリサーチをしていった結果、以下のようなデータになりました。

60代の女性会員の人数と割合

ユニバース倶楽部 60代

クラブの会員サイトで、全女性会員を対象に年齢絞り込み機能を使って調べた結果、以下のようになりました。

全会員:7211名
60代女性:1名
※2019年5月時点のデータ60代女性の割合:約0.01%
約5人に1人が60代女性

ユニバース倶楽部には、10代から50代まで幅広い年齢の女性がいます。

その中で、60代の女性は「たった一人」という結果になりました。

リサーチした時点の女性会員数7211名に対して、60代の女性は1名なので、割合で計算すると「全体の約0.01%」となります。

「7211人に1人が60代女性」ということですね。

この結果を見て、正直「おー!60代女性なんて一人もいないと思ってたけど、1人はいたんだ!」という想いと、「60代とはいえ一人しかいないんだ!?もう少しはいると思ったな~」という想いが両方あります。

どちらかと言うと、後者の気持ちの方が大きいかもしれません。

50代の女性が57名はいらっしゃったので、余計にそう感じるのかもしれないです。

少なくても数名はいると思ったら、まさかの1名だけでしたので。

少し驚きの結果になりました。

ユニバース倶楽部の60代の女性会員のクラス

ユニバース倶楽部 60代

たったの1名だったので、わざわざ紹介するのもどうかとも思ったのですが、他の年代の女性の記事でも同様に紹介しているのと、「たったの一人だからこそ」今回もきちんとご紹介しようと思います。

続いて、ユニバース倶楽部に登録している60代女性の「会員クラス」の割合についてです。

4つのクラス(会員ランク)

ユニバース倶楽部 60代

ユニバース倶楽部では、4つのクラスが存在し、女性も男性も会員は皆いずれかのクラスに登録しています。

4つのクラスとは、「スタンダードクラス」からはじまり、「ゴールドクラス」「プラチナクラス」「ブラッククラス」という順に上がっていきます。

単純に、スタンダードクラスがもっとも下のクラスで、ブラッククラスがもっとも上のクラスとなっています。

クラスは、男性は入会費用を払うことで自分の好きなクラスに登録ができますが、女性は自分で決めることができません。

女性会員は、クラブ側からの評価で自動的にクラス分けがされます。

女性のクラス設定は、ルックスを中心とした、髪の毛の色や肌の綺麗さといった「見た目」が評価内容の大半を占めます。

ただ、見た目以外にも、内面の良さやスタイルも評価対象となります。

男性のクラス設定は、オファーができる女性のクラスがそのまま反映されます。

スタンダードクラスに登録したら、スタンダードクラス女性にしかオファーができず、

ゴールドクラスに登録したら、スタンダードとゴールドクラス女性にしかオファーができず、

プラチナクラスに登録したら、ブラッククラス以外の3つのクラスの女性にオファーができ、

ブラッククラスに登録したら、すべてのクラスの女性にオファーができる、

このようになっています。

ちなみに男性は、登録したクラスよりも上のクラスの女性には、オファーができないどころか、会員サイトで閲覧すること自体ができないのでご注意ください。

というわけで、前置きが長くなりましたが、あまり引っ張るものでもないので、60代女性のクラス割合をご紹介します。

60代女性のクラスの割合

ユニバース倶楽部 60代

以上を踏まえて、60代女性のクラスの割合は次のようになりました。

①60代女性全体の割合

60代女性全体:1名スタンダードクラス:1名
ゴールドクラス:0名
プラチナクラス:0名
ブラッククラス:0名

割合と言っても、1名しかいませんので、そのまま全体の100%となります。

結果は、「スタンダードクラス」でした。

ユニバース倶楽部に存在する唯一の60代女性のクラス(会員ランク)は、スタンダードクラスということで、このテーマは終了となります。

基本的に、美人だと上位クラスになるケースが多いですが、どれだけ美人でも女性は年を取ると顔は老けてしまいます。

年相応でも良い老け方をしたり、エイジングケアなどによって実年齢よりも全然若く見えるようなら、40代や50代女性でもプラチナやブラッククラスに設定されている女性もいます。

ただ、基本的には、「年齢が上がるほど、クラスも下がるケースが多い」というのが、ユニバース倶楽部の女性会員のクラス分けの傾向となっています。

若い方が男性ウケもいいですし、若いだけで女性は大きな武器になる、ということですね。

というわけで、唯一の60代女性が、実はとんでもない美魔女で、まさかのブラッククラスだった!?ということは一切なく、大方の予想通りスタンダードクラス、という結果になりました。

