ユニバース倶楽部の40代女性の割合・クラス・交際タイプなど徹底解説

タクヤです。

こちらでは、ユニバース倶楽部の会員の中で「40代」の会員についてお話しをしています。

20代女性が登録女性の中心となっているユニバース倶楽部ですが、実は40代女性の数も少なくありません。

若い女性にはない魅力のある40代女性、素敵な40代女性がいたらオファーをしたくなる気持ちも出てくるのではないでしょうか。

また、男性会員の中では40代はもっとも割合の大きい年齢になります。

そこで今回は、40代に興味がある方に向けて、「ユニバース倶楽部と40代の会員」をテーマにお話しをしていきたいと思います。

そもそも、ユニバース倶楽部に40代の会員は何名くらいいるのか?全体の割合は?40代女性のクラスや交際タイプ、お手当の相場をはじめ、40代男性の特徴などを徹底解説しますね。

ユニバース倶楽部の40代の女性会員の割合

ユニバース倶楽部の会員について

「交際クラブ」「デートクラブ」「愛人クラブ」などと呼ばれているユニバース倶楽部ですが、最近は「パパ活」の集客に力を入れており、比較的若い女性会員が多く入会してきています。

そのため、入会する女性の多くが20代となっています。

年代別の会員数を割合で比較すると、20代に次いで多いのが30代女性ですが、40代女性の割合は決して多くはありません。

そんな、ユニバース倶楽部では少数派な40代女性ですが、今回はその40代女性にスポットを当てて、詳しくご紹介したいと思います。

まずは、具体的な40代女性の人数や割合を調べて見ました。

40代の女性会員の人数と割合

ユニバース倶楽部の会員について

クラブの会員サイトで、全女性会員を対象に年齢絞り込み機能を使って調べた結果、以下のようになりました。

全会員:7211名40代女性:392名
40代女性の割合:約5%(約18人に1人が40代女性)
※2019年5月時点のデータ
※参考値として、50代女性:57名、60代女性:1名

40代女性の割合は、全体の約5%、約18人に1人が40代女性という結果になりました。

数字だけで見ると、割合はかなり少ないですね。

年代別に、割合の多い順で並べると、40代女性は「20代」「30代」に次いで多いのですが、20代女性の登録人数がかなり多いため、数字で見ると少なく見えます。

ちなみに、ユニバース倶楽部に現在登録している女性会員の最高年齢は60歳でした。(2019年5月時点)

また、50代女性も40代女性以上に人数は少ないですが、数十名ほどが登録されています。

そういった方々と比べると、40代女性の人数・割合はまだまだ多い方なのですが、20~30代、特に20代女性と比べてしまうと、クラブ内での割合は小さくなるようですね。

意外と多い?素敵な40代女性

ユニバース倶楽部の会員について

個人的に、僕は40代女性にオファーをしたことがありません。(アラフォーと呼ばれる年齢なので、40代前半で同い年、それ以上で年上のお姉さま方という感じです)

ただ、ユニバース倶楽部の男性会員には、40代はもちろん、50代やそれ以上の方も多く登録されているので、そういった男性にとっては40代女性は、まだまだオファーの対象になるのかもしれませんね。

もちろん、何歳になっても「若い女性が良い!」という男性も多いでしょうが、「40代くらいの女性の方がいい」という男性も少なくないでしょう。

僕自身、実際にオファーをしたことはないものの、今回、この記事を書くにあたって会員サイトで40代女性をくまなく見てみたところ、とても綺麗で40代に全然見えない・でも大人の魅力は備えた素敵な女性が何人もいらっしゃいました。

こういう女性がいるなら、40代女性にオファーをして、デートをするのもいいかな、と思った次第です。

ユニバース倶楽部の40代の女性会員のクラス

ユニバース倶楽部の会員について

続いて、ユニバース倶楽部に登録している40代女性の「会員クラス」の割合についてお話しします。

4つのクラス(会員ランク)

