ユニバース倶楽部の50代女性の割合・クラス・交際タイプなど徹底解説

タクヤです。

こちらでは、ユニバース倶楽部の「50代」の会員にスポットを当ててお話しをしています。

中年のセレブ男性が若い女性とデートをする場である交際クラブで、50代男性は多くいると思います。

でも、「50代の女性」はいるのでしょうか?いるとしたら、何人くらい登録されているのでしょうか。

男性の中には、「素敵な50代女性とデートをしたい!」と思う方がいるかもしれませんし、単純に興味本位で知りたい方もいるかもしれませんね。

そこで今回は、「ユニバース倶楽部と50代」をテーマにお話しをしていきたいと思います。

そもそもユニバース倶楽部に50代女性は何名くらいいるのか?全体の割合は?50代女性のクラスや交際タイプ、お手当の相場などを徹底解説します。

また、女性会員だけじゃなく、50代の男性会員についてもご紹介していますので、男性も女性も興味のある方はぜひご覧になってください。

ユニバース倶楽部の50代の女性会員の割合

ユニバース倶楽部 50代

交際クラブのコンセプトは、「中年男性と若い女性の愛人マッチングサポート」となっているサービスが多く、ユニバース倶楽部も例外ではありません。

「リッチな中年男性」が「経済的に余裕のない若い女性をサポートする」という構図が出来上がっているので、自然と入会してくる男性は40~50代がメイン、また女性は20代がメインとなっています。

そのため、20代などの若い男性、40代以降の女性は必然と少なく、ユニバース倶楽部にも人数は多くありません。

ただ、ゼロではなく、数少ないですが在籍はされています。

今回は「50代のユニバース倶楽部会員」をテーマにしているので、まずは「50代女性」にスポットを当ててご紹介したいと思います。

50代の女性会員の人数と割合

ユニバース倶楽部 50代

クラブの男性会員専用サイトで、全女性会員を対象に年齢絞り込み機能を使って調べた結果、以下のようになりました。

全会員:7211名50代女性:57名
※2019年5月時点のデータ50代女性の割合:約0.8%
約127人に1人が50代女性

ユニバース倶楽部には、10代から60代まで幅広い年齢の女性がいます。

その中で、50代女性の割合は「全体の約0.8%」「約127人に1人が50代女性」という数字になりました。

50代女性は数少ない

ユニバース倶楽部 50代

予想通りと言いますが、かなり少ない数字になりましたね。

正直、全体の1%以下になるとは思いませんでしたが、ユニバース倶楽部には50代女性はほとんど在籍していない、ということになります。

ただ、割合で見ると、1%以下とかなり少なく見えますが、全体で57名は50代女性が登録されているので、この数字だけを見ると、全然いないわけじゃないんだな、とも感じます。

なお、会員サイトの年齢絞り込み機能で絞り込みができる年齢は、上限で「50歳以上」となっています。

つまり、「50歳以上」で検索をすると、50代だけじゃなく、60代以上の女性もヒットしてしまうんですね。

ただ、目視で調べてみたところ、60代以上の女性は一名しかいませんでしたので、結果には影響は全くありませんでした。

ユニバース倶楽部の女性会員の大半を20代女性が占めています。

その割合はおよそ7割ほど。

そして、その周りを固めるように、30代と10代の女性会員が登録しています。

10~30代、これでユニバース倶楽部の女性会員はほとんど全員となります。

そして、数少ない残りの割合を、40代女性や50代女性、60歳以上の女性が占めて、クラブ全体の女性会員の合計になる、というイメージですね。

熟女好きの男性、50代女性にオファーを考えていた方には少し残念な結果かもしれませんが、このようになりました。

50代女性が少ないのは仕方がない?

ユニバース倶楽部 50代

というわけで、50代女性好きの男性には残念な結果かもしれませんが、ユニバース倶楽部に登録しているor登録を考えている一般的な男性と女性の需要と供給を考えると仕方がないですよね。

冒頭でもお話ししたとおり、ユニバース倶楽部(に限らず交際クラブはすべてそうですが)は、「経済力のあるリッチな中年男性が、若い女性と遊びたくて登録する」「経済的に余裕のない若い女性が、男性に経済的なサポートを求めて登録する」という構図になっています。

つまり、圧倒的に『若い女性を求めている男性』と『若くてサポートを必要としている女性』という需要と供給が完全にマッチしているんですね。

もちろん、中には年上の女性が好き、熟女好きといった男性もいるでしょうが、圧倒的に少数派というわけです。

そして、その需要と供給のバランスを最大化しなければ、交際クラブとしての売上も落ちてしまいますので、結果、ユニバース倶楽部には「20代を中心とした若い女性が大半を占める」という形になり、40代はもちろん、50代にいたっては女性全体の0.8%という1%にも満たない数字の人数しかいない、という形になっているのでしょう。