なお、唯一の60代女性はスタンダードクラスでしたが、50代女性約60名の中にはプラチナクラスの女性もいます。

ということは、年齢に見合わず美しい素敵なアラフィフ女性は少なからずいますので、こういった女性がどんどん増えていけば、ユニバース倶楽部の60代女性のレベルも上がっていくかもしれませんね。

ユニバース倶楽部の60代の女性会員の交際タイプ

ユニバース倶楽部 60代

続いて、60代の女性会員の交際タイプについてお話ししたいと思います。

5つの交際タイプ

ユニバース倶楽部 60代

「交際タイプ」とは、『女性がクラブ内で希望する交際内容』のことです。

早い話が、「体の関係に対して、どれくらいの温度感を持っているか?」とも言えます。

なお、ユニバース倶楽部の各交際タイプの内容は次のようになっています。

  • 交際タイプA:【お食事デート】基本的にお茶やお食事のデートを希望。肉体関係を含む交際は希望しない
  • 交際タイプB:【2回目以降】2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある
  • 交際タイプC:【フィーリング次第】初日からお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある
  • 交際タイプD:【積極的】初日からスマートにお誘い頂ければ、交際に発展する可能性がある
  • 交際タイプE:【交通費不要】出会いのチャンスを優先したいので、お食事デートでの交通費はいらない

交際タイプAのみ体の関係は基本的にNGとなっていますが、それ以外の4つは、温度感に差はあれど、基本的には「体の関係OK」というスタンスです。

あとは、フィーリングや条件によってOKかNGかは、その場のお互いの印象で決める、という感じですね。

では、本題の「60代女性の交際タイプの割合」についてお話ししますね。

60代の女性会員の交際タイプの割合

ユニバース倶楽部 60代

会員サイトで、年代別の絞り込み「60代」でヒットした女性を交際タイプ別で割り振ると、このようになりました。

60代女性:交際タイプA:0名
交際タイプB:0名
交際タイプC:1名
交際タイプD:0名
交際タイプE:0名

 

①交際タイプCが選ばれる

ユニバース倶楽部 60代

60代女性は1名しかいませんので、クラスと同様、割合という数字で表すのはおかしいですが、唯一の60代女性は交際タイプCを選んでいました。

交際タイプCは、年齢・年代に関係なく、どの女性にも人気の交際タイプです。

「フィーリングが合えば、初回デートでも大人交際に発展する可能性がある」という、やや体の関係への温度感高めな一方で「合わなければ、ふつうに断ることもできる」という、非常にバランスの良い交際タイプなんですね。

10代など若い女性だと、交際タイプBの方が人気のケースもありますが、20代の女性からは、この交際タイプCがすべての交際タイプの中でもっとも人気となっています。

交際タイプCは、交際タイプBと比べて、初回デートで男性から大人交際に誘われる可能性は高くなりますが、フィーリングや条件の合う男性なら受け入れればいいですし、合わなければ断ればいいので「選べる自由度」がかなり高くなります。

交際タイプBだと、初回デートで誘われる可能性は小さくなるので、どれだけ自分が良くても誘われないこともありますし、交際タイプDだと、断るのに罪悪感を感じることもあります。(男性はその気でデートに来る可能性が高いため、クレームに発展する可能性もあります)

そんな中で、交際タイプCは、攻守最強の交際タイプとして女性に人気なんですね。

そういう点が評価されて、唯一の60代女性も交際タイプCを選んだのではないかと思います。

ユニバース倶楽部の60代男性会員

ユニバース倶楽部 60代

60代女性は1名しかいなかったので大した話はできませんでした。

ここからは、60代男性にテーマを変えてお話しをしたいと思います。

年齢が上になるほど減ってくる女性会員と違って、男性会員の場合は年齢が上になっても数が極端に減る事はありません。

もちろん、40代や50代の「交際クラブ適齢期」の男性に比べると、クラブの割合としては小さくなりますが、60代以上の男性も十分に登録している人数は多いです。

なお、男性会員の人数は、会員サイトでリサーチすることはできないので、クラブ側へ問い合わせてリサーチをしました。

結果、各年代の割合は次のようになりました。

20代:1%
30代:16%
60代:38%
50代:30%
60歳以上:15%
(※2019年5月時点)

 