ユニバース倶楽部の会員について

ユニバース倶楽部では、会員は皆必ず、指定の4つのクラスのうち、いずれかに登録がされています。

4つのクラスとは、下から順に「スタンダードクラス」「ゴールドクラス」「プラチナクラス」「ブラッククラス」の4つです。

男性は自分で好きなクラスに登録ができますが(そのクラスの入会費を払えば)、女性は自分で選ぶことができません。

それどころか、女性は自分がどのクラスに設定されているのか、知る由もありません。

というのが、女性のクラスは、クラブスタッフが面接のときに独断と偏見で勝手に付けてしまうからですね。

クラス分けの最大の要素は「見た目・ルックス」ですが、他にも、内面や言動・所作、髪の色、肌の質感といった細かい部分も評価対象になります。

評価が高ければ高いクラスになり、低ければ低いクラスになる、という寸法です。

これらを、クラブ側が女性を面接するときに評価し、女性が入会したあとに設定する、という流れです。

女性会員のクラスは、男性専用の会員サイトでしか確認ができないようになっています。

つまり、女性のクラスとは、「男性が女性の評価項目の一つとして見るために設定されるもの」ということですね。

そのため、女性は自分自身で自分のクラスを知ることはできません。(オファーをしてきた男性とデートのときに聞くしか方法が無い)

以上、ユニバース倶楽部のクラスについてを踏まえたうえで、40代女性会員のクラスの割合・傾向についてお伝えします。

40代女性のクラスの割合

ユニバース倶楽部の会員について

以上を踏まえて、40代女性のクラスの割合は次のようになりました。

①40代女性全体の割合

40代女性全体:392名スタンダードクラス:281名(全体の約72%、約1.4人に1人はスタンダードクラス)
ゴールドクラス:84名(全体の約21%、約5人に1人はゴールドクラス)
プラチナクラス:24名(全体の約6%、約16人に1人はプラチナクラス)
ブラッククラス:3名(全体の約1%、約131人に1人はブラッククラス)

パッと見で分かるとおり、スタンダードクラスがもっとも多く、次いでゴールドクラス、プラチナクラス、ブラッククラスという順になりました。

20~30代女性のクラスの割合が「ゴールドクラスがもっとも多い」次いで「スタンダード⇒プラチナ⇒ブラッククラス」という順だったので、シンプルに言うと、「クラスの質が低い女性が多い」ということですね。

ただ、これは仕方がない部分が大きいです。

スタンダードクラスがもっとも多い理由

ユニバース倶楽部の会員について

ユニバース倶楽部では、女性のクラス分けのポイントに「見た目・ルックス」を大きな評価要素としてあげています。

すると、40代女性は見た目が「老い」という部分で、若い女性にはどうしても劣りますから、必然と評価が厳しくなってしまうんですね。

40代でも綺麗な女性はまだまだ多いですが、それでも「シミ・しわ」が気になる方、「美人なんだけど、年相応のお肌の女性」「若いころはモテモテだったんだろうな~という女性」、美人の40代女性でも、こういう方々が多いのですから、そうでない方はお察し、、ということです。

そういった流れで、必然と設定されるクラスは低くなってしまいがちで、よほどの美人か、見た目も若く見える女性でなければ、スタンダードか良くてゴールドクラスになる、ということなのでしょう。

この点が、20~30代はゴールドクラスが一番多いクラスなのに、40代だとスタンダードクラスが一番多いクラスになっている、という部分になっていると考えます。

美魔女も多い?40代女性

ユニバース倶楽部の会員について

とはいえ、40代女性の中にも、プラチナやブラッククラスに設定されている方も少なくないです。

この女性たちのプロフィールページを見ましたが、皆美人で、40代にはとても見えず、魅力的な方ばかりでした。

プロフィールをしっかりと見た感じ、内面も素敵な方が多くいて、こういう方となら楽しいデートが過ごせそうと感じました。

もちろん、プラチナとブラッククラスに限らず、ゴールドクラスにも、隠れた素敵な40代女性、いわゆる「ラッキーゴールド」がいるでしょう。

特に熟女好き属性の無い僕でも、オファーを考えるくらいの女性が少なからずいたのは、個人的にも収穫でした。(プラチナとブラッククラスの40代女性は普通にオファーしたいと思う素敵な女性が多かったですし)

それに、「素敵な40代女性はいるのか?」が気になっている男性には良いデータだと考えています。

「結果、スタンダードクラスがもっとも割合として多い」「プラチナやブラッククラスなど、ハイレベルな女性は少ない」ここだけ切り取って見ると、やや残念な結果に見えるかもしれません。