ユニバース倶楽部の50代の女性会員のクラス

続いて、ユニバース倶楽部に登録している50代女性の「会員クラス」の割合についてお話しします。

4つのクラス(会員ランク)

ユニバース倶楽部 50代

ユニバース倶楽部では、「女性の見た目や内面のレベル」を4つのクラスに分けて設定しています。

そのため、女性会員は必ず4つのクラスのいずれかに登録されています。

4つのクラスとは、「スタンダード」「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」以上4つのクラス(会員ランク)となっていて、見た目や内面のレベルが上がるごとに、クラスも高くなっていき、もっとも高い評価をされた女性はブラッククラスに設定されます。

例えるなら、ブラッククラス女性は、街中を歩いたら誰もが振り返り、スカウトやキャッチから高い確率で声を掛けられるレベルの美人です。

プラチナクラス女性は、美人だけど、親近感の沸く美人、学校のクラスに一人か二人はいるレベルです。

ゴールドクラス女性は、ふつうレベルよりは少し上くらいの美人が多いです。

スタンダードクラス女性は、一般的なルックスもしくはそれ以下の女性であるケースとなっています。

見た目以外の要素も関わってくるので、もちろん全員がこの通りではありませんが、基本的にはこのような形で女性は各クラスに登録されています。

クラスは、ほぼ見た目が評価の大半を占めますが、「内面」や「年齢(若い方が有利)」「職業(男性が憧れる、男性に好まれやすい)」なども評価対象となります。

なお、評価しているのはユニバース倶楽部スタッフで、女性を面接するときに評価され、その後、男性会員が見る女性のプロフィールページへと反映されます。

50代女性のクラスの割合

ユニバース倶楽部 50代

以上を踏まえて、50代女性のクラスの割合は次のようになりました。

①50代女性全体の割合

50代女性全体:58名スタンダードクラス:49名(全体の約84%、約1.2人に1人はスタンダードクラス)
ゴールドクラス:7名(全体の約12%、約8人に1人はゴールドクラス)
プラチナクラス:2名(全体の約3%、約29人に1人はプラチナクラス)
ブラッククラス:0名(全体の約-%、約-人に-人はブラッククラス)

全体の割合で見ると、スタンダードクラスの女性が圧倒的に多いですね。

全体の約8割以上もの人数を占めているので、50代女性はほぼ全員がスタンダードクラスと言ってもいいでしょう。

①スタンダードクラスがもっとも多い

個人的には、スタンダードクラスが一番多いのは良そうしていましたが、もうちょっとゴールドクラスやプラチナクラスもいるのかな?と思っていましたが、予想以上にスタンダードクラスが多くて驚きました。

これは、ただ仕方がない結果と言えます。

ユニバース倶楽部では、20代を中心とした若い女性が多く、そして男性も若い女性の方がオファーをする傾向にあります。

中には、「年上の女性がいい」「熟女好き」という男性もゼロではありませんが、あくまで多いのは『若い女性が好きな男性』なんですね。

というわけで、ただでさえクラブ内で需要が低い50代女性ですから、よほどの美人でなければオファーはこないでしょう。

ユニバース倶楽部では、もともと年齢が若い方に高いクラス設定をするアドバンテージがあります。

ルックスのレベルが中の上くらいでも、30代女性ならゴールドクラス、20代女性ならプラチナクラス、と年齢によるアドバンテージが大変分かりやすいです。

30代女性でも、このようにアドバンテージがあるのに、50代女性ともなると当然それ以上にマイナス要素になってしまう、ということですね。

②二番目に多いのはゴールド、続いてプラチナクラス

他の年代の女性なら、「二番目に多いクラス」「三番目に多いクラス」という形で紹介をするのですが、50代女性はほぼ全員がスタンダードクラスという結果になりました。

唯一、他のクラスに登録されていたのが「ゴールドクラス:7名」で割合は約12%、「プラチナクラス:2名」で割合は約3%という結果です。

確かに、この9名は、お肌も綺麗で若々しさがありますし、単純に見た目が美人という部分も持っていますし、スタンダードクラスの50代女性と比べると違うな、とパッと見で分かりますね。

もし、50代女性にオファーを検討している場合、男性にとってはスタンダードクラスが多いと悲しい気持ちもあるかもしれませんが、人数は少なくても美人の女性もいますので、一見の価値はあるかと思います。