60歳以上の男性会員はクラブ全体の15%

ユニバース倶楽部 60代

データだけを見ると、50代までと違って、60歳以上は「60歳以上」でひとくくりにされています。

そのため、60代なのか70代なのか80代なのか、それ以上なのかは分かりません。

会員サイトなら、絞り込みをした後で目視でリサーチが可能でしたが、男性会員はそれもできませんし。

というわけで、「60代男性」のみをピックアップすることはできませんでしたが、「60歳以上」というくくりで見ると、全体の15%という結果になりました。

正直、60歳以上でくくっても、全体の15%は登録されているわけなので、想像していたよりも多いな、という印象です。

40代と50代の割合が大きいのは、予想通りでしたが、60歳を超えても、これほどの割合の男性会員がいるのは驚きでしたね。

きっと、中には70代や80代の男性もいるでしょうし。(僕の知る限りでは、以前デートをした女性が「80代の男性からオファーがあった」と言っていたので間違いありません)

男は死ぬまで現役

ユニバース倶楽部 60代

「男は何歳になっても、女性に対しての欲求は消えない」「男は死ぬまでソッチは現役」ということはよく聞きますが、この結果を見ると、それを地で行っているなと感じます。

当然、40代や50代に比べると、性欲も落ちるでしょうし、活力という意味でも下がってくると思いますが、それでも、まだまだ女遊びをするくらいの元気な男性はいるということなのでしょうね。

僕がデートをした女性会員の話を聞いていると、大人交際のときに「勃たない」というのは日常茶飯事のようで、満足のいく大人交際ができている60代以上の男性は少ないのかもしれません。

ただ、女性とお話しをしたり、デートをしたい、という男性は60歳を超えてもまだまだ多いのでしょう。

また、60代というと、還暦も迎えて、仕事も隠居する方も少なくありません。

そうなると、収入という面では落ちる方も少なくないかもしれませんが、莫大な資産がある方は多いのでしょう。

そもそも、交際クラブに入会してくる男性が、そういった方が多いので、60代になっても十分な経済力を持っている男性は多く、十分に女性にサポートをしつつ自身も楽しめるのでしょう。

紀州のドンファンと呼ばれていた男性がいい例ですよね。

若い男性に比べると当然落ちはするけれど、「男は何歳になっても現役」と言う通り、40代や50代に比べると数字は小さくなるけど、ユニバース倶楽部では十分に60代以上の男性が多いという結果になりました。

まとめ

ユニバース倶楽部 60代

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

  • ユニバース倶楽部に60代女性は1名のみ登録している
  • 割合でいうと、全体の約0.01%
  • 会員サイトでは「50歳以上」でしか検索ができないため、目視でリサーチする必要がある
  • 会員クラスは、スタンダードクラスになっている
  • 交際タイプは、交際タイプCを選んでいる
  • 男性会員の割合は「60歳以上:15%」と、なかなか多い数字
  • ただ、あくまで「60歳以上」の数字なので、70代や80代も含まれる

ユニバース倶楽部に登録している男性は、大半が「若くて素敵な女性と出会いたい、遊びたい!」と思って入会をしてきます。

中には「自分と同い年か年上のお姉さま、熟女と出会いたい、遊びたい」と思う男性もいるかもしれません。

けれど、そう思う数少ない男性のほとんどが、若くても30代、年を取っていても40代か、上でも50代の女性を意識するのだと思います。

そう考えると、「60代の女性とデートをしたい」と考える男性はまずいないようにも感じます。

広い世の中、どんな需要があるかは分かりませんので、もしかすると、60代の女性との出会いを探している男性もいるかもしれませんね。

そういった男性にとっては、ユニバース倶楽部に1名しか60代の女性がいない、という点はやや不満が残る結果かもしれません。

50代の女性が50名以上登録していることを考えると、一気に人数が減ってしまっていますからね。

ただ、今後、ユニバース倶楽部をはじめ、交際クラブの知名度が上がり、女性も男性も認知する方が増えてくると、60代の女性も増えてくるかもしれません。

そうなったら、60代の女性に興味のある男性にも、良い数字に変わっていく可能性はあるでしょう。

男性会員は、40代や50代に比べると、割合の数字は小さくなりましたが、それでも15%は登録しています。

まだまだ元気な男性が多く、このあたりのは今後も変わらないでしょう。

元気で経済力があれば、何歳でも遊べるのが、男性にとっての交際クラブですからね。

60代の、特に男性にとっては、何歳になっても楽しめるのがユニバース倶楽部の大きな魅力だと思います。

以上で、「ユニバース倶楽部の60代会員の割合・クラス・交際タイプなど徹底解説」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会