ただ、全体で見るのではなく、会員サイトで一人一人の40代女性にスポットを当てて見てみると、素敵な女性は全然いることが分かりました。

ユニバース倶楽部の40代の女性会員の交際タイプ

ユニバース倶楽部の会員について

続いて、40代の女性会員の交際タイプについてお話ししたいと思います。

「交際タイプ」というのは、その女性が交際クラブとして男性とどのような交際・お付き合いを希望しているか?という「交際内容の指標」のことです。

5つの交際タイプ

ユニバース倶楽部には、AからEまで5つの交際タイプがあり、それぞれ内容は異なります。

大まかに説明すると、Aに近いほど大人交際(体の関係)に消極的で、Dに近いほど積極的という形です。※Eは特殊な交際タイプなので割愛します

なお、ユニバース倶楽部の各交際タイプの内容は次のようになっています。

交際タイプA:【お食事デート】基本的にお茶やお食事のデートを希望。肉体関係を含む交際は希望しない。
交際タイプB:【2回目以降】2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。
交際タイプC:【フィーリング次第】初日からお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性がある。
交際タイプD:【積極的】初日からスマートにお誘い頂ければ、交際に発展する可能性がある。
交際タイプE:【交通費不要】出会いのチャンスを優先したいので、お食事デートでの交通費はいらない。

それでは、本題の「40代女性の交際タイプの割合」についてお話ししますね。

40代の女性会員の交際タイプの割合

ユニバース倶楽部の会員について

会員サイトで、年代別の絞り込み「40代」でヒットした女性を交際タイプ別で割り振ると、このようになりました。

40代女性:392名交際タイプA:4名(全体の1約%、約98人に1人は交際タイプA)
交際タイプB:99名(全体の約25%、約4人に1人は交際タイプB)
交際タイプC:221名(全体の約56%、約2人に1人は交際タイプC)
交際タイプD:66名(全体の約17%、約6人に1人は交際タイプD)
交際タイプE:2名(全体の約0.5%、約196人に1人は交際タイプE)

 

①交際タイプCが一番多い

ユニバース倶楽部の会員について

もっとも割合の大きい交際タイプは「C」、全体の約56%と半数の40代女性が交際タイプCを選んでいることになります。

交際タイプCは、非常にバランスの良い交際タイプです。

相手とのフィーリングや条件が良ければ、初回デートからでも大人交際に発展する可能性がある一方で、合わない相手ならお断りすることもできます。

どちらの可能性もフィフティーフィフティーなので、自分の想いのままに相手と交際することができ、動きやすいのが特徴です。

また、「初回デートからエッチできる可能性がある!」「でも、誰でもいいってわけじゃないハラハラドキドキ感もある!」と、男性からのウケも、もっとも良い交際タイプです。

男性は、交際タイプBだと「初回デートから大人交際に発展する可能性は低い(というか、ほぼ無理…)」と考える『エッチしたい気持ちが大きい』一方で、交際タイプDだと「誰とでも大人交際に発展しそうな、風俗感、仕事感はイヤだな…」と考える、非常に面倒くさい生き物なんですね。

その点、交際タイプCは、その「大人交際の可能性」と「仕事感を感じさせないドキドキ」の良い所をバランス良く抑えた、男性ウケバツグンの交際タイプとなっています。

実際に、僕自身も交際タイプCが一番好きな交際タイプで、事実、ユニバース倶楽部に入会してからもっともオファーをしているのは、この交際タイプCです。

他の年齢・年代でも交際タイプCの割合がもっとも大きいケースは多いです。

そして、40代女性も同様に交際タイプCが割合としてもっとも大きい結果になったわけですが、全体の「約56%」という数字は驚きました。

10人中5人以上は、交際タイプCを選んでいるわけですからね。

他の年代の女性が交際タイプCを選ぶ割合は、今までは多くても約50%ほど(10代女性だと約20%ほど)だったので、どれだけ40代女性の多くが交際タイプCを選んでいるかがよく分かりますね。