プラチナクラス女性の2名は、全然50代には見えず、見た目も美人な女性でした。

僕も、会員サイトで50代女性を一人一人見てみましたが、「それなりに美人だな」「50代にしては若く見えるな」というような女性も少なくありませんでしたが、やはりスタンダードクラスが多かったです。

確かに顔の造りは美人なんだけど、50代という年齢に勝てず、シミやシワが多く、そういった部分が影響してスタンダードクラスになっている、という女性が何人も見られました。

なお、50代でもエイジングケアをしっかりとしているのか、元々童顔なのかは分かりませんが、まったく50代に見えない、見た目年齢の若い女性で、かつルックスも美人の女性は、ゴールドクラスやプラチナクラスに設定されていました。

ユニバース倶楽部の50代の女性会員の交際タイプ

ユニバース倶楽部 50代

続いて、50代の女性会員の交際タイプについてお話ししたいと思います。

5つの交際タイプ

ユニバース倶楽部では、「女性が自分の希望する交際内容」として【交際タイプ】というシステムがあります。

交際タイプは、女性が自由に選ぶことができ、選んだタイプはプロフィールページに表示されるようになっています。

なお、ユニバース倶楽部の各交際タイプの内容は次のようになっています。

交際タイプA:【お食事デート】基本的にお茶やお食事のデートを希望。肉体関係を含む交際は希望しない。
交際タイプB:【2回目以降】2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。
交際タイプC:【フィーリング次第】初日からお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。
交際タイプD:【積極的】初日からスマートにお誘い頂ければ、交際に発展する可能性がある。
交際タイプE:【交通費不要】出会いのチャンスを優先したいので、お食事デートでの交通費はいらない。

希望とする交際内容は、この通りですが、簡単に説明すると「交際タイプAに近いほど、大人交際(体の関係)に対して消極的」で「交際タイプDに近いほど、大人交際に対して積極的」となっています。

交際タイプEに関してのみ、やや特殊な内容になっていて、また選んでいる女性も非常に少ないので、こちらでの説明は割愛しますね。

では、本題の「50代女性の交際タイプの割合」についてお話しします。

50代の女性会員の交際タイプの割合

会員サイトで、年代別の絞り込み「50代」でヒットした女性を交際タイプ別で割り振ると、このようになりました。

50代女性全体:58名交際タイプA:1名(全体の約2%、約58人に1人は交際タイプA)
交際タイプB:15名(全体の約26%、約4人に1人は交際タイプB)
交際タイプC:25名(全体の約43%、約2人に1人は交際タイプC)
交際タイプD:17名(全体の約29%、約3人に1人は交際タイプD)
交際タイプE:1名(全体の約2%、約58人に1人は交際タイプE)

 

①交際タイプCが一番多い

ユニバース倶楽部 50代

もっとも割合の大きい交際タイプは「C」、全体の約43%と、半分近い50代女性が交際タイプCを選んでいることになります。

交際タイプCを選ぶ女性の割合が大きいのは、他の年代も同じですね。

これまで、すべての年代の女性の割合を調べてきましたが、20代も30代も40代もすべて交際タイプCの割合が一番多かったです。(唯一、10代女性のみ交際タイプBが一番多い)

交際タイプCは、すべての交際タイプの中でもっともバランスの良い交際タイプで、初回デートから大人交際への発展の可能性を匂わせるため、男性からのウケは非常に良くなっています。

また、交際タイプDだとちょっとお仕事感、風俗感が高まってしまう、、と敬遠される理由もなく、この点も男性はもちろん、女性にも好まれる要因となっています。

さらに、初回デートから大人交際への可能性を匂わせつつも、フィーリング次第な部分もあるため、ふつうにお断りすることも可能です。

このように、バランスが非常にいい交際内容になっているので、男女ともにユニバース倶楽部会員にもっとも好まれる交際タイプになっているんですね。

なお、少なからず「初回デートから大人交際の可能性あり」という部分が、若い女性ほどややハードルを高く感じるのか、10代女性に関しては割合はやや小さくなっていますが、それなりに覚悟ができている女性、年代からは、選ばれやすい交際タイプとも言えます。

50代ともなると、ほとんどの女性が男性経験があり、しかも豊富に経験している方も多いでしょう。

そういった部分が、大人交際への覚悟を持ったり、ハードルを下げることにつながり、その結果、交際タイプをCやDなど上げてでもオファーをもらいたい、という部分につながるのだと考えています。