交際タイプCというのは、少なからず大人交際に大して積極的な交際タイプになるので、女性自身が大人交際・体の関係に対しての覚悟がある程度できていなければなりません。

交際タイプBと違って、初回デートで大人交際に誘ってくる男性はグンと増えますからね。

そういった部分に対しての覚悟が出来ていない女性は、交際タイプBやAを選ぶでしょう。

そのため、10代や20代など若い女性は、交際タイプCではなく、交際タイプBを選ぶ方も多く、割合の数字も交際タイプBが多めの結果になっています。(10代女性は、交際タイプCが約27%で、交際タイプBが約47%)

一方で、40代女性の約6割近くが交際タイプCを選んでいるということは、それだけ大人交際に対しての覚悟ができている女性が多い、ということの裏返しかと思います。

若い女性だと、どうしても男性経験の少なさが、そのまま大人交際への覚悟の無さにつながりますが、40代女性だと必然と男性経験が豊富な方も多く、それがそのまま「交際タイプCがもっとも多い」という結果につながっていると考えます。

個人的に男性の意見として言わせてもらうと、今回40代女性の交際タイプの割合で「C」が一番多かった、というのは喜ばしい結果になったと感じています。

「手っ取り早く、エッチがしたい!」という男性は、交際タイプDを選ぶでしょうが、少なからず「大人交際ももちろん大事だけど、相手とのフィーリングや、大人交際以外の関係性も大事にしたい」という気持ちがあるなら、交際タイプCを選ぶ男性は多いかと思います。

そういった意味で、今回の結果は、40代女性が気になる男性には良い結果と言えるかもしれませんね。

②交際タイプBが二番目に多い

ユニバース倶楽部の会員について

二番目に割合の大きい交際タイプは「B」、全体の約25%と、交際タイプCと比べると半数以下とかなり少なくなりましたが、割合としては二番目に多い結果になりました。

若い女性と比べて人生経験が豊富なぶん、大人交際に対しての覚悟ができている女性が多いとはいえ、一方で、まだまだ「初回デートから大人交際はちょっと…」と考えている女性も少なくないようです。

それが、この「交際タイプCに次いでBが多い」という結果になっているのでしょう。

交際タイプBは、女性にオファーをするとき、大人交際に対してのウエイトが大きい男性にとっては物足りないかもしれません。

ただ、女性の内面や、大人交際だけじゃなく、それ以外の関係性(デートやお喋りなど)も楽しみたい、むしろそっちをより重視している男性には、好都合の交際タイプだったりします。

また、大人交際に対しての意識が他の交際タイプと比べて小さい分、「攻略意欲が高まる!」と感じる男性もいます。

あと、交際タイプが低い分、それだけ色々な男性と大人交際をしてきていない可能性が高いので、「独占欲」とか「希少性」とかの部分で満足感を感じられるかもしれません。

このように、大人交際以外でも大人交際の部分でも、意外とメリットが大きいのが交際タイプBの特徴です。

そんな交際タイプBを選ぶ40代女性は、交際タイプCに次いで多い結果となりました。

③交際タイプDが三番目に多い

ユニバース倶楽部の会員について

三番目に割合の大きい交際タイプは「D」、全体の約17%という数字になりました。

順番でいうと交際タイプBに次いで三番目ですが、交際タイプBを選ぶ女性が全体の25%ほどだったので、割合でみると数字は大きな差はありません。

交際タイプDは、交際タイプC以上に大人交際に対して積極的な交際タイプになります。

どちらかと言うと、「相手とのフィーリング以上に、大人交際をしてお金を稼ぎたい意欲が高い女性」がこの交際タイプを選ぶ、という印象です。

つまり、「割り切り感の強い女性」「お金に困っているorより重要視している女性」というイメージです。

10代や20代など、若い女性だと、交際タイプDを選ぶ人はあまりいませんでしたが、40代女性は約25%なので、全体の1/4もの結果になりました。

「初回デートからいきなり大人交際はちょっと…」と考え、交際タイプBを選ぶ女性がそれなりにいる一方で、「初回デートから大人交際は全然OK!むしろ、さっさとエッチしてお金を稼ぎたい!!」と考え、交際タイプDを選ぶ女性もそれなりにいる、ということですね。

相反する2つの交際タイプですが、交際タイプCがもっとも多いことを考えると、それだけ大人交際に対しての覚悟ができている、また大人交際に対して敷居が高くない女性が多いということでしょう。

これは、先ほどもお話ししたように、若い女性と比べて男性経験が豊富な方が多いので、そういった面が交際タイプの割合にも出ているのだと感じています。

僕自身、40代女性に対して大人交際目当てでオファーをしよう!と考えたことはありませんでしたが、きっと若い女性には無いモノ、スキルなどをお持ちのはずの40代女性ですから、大人交際目当てでオファーをしても、きっと若い女性には無い楽しいひと時を過ごせそうですね。

40代でも全然OK!、若い女性よりも40代くらいがちょうどいい、熟女好き!という男性は参考にしてみてください。

④交際タイプAが四番目に多い

ユニバース倶楽部の会員について

四番目に割合の大きい交際タイプは「A」、全体の約1%という数字になりました。

交際タイプAを選ぶ女性が、交際タイプEを除いてもっとも少ない結果になりました。

これは、他の年代と同じ傾向です。

ただ、交際タイプAを選ぶ割合の数字の少なさは、他の年代と比べてもっとも小さいです。

それだけ、他の交際タイプを選ぶ女性が多いということ、また「大人交際をせずに、お手当をもらいたい」と考えている女性が少ないということでしょう。

はっきり言ってしまうと、「エッチしたくない!でもお金は稼ぎたい!!」と言う、思うことが、どれだけ生ぬるいことを言っているかが40代女性はよく理解しているのでしょう。

だからこそ、交際タイプAを選ぶ女性がこれだけ少ないのだと思います。

こういった交際クラブで活動をして、オファーをしてきた男性からお金をもらう以上、必然と「大人交際の重要性」を理解しているということですね。

若い女性以上に、このあたりの考え方、覚悟を持っている女性が多いということかと思います。

あとは、ただ単に、「元々、大人交際OKの交際タイプだったけど、そういう男性相手ばかりで疲れたので、一時的に交際タイプAにして、オファーを減らしている」という女性もいるかと思われます。

こういう考えで交際タイプAを選んでいる女性は、オファー自体に意欲がほとんど無いので、オファーがこないことに対して特にマイナスの意識はありません。

なお、交際タイプEに関しては、全体を通しても2名・0.5%の女性しか登録しておらず、また交際タイプの交際内容自体も定期的に変わっている特殊な交際タイプなので、今回は割愛しますね。

ユニバース倶楽部の男性会員の割り合いは?

ユニバース倶楽部の会員について

これまでは、40代の「女性会員」にスポットを当ててご紹介してきましたが、こちらでは男性会員についても簡単にお話ししようと思います。

20代など若い年齢の方が多い女性会員と比べて、男性会員は、やや中年寄りの方が多いのがユニバース倶楽部の特徴です。(どの交際クラブでもほぼ同じ傾向かと思われます)

ユニバース倶楽部の男性会員は40代がもっとも多い

ユニバース倶楽部の会員について

そんなユニバース倶楽部の男性会員には、20代から70代まで、幅広い年齢の男性が登録されていますが、もっとも登録人数の割合が多い年齢が「40代」となっています。

次いで、50代⇒30代⇒60代⇒20代⇒70代という順番のようですね。

ユニバース倶楽部に40代男性が多い理由は、シンプルに「経済力」と「活力」のバランスがもっとも取れているからでしょう。

決して安くはない費用が掛かる男性会員にとって、経済力はユニバース倶楽部で安定して遊び続ける大きな要素となります。

そんな中で、20代や30代の男性が軽い気持ちで入会するのは難しいでしょう。

この年代の男性は、まだまだ経済力の無い方も多く、交際クラブで遊ぶほどの余裕が無い方が多いのが現状です。

そんな中で、着実に経済力も備えて、かつ「女性と遊びたい盛り」な活力も兼ね備えているのが「40代男性」ということですね。

経済力と精力のバランスが最高

ユニバース倶楽部の会員について

40代になると、一気に「会社経営者」や「会社役員」といった、経済力を持った男性が増えます。

こういった男性は30代でももちろんいますが、傾向として40代に入る事で割合が一気に大きくなるんですね。

また、40代男性というのは、まだまだ遊びたい盛り。

結婚している男性もいますが、それでもまだまだ「色んな女性と遊びたい」「エッチなことがしたい」と考える男性が多いです。

そして、この「経済力」と「下心」が両立しているのが40代男性ということであり、ユニバース倶楽部はもちろん、各交際クラブに40代男性がもっとも多く登録している理由になります。