②交際タイプDが二番目に多い

ユニバース倶楽部 50代

二番目に割合の大きい交際タイプは「D」、全体の約29%と、交際タイプCと比べると少ないですが、まずまず多い結果になりました。

やはり、大人交際への覚悟ができている女性が多い、大人交際に対してあまりハードルが高くない女性が多い、という点が理由になると考えます。

年齢を重ねるほど、男性経験も増えていきますし、そうすると、それまで持っていた体の関係に対しての意識も変わっていきます。

基本的には、より体の関係のハードルは低く、覚悟はできるようになります。

その逆で、10代などの若い女性ほど、体の関係のハードルが高く、覚悟ができていない人が多く、それが「交際タイプBが一番多い」という結果になっていますので。

交際タイプCと合わせると、約7割以上にもなりますので、それくらい大人交際の意識を十分に持っている女性が50代には多いということでしょう。

③交際タイプBが三番目に多い

ユニバース倶楽部 50代

三番目に割合の大きい交際タイプは「B」、全体の約26%という数字になりました。

50代女性の大半が大人交際に対しての覚悟を持っている一方で、「例え良い男性でも、初回からはちょっと…」と考える女性も少なからずいる、ということですね。

少なくとも初回デートは、しっかりとお互いのフィーリングが合うかどうかを見定める期間にしたい、もし大人交際に発展するにしても、早くても2回目からで、、と考える女性も他の年代と同じように約3割はいるという結果です。

交際タイプBは、初回デートから大人交際の可能性がかなり低いため、男性からの人気はあまり高くはありません。

交際タイプCが圧倒的に人気で、それに次いでBとDという感じでしょうか。

もちろん、時間を掛けてでも落としたい素敵な女性なら、交際タイプBだろうとオファーは多いのですが。。

50代女性の交際タイプB会員に、それほどの人物がいるかどうかは不明ですが、男性の趣味趣向は人それぞれなので、もしかするとオファーをもらう女性もいるかもしれませんね。

ただ、正直なところ、若い女性で、しかもプラチナクラスやブラッククラス女性ならともかく、50代女性で、百歩譲ってプラチナクラスレベルならまだしも、スタンダードクラスで交際タイプBでオファーがあるとは到底思えないのが個人的な感想です。

50代女性ともなると、体の関係以外にもデートをするメリットがあるのかもしれず、男性もそこを考えてオファーをするのかもしれないため、何とも言えませんが、今の僕には理解がしにくいです。

④交際タイプAが四番目に多い

ユニバース倶楽部 50代

四番目に割合の大きい交際タイプは「A」、全体の約2%という数字になりました。

約2%といっても、たった一人しかいない結果になりました。

交際タイプAは「大人交際をする気はまったく無い」という交際内容なので、男性ウケは非常に悪いです。

交際タイプBでもそこそこオファーがきていた女性でも、交際タイプAに変更した途端、まったくオファーがこなくなった、、、というくらい分かりやすく男性人気の無い交際タイプになります。

50代女性という時点で、そもそも需要はあまりないわけですが、それに加えて交際タイプAを選択するとなると、まったくオファーがもらえる気はしませんが、もちろん、選択するのは女性の自由なので問題はありません。

この50代女性が、かなりの美人で若く見え、知名度もあるような芸能人レベルなら、もちろんオファーはある可能性は高いでしょうが、その可能性は極めて低いので、きっとデートをすることなくユニバース倶楽部を去る事になるのかな、、と思います。

もちろん、自分が絶対に大人交際がイヤなら、無理して自分の望まない交際タイプにする必要はありませんが、せっかく交際クラブ、ユニバース倶楽部に入会したのなら、少なくてもオファーはほしいと感じるでしょう。

それなら、交際タイプCか、悪くてもBにすればいいのに、とも思いますが、何が何でも大人交際はムリ!という方なのかもしれませんね。

50代女性ということは、オファーが多すぎて、それを下げるために一時的に交際タイプAにしている、ということも無さそうなので、そう感じました。

なお、交際タイプEに関しては、交際タイプAと同様、1名の女性しか登録していませんでした。

また交際タイプの交際内容自体も定期的に変わっている特殊な交際タイプなので、今回、説明は割愛したいと思います。

50代の男性会員について

ユニバース倶楽部 50代

これまでは、ユニバース倶楽部の50代女性会員についてお話ししてきましたが、ここからは「50代男性」についても簡単にお話ししたいと思います。

むしろ、ユニバース倶楽部で言うと、「50代」という年齢は、女性よりも男性の方が主役級となります。

50代男性は二番目に多い年代

ユニバース倶楽部 50代

ユニバース倶楽部では、男性会員の割合は40代が38%、「50代は30%」となっています。(※2019年5月時点)

つまり、50代の男性会員は、40代男性に次いで割合の多い年齢なんですね。

男性というのは、年を重ねるごとに、社会的地位も経済的な余裕も大きくなっていきます。

20代や30代だと、女性と遊びたい欲は大きいですが、交際クラブで存分に楽しむほどの経済力はありません。

そんな男性が、経済的な余裕も備え始めるのが30代後半くらいから。

そして、40代になり、家庭も持ち、経済的にも安定すると、ユニバース倶楽部のような交際クラブを知り、遊び始めます。

40代は、まだまだ遊びたい盛り、女性と遊んで、体の関係にも大いに興味のある年齢です。

そんな40代男性には若干及ばないものの、50代も、十分に女性と遊びたい気持ちが大きい方は大勢いますし、加えて経済力で言うなら40代男性よりも優れている方は多いです。

そういった背景から、ユニバース倶楽部では、40代男性に次いで多い年齢・年代としてデータが出ています。

女性だと、50代ともなると、なかなか交際クラブでオファーをもらって効率的に出会いを作ることは難しいです。

そもそも、入会してくる人自体が少ないですし。

一方、男性は、入会する人も多く、女性をサポートするのに十分な経済力を持ち、かつ精神的にも肉体的にもまだまだ女性と遊べる年齢となっています。

これが、女性と男性の、ユニバース倶楽部での50代の大きな違いでしょう。

女性とは違い、ユニバース倶楽部で主役級の活躍をしているのが、50代男性の特徴です。

まとめ

ユニバース倶楽部 50代

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

  • ユニバース倶楽部に50代女性は人数は少ないがいる
  • 割合でいうと、全体の約0.8%(57名)
  • 約127人に1人が50代女性
  • 会員サイトでは、「50歳以上」としか検索ができないため、60代以上の女性もヒットする
  • 会員クラスは、スタンダードクラスが最も多く、続いてゴールド⇒プラチナという順で少なくなっている
  • 50代女性にブラッククラスは一人もいない
  • 割合でいうと、スタンダード:約84%、ゴールド:約12%、プラチナ:約3%
  • 交際タイプは、交際タイプCが最も多く、続いて交際タイプB⇒D⇒A=Eという順で少なくなっている
  • 割合でいうと、交際タイプC:約43%、D:約29%、B:約26%、A:約2%、E:約0.2%
  • 大人の関係に対しての覚悟はできている女性が多い印象
  • ただ、約26%はBと必ずしも大人交際に積極的ではない女性も少なからずいる
  • 交際タイプAとEの女性は1名ずつしかいなかった
  • 男性会員だと、50代は、40代に次いで二番目に人数が多い(ユニバース倶楽部の約30%は50代男性)

50代というと、女性も男性も、子供が成人して一人立ちし、第二の人生を歩み始める方もいる、そんな年齢の方も少なくありません。

そんな環境もあってか、ユニバース倶楽部に入会してくる方もいるのかもしれませんね。

ただ、女性に関しては、どうしても若い女性がオファーをもらいやすい分、なかなか男性からのオファーはもらいづらいのが事実です。

とはいえ、中には年上の女性が好きな30~40代男性がいるかもしれませんし、熟女好きな男性もいるかもしれません。

希少ではあるけれど、そういった男性がいる以上、50代の女性も諦めずに、自分磨きとアピールを頑張ってほしいと思います。

また、男性には、50代の女性は人数は少ないですし、全体の割合から見ても1%にも満たない数字しかいませんが、その中でも輝く素敵な50代女性はいます。

50代女性にオファーを検討している方、気になっている方は、一度、会員サイトでチェックをしてみてくださいね。

50代という年齢は、ユニバース倶楽部においては、女性と男性で大きな差が出ています。

男性は、経済的にも安定し、女性に余裕のあるサポートができる、クラブ内で主力の年齢として重宝され、実際に登録人数も40代に次いで二番目に多いです。

一方で女性は、なかなか男性からのオファーも少なく、20代などの若い女性を相手に自分がオファーを勝ち取るのは難しいかもしれません。

このように、お互いに差が出る年齢にはなりますが、お互いに需要と供給は必ずありますので、50代という年齢が気になっている方は、前向きに考えて、ユニバース倶楽部を利用していただければと思います。

そのために、少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

以上で、「ユニバース倶楽部の50代女性の割合・クラス・交際タイプなど徹底解説」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会