50代、60代、70代ともなると、経済力はあるけれど、女性と遊びたい!!という、元気いっぱいな男性は反比例して減っていきます。(もちろん、まだまだ元気な男性もいますが)

逆に、20代や30代だと、女性と遊びたい気持ちは十分にあるけれど、経済的な余裕はまだまだ劣る…

そういった各年齢の強み弱みの中で、40代男性がもっともバランスの取れた年齢として、ユニバース倶楽部で一番多い割り合いの存在となっています。

まとめ

ユニバース倶楽部の会員について

今回、お話しした内容をまとめると次のとおりです。

  • ユニバース倶楽部に40代女性はいるが、決して多くはない
  • 割合でいうと、全体の約5%
  • 18人に1人が40代女性
  • 会員サイトでは、「40代以上」での検索となるため、50代や60代女性もヒットする
  • 会員クラスは、スタンダードクラスが最も多く、続いてゴールド⇒プラチナ⇒ブラックという順で少なくなっている
  • 割合でいうと、スタンダート:約72%、ゴールド:約21%、プラチナ:約6%、ブラック:約1%
  • 交際タイプは、交際タイプCが最も多く、続いて交際タイプB⇒D⇒A⇒Eという順で少なくなっている
  • 割合でいうと、交際タイプC:約56%、B:約25%、D:約17%、A:約1%、E:約0.5%
  • 交際タイプCとD合わせて73%と、大人の関係に対しての覚悟はできている女性が多い印象
  • ただ、約25%はB、約1%はAと、大人交際に積極的ではない女性も少なからずいる
  • 男性会員は、40代男性がもっとも多い

ユニバース倶楽部には、40代や50代の男性会員が多いとはいえ、若い女性が好きな男性が多いことから、40代女性にオファーをする方は相対的に少ないと思われます。

ただ、中には「若い女性は苦手、40代くらいの女性がいい」という男性もいますし、「熟女好き」という男性もいるでしょう。

そういった男性にとっては、「ユニバース倶楽部に、40代女性はどれくらいいるのか?どんな女性がいるのか?」という部分はとても気になるかと思います。

今回、この記事を書くにあたって、僕自身、初めてといっていいくらい、しっかりと会員サイト内の40代女性に目を向けて、きちんとリサーチをしましたが、思っていた以上に素敵な40代女性が多く登録されている、という印象を持ちました。

数字だけで見ると、スタンダードクラスがもっとも多いという結果になりましたが、女性一人一人にフォーカスして見てみると、「とても40代に見えないような、美魔女のような40代女性」や「年相応には見えるけれど、美人なことは間違いない、良い歳の取り方をしている素敵な40代女性」など、魅力的な40代女性が大勢いらっしゃいました。

僕自身、今までは、女性にオファーをするときは20代が中心、いっても30代半ばくらいまでがメインでしたが、今回を期に40代女性にももっと目を向けてみようと感じた次第です。

僕自身は決して熟女好きでも、年上好きでもありませんが、本気でそう感じるくらい、素敵な40代女性がいたと感じています。

世の40代女性好きの男性、これからユニバース倶楽部に入会を検討している方は参考にしてみてください。

既にユニバース倶楽部に登録している男性でも、もしまだ40代女性にオファーをしたことがない方は、一度、見てみてください。

想像以上に素敵な40代女性が多くいらっしゃるので、出会いのきっかけになるかもしれませんよ。

以上で、「ユニバース倶楽部の40代女性の割合・クラス・交際タイプなど徹底解説」は終わりになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

タクヤ

バツイチ独身のアラフォー男性です。IT系の小さい会社を経営しています。ユニバース倶楽部のパパ活歴は3年以上。オファーをした女性会員は100人以上。クラブの利用を通じて経験したこと、感じたことを思いのままにご紹介しています。
ユニバース倶楽部 登録 入会